& FREE Shipping. Details
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
365日のめざましスープ がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See all 5 images

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


365日のめざましスープ 単行本 – 2016/3/19

5つ星のうち 4.0 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 657

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 365日のめざましスープ
  • +
  • 帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ
  • +
  • スープ・レッスン
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

朝をかえよう、朝ごはんでかわろう!
1500日、休まず作り続けてわかった、嬉しいアイデア満載



夜、「明日起きるのがおっくうだなあ」と思う。
朝、「あと5分だけ……」とベッドから出られない。
「朝ですよ」と呼んでも呼んでも、家族が起きてこない。

けれど「おいしい朝食が待っている! 」と思えば、ぐっと早起きしやすくなります。
とはいえ、めんどうなのはちょっと……。

そんなかたにおすすめしたいのが“めざましスープ"です。
スープには簡単に作れるもの、起きたばかりでも喉を通るものが多い。
しかも工夫しだいで、旬の野菜がたっぷりとれ、考えるのも作るのも楽しくなってきます。

そこで本書では、家族を起こすために朝のスープを作りはじめ
4年以上毎朝作り続けてしまったという著者が、
朝が来るのが楽しみになる、等身大のアイデアをめいっぱい、お伝えします。

著者の場合、2週間で家族がスムーズに起きられるようになり、
3か月で体が軽くなり、1年で野菜の旬を覚えたなど、
忙しくても朝のひとときがぐっと豊かになったといいます。

レシピも1500点から特におすすめをものをえりすぐって、120以上ご紹介。
あるもので応用をきかせるヒントもちりばめているので、レパートリーはさらに増えるでしょう。

平日は簡単に、休日は本格的に。そんなスープ生活をはじめてみませんか?



<主な内容>

第1章 じんわりちょっとずつ幸せな朝になる
・野菜のおいしさにめざめる朝の即興、シンプルスープ
・ごま、胡椒、ミルク! 味噌汁の冒険
・くたくたほうれんそうの思わぬ魅力
・堂々食べたいスープごはん
ほか

第2章 思い込みを捨てて自由な朝になる
・朝からほっこり、旬をぎっしり。いつでもクリームスープ
・丸ごとゴロン! のごちそうスープ
・もうミルクもバターも使わないコーンポタージュ
・お正月じゃなくてもお雑煮食べよう
ほか

第3章 感性がめざめれば、ごきげんな朝になる
・積み上げて組み立てる和食の盛り付けをスープで
・食感と香りでめざめる朝向きトッピング
・焼きお揚げの万能ぶりに目をみはる
・体ぽかぽか、赤×黒のスープ
ほか

第4章 朝の気持ちを調える小さなアイデア
・夜から朝、朝から夜へのバトンスープ
・カレースープの素で朝カレーライフ
・キャベツ、にんじん、いも。常備野菜の底力
ほか

巻末付録 さらに知って嬉しい、スープの基本とレシピ

出版社からのコメント

<「はじめに」より>

朝、なかなか起きてこない家族、
中でも寝坊が多い息子のために作りはじめたスープが365日毎朝続いて、4年とちょっと。
これまでにわが家の食卓に登場したスープは、およそ1500にもおよぶ数になりました。

「どうしてそんなに次々とスープを思い付くの?」と驚かれます。
この本にはそんな問いに答えるような、アイデアのかけらをたくさんちりばめてあります。
おもしろいと思ったものから、ぜひ試してみてくださいね。
さらに、ふたつ、みっつと組み合わせていただければ、
数えきれないほどのスープが出来上がるはずです。

「毎日続けるのって、たいへんじゃない?」とも聞かれます。
起きてみたら冷蔵庫に何もなかった! とか、
買い物に失敗して、朝も昼も夜もキャベツばかり食べたとか、
鍋を焦がしちゃった、とか……。
でも毎回、それなりになんとかなっています。

「どうしてこんなにカラフルなの?」。そんなこともたずねられます。
旬の野菜を使っているからでしょうか。
季節のものは、やたらと自身の色を主張したがります。
そこを尊重してあげれば、自然にカラフルになるのです。

毎朝を切り取ったような、小さな風景が心に焼き付いています。
葉付き新にんじんの、みずみずしい緑とオレンジ色、
家族が集まって食べたポタージュの大きな鍋、
田舎でもらった泥付きたけのこ、ハーブにとまったてんとう虫。
夫はコンソメが好きで、息子はクリームスープが好き。
スープ皿の縁にうつった、朝焼けの光。
そうそう、スープ作りをはじめて2週間で、息子もなんとか起きてくるようになりました。

朝のスープを通して、思いがけない味との出合いや、季節の色や形、心模様。
そうした楽しさをあなたと共有できたらいいな、と思っています。

有賀 薫

商品の説明をすべて表示する

出版社より


登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2016/3/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797387041
  • ISBN-13: 978-4797387049
  • 発売日: 2016/3/19
  • 梱包サイズ: 21.4 x 14.9 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 31,752位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

18件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年3月21日
形式: 単行本Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月13日
形式: 単行本Amazonで購入
2019年4月6日
形式: 単行本Amazonで購入
2016年4月15日
形式: 単行本Amazonで購入
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月24日
形式: 単行本Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月26日
形式: 単行本Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年4月26日
形式: 単行本Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月26日
形式: 単行本Amazonで購入
review imagereview image
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告