Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 77の割引 (12%)

ポイント : 113pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[本田健]の30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)
Kindle App Ad

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.0 48件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 617 ¥ 1

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

30代は人生を劇的に変えられる、最後の10年です!!「自分が誰なのか」、セルフイメージを定期的にチェックする。両親に感謝の気持ちを伝え、お別れしておく。自分の内に潜む、びっくりするほど「ダークな自分」と出会う。人とのつき合いと学びにお金を惜しまず、人脈を金脈に変える。自分の死をイメージし、自分のお葬式の弔辞を書いてみる。ベストセラー『20代にしておきたい17のこと』の第二弾!

内容(「BOOK」データベースより)

「自分が誰なのか」、セルフイメージを定期的にチェックする。両親に感謝の気持ちを伝え、お別れしておく。自分の内に潜む、びっくりするほど「ダークな自分」と出会う。人とのつき合いと学びにお金を惜しまず、人脈を金脈に変える。自分の死をイメージし、自分のお葬式の弔辞を書いてみる。―ベストセラー『20代にしておきたい17のこと』の第二弾。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2112 KB
  • 紙の本の長さ: 107 ページ
  • 出版社: 大和書房 (2010/9/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00EXODB6E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 32,159位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
著者は、ベストセラー「20代にしておきたい17のこと」を書いた方で
この本はその30代版のようです。 分量・文字数が少なく、1時間〜1時間半程度で読めます。

内容は、40代の著者が自らの30代での経験や、30代を経験した方の話から得た
教訓のようなものを17にまとめたものです。中には、
「両親とお別れしておく」「才能のかけ算で勝負する」など新たに気づくこともあった一方、
「人脈を金脈に変える」「運を味方につける」など、少し納得できないこともありました。
また「パートナー・子供を持つかどうか決める」のは同意しますが
論理的には納得しても現実にはできない人が多いという現状はあると思います。

そもそも世の人すべてに共通する価値観はないと思います。
ある程度普遍的な価値観について、改めて気づかせてくれる。そんな本だと思いました。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tsurube 投稿日 2011/9/12
形式: 文庫
前半はさらっと読みつつも、納得できたが、後半は「嫌いな仕事」などのざっくりすぎる表現と、矛盾点が目立ち、すんなり読めなかった。
どんな仕事にも好きな部分、嫌いな部分はあると思うので、著者は何を言いたいのだろうと思った。
全部嫌いな仕事に就く人がそんなにいるのだろうか。
ひっかかるということは、私の中で何か気になることがあるということかもしれないが・・。
また時間を置いて読んで確認してみようとは思う。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
10代は自分の可能性が幻想的に開く。
20代はそれを試しながら失望していく。
30代は希望と絶望の狭間にいます。
なぜなら、30代では出来ることと出来ないこと、つまり「限界があること」を体感できるようになるからです。
そして30代は人生を変えることのできる最後の10年となるでしょう。

20代で自分の居場所を探し、30代でその居場所を決める。
大切なことは自分にとって「幸せとは何か?」です。

人生の目的は、「自分らしくあること、そしてそのままで人とつながること」であり、豊かな人生とは「自分の大好きな人と、大好きな場所で、自由に時間を過ごすこと」と 著者は考えています。
そのために目の前の選択肢の中で 1番ワクワクすることを選び、大好きなことを毎日やることだと説いています。

著書を通し、やはり自分とは誰なのかについて知っておくことが必要であると感じました。

知らないことを知ることで、自身の幅や奥行きを広げることが可能になり、それが幸せへと通じるのではないのかと思います。

感性や感覚は人それぞれ違うように、好きなこともそれぞれ違うかと思います。
ですので、自身の感性を大切に自尊心を養いながら、そのときその時を愉
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 賛否両論 投稿日 2010/11/12
形式: 文庫
期待して読んだだけに、正直微妙に感じた。
言い切り型の書き方のため、
流されやすい人、取捨選択が苦手な人には
向かない本だと思う。
実際に筆者が試された内容も含まれているが
筆者は一般人とは明らかに違う部類の人なので
どこが自分に当てはまるかは自分で判断する必要がある。
もちろん全部当てはまらない人も相当数いると思う。
各章での矛盾点がいくつかあったのもマイナス。
この筆者の教え子?で事業を興した人が数十人もいるらしいが
ベンチャーの多くはいわゆるブラック企業。
この本にも、それに同調するものを感じたのは
自分だけ?
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
何度も繰り返し読んで、読み応えがありました。

しておきたい17の事、これを全部やる人と、どれか一部やる人と、は、これまで歩んできた人生でそれぞれ分かれる。

自分の人生を悔いなく生きるためには、何が必要とされているのかを見極める事ができるのが、30代。

著者の言葉をうのみにして、すべて実行する必要はない。

受け身ではなく、情報をインプットして、冷静に取捨選択をするトレーニングをする事が出来るようになると、

30代はスリムに楽しめるのではないかと思う。17のこと+αは自分で作ればよい。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す