中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

30代で差をつける「人生戦略」ノート―最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方 単行本 – 2007/9/5

5つ星のうち 3.7 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「1年で貯金70万円から資産3億円!!」をつくった著者による人生戦略・7つの術!
30代というのは、多くの人にとって、仕事に自信を持つようになる時期であったり、キャリアの変化を迎える時期であったり、多様な成長ができる時期です。そして、どのような問題意識を持って仕事をするかによって、能力面・収入面などにおいて、大きな差が出てくる時期でもあります。
この本は、「いかにして自分のブランドを構築し、幸せなキャリア形成をしていくか」、その戦略の立て方を明かした1冊です。稼ぐ人の頭の使い方から、勉強法、時間術、問題解決力・コミュニケーションスキルの高め方など、著者が自らの成功体験から学んだ最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方を紹介しています。
また、本書の各章末には、自分だけの「人生戦略」を作成・実践できるように、「書き込み式」ノートがついています。自分の気づきや決意を実際に書き込み、「思考の深まり」と「モチベーションの高まり」を実感してください。

内容(「BOOK」データベースより)

勉強しない人は人生で“大損”している。無限大のリターンを自分にもたらす「アクション・プラン」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2007/9/5)
  • ISBN-10: 4837922406
  • ISBN-13: 978-4837922407
  • 発売日: 2007/9/5
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 1.5 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 171,704位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
毎日忙しく、仕事に追い立てられている皆さん是非必読です。

「30代で差をつける人生戦略ノート」

目次
1、稼ぐ人の「頭の使い方」
2、アウトプット「勉強法」で差をつける
3、自分の「マシン性能」を徹底的に鍛える
4、「問題解決力」を劇的に高める
5、どこでも通用する「自分ブランド」を確立する
6、リターンを意識して「時間」を使う
7、人を動かす「コミュニケーション・スキル」を磨く

この本の中でnanaruは5つのカテゴリで16個の気づきを得ました。
1、□ 所得格差とは思考格差である。
  □ 自分がなぜ今の仕事をうまくこなせているのかという理由を説明
    できることは重要。
  □ 複数の得意分野を組み合わせ、他人との差別化を図る

2、□ 安定とは、たった一人で放り出されても、ゼロから3年で1億稼げる人
    になること。変化をつくり出せる人。
  □ 知っているだけで大きく差がつく
  □ 自分の考えが行動を変える。気づきや知識を得て、自分の
    思考や価値観が変わり、行動が変わる。
  □ 儲かる情報は英語圏にある。
...続きを読む ›
1 コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
自分ブランドを作り上げる重要性は、
「会社の寿命10年時代の生き方 道幸 武久 」などでも
言われてました。

「英語を勉強する」のではなく「英語で勉強する」のくだりも
様々な書籍で言われていることです。

数字の重要性についても(簿記など)
「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法 勝間和代」などで
言われています。

まるでオリジナリティがない書籍なのですが、
書かれていることは的を得ているという、なんとも皮肉な書籍です。
世に出るのがもっと早かったらもっと売れていたような気がします。

重要なことがまとまっている上、文章自体は読みやすいので
普段関連本を読んだことがない方には、オススメの一冊になるかと思います。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2008/1/5
形式: 単行本
いかに「自分のブランドを構築」し、「幸せなキャリア形成」をしていくか。
人生で成功するための正しい努力の方法。

語られているのは、非常にスタンダードな方法論。新しさはないが、いずれも非常に有効なものと感じられる。勉強法、問題解決、自分ブランドの構築、人を動かす方法などさまざまな切り口から、自分の市場価値を高めるのに有効な方法が説得力を持って語られている。

こうした本は「読んでおしまい」ということが往々にしてあるが、そうならないように、演習問題(「人生戦略ノート」)が付いているのもよい。真剣に取り組むことで行動への具体的な動機付けになる。

自己啓発本は、読むだけでなく実践してこそ意味がある。その意味で本書は十分に信頼でき、実践的なものであると感じた。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 常夏 投稿日 2007/10/20
形式: 単行本
普段から、ビジネス書、特に自己啓発書や、
ビジネス実用書を読んでいる方にとってみたら、
かなり退屈な内容になっている。

30代というよりも、20代の方に読んでほしい。

あまり、この分野本を読んでいない方は、
読んでみてもいいかもしれないが、
読書家にとっては、新しい発見はないと思われる。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kz14 投稿日 2010/8/12
形式: 単行本
残念の一言。
文章は優しく、語りかけている文章なので飽きずに読みやすく10代や20代から読めることができます。

本書題「30代で差をつける人生戦略ノート」

内容は「自分のマシンを向上させる」
   「限界記録を更新させる」等

タイトルにインパクトをもたせたわりには、ありきたりな自己啓発の本の一冊。

個人的には表題から内容は、もっと目標から逆算した戦略についてのレクチャーがほしかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
午堂さんの本が好きで何冊か読みましたが、この「30代で差をつける人生戦略ノート」は特に良かったです。
一時期、そうじ力や断捨離などのお片付け本に影響されてこの本を売ってしまったことがあったのですが、また読み返したくなって買い戻したくらい好きな本です。
僕は本を読むときは、参考になる箇所、いいなあと思う文章には線を引くようにしていますが、この本は線だらけです。それだけ良いフレーズがギッシリ詰まっている本です。
この本を読んで、働く方向性をつかみ、この本からやる気をいただいて30代前半は猛烈に働きました。
今は脱力系で猛烈に働くなって「とんでもない」と思っていますが、こうしてのんびりしていられるのも、午堂さんのこの本を読んで30代前半にがむしゃらに働いたお蔭とすら思っています。
こんな良書が絶版になっているなんてもったいない、と思えるくらいの良い本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック