通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

33歳で資産3億円をつくった私の方法 単行本 – 2006/2

5つ星のうち 3.2 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,361 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 33歳で資産3億円をつくった私の方法
  • +
  • 僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。
  • +
  • 1つずつ自分を変えていく 捨てるべき40の「悪い」習慣
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界的な戦略系経営コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルで経営コンサルタントとして活躍後、投資に関する情報を提供する株式会社投資ジャパンを設立した、今注目の米国公認会計士による待望の、そして初めての著書です。


29歳で転職した外資系コンサルティング会社で、忙しくも充実した日々を送っていた32歳の著者。夫婦共働きで家計には余裕があるはずなのに、なぜか貯金は70万円。

しかし、それからたった1年で、資産3億円を形成、毎年1200万円の継続的&持続的キャッシュフローを手にするまでに至ります。本書ではその秘密があますところなく明かされますが、体験に裏打ちされた理論のわかりやすさは折り紙つき。巻末には書き込み式の「お金持ちプロジェクトノート」がついており、本気で「人生、お金、仕事」について考えたい読者をサポートします。

著者からのコメント

世の中に、これだけ多くの「金持ち本」があふれていても、実際に資産を築ける人はごくわずかです。それは、“安易な答え”を求めようとしたり、“誰かのテクニック”に振り回されたりしているからではないでしょうか。

単なるノウハウは陳腐化しますし、単なる体験談では他の人は再現できません。僕自身、サラリーマンをしていた頃から、いろいろな本を読み、セミナーにも参加しましたが、誰かと同じ方法が単純にそのまま通用する--そんな楽な方法はありませんでした。その経験も踏まえて、本書にはノウハウやテクニックだけではなく、お金と自由を得るための「思考・行動のきっかけ」になるよう
な内容を盛り込みました。

億万長者への方程式は、ズバリ、「不動産+金融+ビジネス」だと僕は考えています。これらの収益源を、いかに多く太くするかが、超短期間で財を成すための方法であり、あなたの最大の資産である「頭脳」の働かせどころでもあります。



また、巻末の「お金持ちプロジェクト」ノートはぜひ書き込んでみてください。こういう作業をバカバカしいとか面倒だとかでやらない人もいますが、手を動かして書くという行為は、自分を客観視し、自分の思考の曖昧さをさらけ出してくれます。そうして初めて何をどうすべきかが見えてくるのです。

今は誰もがお金持ちになれる絶好の時代です。そのチャンスを、昨今のような単なるマネーゲームに一喜一憂して終わらせるのではなく、戦略的にモノにしてもらいたいと思います。

投資や資産運用が初めての人はもちろん、中級以上の人にもいろいろな気づきが得られる内容に仕上がっています。僕が初めて書いたこの本が、少しでも読者の皆さんをインスパイアできれば、こんなに幸いなことはありません。

……午堂登紀雄

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2006/02)
  • ISBN-10: 4837921825
  • ISBN-13: 978-4837921820
  • 発売日: 2006/02
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 192,368位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
内容的に悪いとは思わないのですが、まあ1,2点、参考になる点があった程度です。資産これだけ持っていると言いますが、不動産など、ほとんどが借金ではね。 銀行の抵当がついているものが自分の資産でしょうかね。銀行のものなのです。あれは。この世に絶対は絶対ないのでもっとリスクも中心に書くべきです。
それを言うと投資を薦める人たちは借金も財産のうち、何もしなければお金持ちにならないと力説するのです。特にセミナーとかでは。それも全く間違っていないのですが、一番簡単な答えは、ならば世の中の人間、同じことをしてれば公平にみな金持ちになりますか?なのです。そんな甘いものじゃない。投資ってやってみれば、勝敗で見れば結局何もしなくても同じだったという人がほとんどでしょうね。運に恵まれる、博才がある、貴重な情報源を持っている、などなど、いろいろな条件が重なって初めて成功ですから。 レバレッジをきかせてなど簡単に言いますが、今成功している人だってそのうちどうなるやらの世界です。海外不動産購入だって、気を付けたほうがいい、以前買った日本人客をまた次に良い投資だなどと言って新たに市場に入ってきた別の日本人客に高値で売って逃げる、そうやって日本人同士をぐるぐる回してかもってるような現地の日本人不動産業者もいるわけです。(私の経験上海外では移住組日本人業者は信用できない人たちの代表に入ります。) 投資の勧
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
このほんは、じつにくだらん、いらない。
むだかねつかわんように
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/12/26
形式: 単行本 Amazonで購入
内容的には、ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」と良く似ています。金持ちになるという具体的な目標を決め、浪費を慎み資金を貯めてから次の投資に進みます。'投資分野としては、不動産、REIT'、株式投資・FX'、起業が紹介されています。著者は貯金70万円でスタートし1年で資産3億円を作り、不労所得が毎月100万円、という経済的自由を得たようです。ただ、標題にある「方法」は読んでもわかりませんでした。一体、どのようなやり方で、1ヶ月目は何をして、2ヶ月目は何をして、1年で3億作れたのか。こういった関心で読み始めたのですが、その答えは文中に見つけることはできませんでした。タイトルは、本当にこのままで良いんでしょうか?
コメント 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
米国公認会計士という資格者であることがこの本の内容と何の関係があるのか分からない、
著者による投資&運用で資産を増やそうという行動のオススメ本。

・株式投資
・不動産投資
・起業

の3つの道で主に資産を蓄えていくことを勧めていますが、専ら行動を起こすための心構えなどについて説いた部分がほとんど。
各項目での具体的な情報が不足しています。
本気でやろうと思うならば上記の3項目についてそれぞれ単独のテーマの本を何冊か読み込む必要があるかと思います。

つまり上記の内容は
・「不動産投資指南本としては中途半端・・・・」
・「株式投資指南本としては中途半端・・・・」
・「起業指南本としては中途半端・・・・・・」

ということになってしまっており、行動開始の切っ掛けに読むには良くても具体的手段を学ぶには向いていません。
逆に上記の分野で既に専門書を何冊も読破している人は読む必要はほぼなし・・・・・・。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中身を見ると所持金70万円を1年で3億円の資産形成をしたと書いてあります。

1年でというのをタイトルに入れなかったことと、いわゆる金儲け本にありがちな

巻末の自分のセミナーなどの宣伝もない点では良心的かもしれない。

がいずれにせよ1年間節約と不動産投資とビジネス立ち上げで資産3億円を作った具体的な方法は記載されていない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容がおもしろく
一気に読むことができた。
感想を一言でいうと、
日本版「金持ち父さん、貧乏父さん」である。

1年で3億円の資産を形成したということで、
よくありがちな博打的な投資本かと思って読み始めた。
読んだ感想として、
具体的な著者が成功した投資方法が書かれているわけでないので、
博打的な投資で成功したのか?
はたして著者に実力があったのか運なのか?
実際のところわからない。

ただ総じて、
著者が勧める金融商品は不動産投資を筆頭に、信用取引や外国為替証拠金取引と
いったハイリスクハイリターンなものばかりであるのは間違いない。
しっかり勉強すればリスクは防げるというが、
果たして本当にそうだろうか?
そこに運的な要素は一切ないのだろうか?

本書を1つの成功談として読むのはいいことだと思うが、
鵜呑みにしてしまってはおそろしい。
1年で3億稼ぐにはやはり実力と運と両方を兼ね添えないと不可能だと思うからだ。
1つのサクセスストーリーとしてはオススメ。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー