新品:
¥1,980
ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
3000万語の格差 : 赤ちゃんの脳をつくる、親と... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

3000万語の格差 : 赤ちゃんの脳をつくる、親と保育者の話しかけ 単行本(ソフトカバー) – 2018/5/14

5つ星のうち4.3 111個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥1,917

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 3000万語の格差 : 赤ちゃんの脳をつくる、親と保育者の話しかけ
  • +
  • 【改訂版】カリスマ・ナニーが教える 赤ちゃんとおかあさんの快眠講座
  • +
  • 0~3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす! (単行本)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

算数、読み書き、粘り強さ、思いやり…人生の基礎は3歳までの言葉環境でつくられる!家庭や保育園、子育て支援の場で使える「3つのT」を初めて紹介!

著者について

ダナ・サスキンド(Dana Suskind)=著者
シカゴ大学医学大学院・小児外科教授。同大学小児人工内耳移植プログラム・ディレクター。3000万語イニシアティブ Thirty Million Words Initiative(http://tmwcenter.uchicago.edu/)の創設者兼ディレクター。このイニシアティブに先立っては、自身が関わった患者が社会経済的に恵まれない環境にあったとしても、聞き、話す能力を十分に発揮できるようにと創設した Project ASPIRE(http://project-aspire.org/)のディレクターでもある。

掛札逸美(かけふだ・いつみ)=訳者
心理学博士、NPO法人保育の安全研究・教育センター代表。1964年生まれ。筑波大学卒。健診団体広報室に10年以上勤務。2003年、コロラド州立大学大学院に留学(社会心理学/健康心理学)。2008年2月、心理学博士号取得。2008年6月から2013年3月まで、産業技術総合研究所特別研究員。2013年4月、センター設立、現職。近著に、『保育者のための心の仕組みを知る本 : ストレスを活かす、心を守る』(ぎょうせい、2016)、『子どもの「命」の守り方 : 変える! 事故予防と保護者・園内コミュニケーション』(エイデル研究所、2015)がある。

高山静子(たかやま・しずこ)=解説者
東洋大学ライフデザイン学部准教授。九州大学大学院人間環境学府博士課程修了。教育学博士。研究テーマは、保育者の専門性とその獲得過程。保育と子育て支援の現場を経験し、2008年より保育者の養成と研究に専念。2013年4月より現職。近著に、『学びを支える保育環境づくり : 幼稚園・保育園・認定こども園の環境構成』(小学館、2017)、『環境構成の理論と実践 : 保育の専門性に基づいて』(エイデル研究所、2014)がある。

出版社より

3000万語の格差 3000万語の格差 3000万語の格差 3000万語の格差
社会情動的スキル――学びに向かう力 「保育プロセスの質」評価スケール──乳幼児期の「ともに考え、深めつづけること」と「情緒的な安定・安心」を捉えるために 「体を動かす遊びのための環境の質」評価スケール――保育における乳幼児の運動発達を支えるために 育み支え合う 保育リーダーシップ──協働的な学びを生み出すために
内容紹介  社会情動的スキルと認知的スキルは、幼児期からその後の人生において、相互に作用し、高め合い、学校内外を問わず子どもに成功をもたらす。本書は、OECDの研究成果に基づき、人生の成功に結びつく社会情動的スキル(あるいは非認知的スキル)を特定し、そうしたスキルを育成するための方策を整理したものである。 本書は、英国における保育の質と子どもの発達に関する縦断研究を踏まえて開発された、保育プロセスの質評価のための尺度である。日々の保育者と子どもたちとのやりとりを、質的に、きめ細やかに捉えようとする内容であり、保育の現場で活用できるよう工夫されている。 本書は、これまでの認知的発達、社会情動的発達のための保育環境スケールではカバーできなかった、運動による身体発達面のスケールとして開発された。また、これら三領域を関連づけて、子どもの発達全体を包括的に捉えることができるように工夫されている。 保育の質の向上に重要な意味をもつリーダーシップとは何なのか。実証的なエビデンスに基づく本書では、とくに分散・共有型のリーダーシップに注目、これを園で実行していくための実践のあり方を紹介する。巻末に日本の現場に合った活用法を考える座談会を収録。
編者・著者・訳者 経済協力開発機構(OECD) 著、無藤隆・秋田喜代美 監修、ベネッセ教育総合研究所 編 イラム・シラージ 著、デニス・キングストン 著、エドワード・メルウィッシュ 著 秋田喜代美・淀川裕美 訳 キャロル・アーチャー 著、イラム・シラージ 著、秋田喜代美・その他 訳 イラム・シラージ 著、エレーヌ・ハレット 著、秋田 喜代美 監修
3000万語の格差 3000万語の格差 3000万語の格差 3000万語の格差
保育の質を考える――安心して子どもを預けられる保育所の実現に向けて 遊びの中で試行錯誤する子どもと保育者──子どもの「考える力」を育む保育実践 遊び・育ち・経験──子どもの世界を守る エピソードで学ぶ 子どもの発達と保護者支援──発達障害・家族システム・障害受容から考える
内容紹介 昨今、保育の無償化に伴う諸問題、最低基準緩和による悪質な事業者の増加など、保育所をめぐって様々な課題が発生している。本書では、「保育の質」をキーワードに論点を整理し、保育所を見る目を養うことを目指す。 保育実践を通して見えてきた子どもの遊びのエピソードを丁寧に読み解き、そこから浮き彫りになった遊びにおける試行錯誤の様相をまとめ、「遊び」の中で「学ぶ」とはどういうことかを明らかにする。新幼稚園教育要領の方向性に重なる時宜を得た内容。 子どもの貧困の議論で初めて「遊び」を位置づける。子どもの発達にとって「遊び」は重要な要素だが、これまで正面から取り上げられることはなかった。本巻ではこの間隙を埋めながら、育つ/育てる営みを総体として理解し、子どもの貧困の議論を豊富化する。 保育士に求められる保護者支援で大切にしたいことは何なのか。発達障害や虐待といった、子どもと家族を取り巻くさまざまな要因の中で、子育てに関する課題意識を保護者と共有し上手に役割分担していくためのヒントを、豊富なエピソードを交えてわかりやすく描く。
編者・著者・訳者 近藤幹生・幸田雅治・小林美希 編著 岩立京子・河邉貴子・中野圭祐 監修 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎 編集 松本伊智朗 編集代表 玉井邦夫 著
3000万語の格差 3000万語の格差 3000万語の格差
幼児教育・保育の国際比較:OECD国際幼児教育・保育従事者調査2018報告書――質の高い幼児教育・保育に向けて 保育政策の国際比較――子どもの貧困・不平等に世界の保育はどう向き合っているか デジタル時代に向けた幼児教育・保育――人生初期の学びと育ちを支援する
内容紹介 幼稚園、保育所、認定こども園の保育者及び園長・所長を対象にしたOECD国際調査の結果を基に、勤務環境、園での実践、研修、管理運営等に焦点を当て、質の高い幼児教育・保育の実現にむけて、日本にとって特に示唆のある内容・データを中心に整理・分析する。 近年、世界各国で保育・幼児教育の推進は重要な政策課題であり、特に貧困によって社会的排除されがちな子どもの育ちを保障する「質の高い保育」に注目が集まっている。本書は欧米8ヵ国の保育政策を概観することを通して、日本が抱える保育問題を照射する。 すべての子どもの人生の力強い始まりのためには、質の高い幼児教育・保育がきわめて重要である。OECDの知見から、幼児の学びと育ちの支援政策、施設の構造と実践プロセスの質、デジタルテクノロジーなどが及ぼす影響・可能性・課題をまとめ、進むべき方向を探る。
編者・著者・訳者 国立教育政策研究所 編集 ルドヴィクァ・ガンバロ 編著、 キティ・スチュワート 編著、 ジェーン・ウォルドフォーゲル 編著、 山野良一 監訳、 中西さやか 監訳 アンドレアス・シュライヒャー 著、 経済協力開発機構(OECD) 編

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 明石書店 (2018/5/14)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/5/14
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 272ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4750346667
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4750346663
  • 寸法 ‏ : ‎ 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 111個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
111 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト1000レビュアー
2018年7月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
190人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年12月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告