お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 3,900MP3アルバムを購入

3 Box set, CD, Import

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,001 通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 6,403より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 3
  • +
  • 3-D [12 inch Analog]
総額: ¥12,960
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2017/5/26)
  • ディスク枚数: 8
  • フォーマット: Box set, CD, Import
  • レーベル: Atlantic
  • ASIN: B06Y3PQCMG
  • JAN: 0190295873424
  • その他のエディション: CD  |  LP Record  |  Blu-ray  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 582位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
個人的には「The Mix2」と呼んでもいいなと思える、
アウトバーン以降の全曲ニューバージョンです。
Radioactivityも前半は坂本龍一が日本語化したフクシマバージョンです。

かなり音にライヴ感があるが、歓声は入っておらず、
ラルフのボーカルも、スタジオで丁寧に撮り直した感じ。
一連の曲がまとめられており、シャッフルモードで再生の時の
ぶつ切れがなくなったのはうれしいところ。

一縷の望みは叶わず、やっぱりThe Telephone Call頑なに歌わないのね。。。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このクラフトワーク音源は、疑似ライブ体験ができる。
「コンピューター・ラブ」も「メタル・オン・メタル」も「セックス・オブジェクト」も処理されて、一新されたものに。
2011年3月11日に福島でえらいことが起こり、「日本でも放射能 いますぐやめろ」と付け足してある。
まあ、それはおいておいて、クラフトワークの21世紀盤となっているのがこれ。自分らを「20世紀のクラシック」とか呼んで欲しいそうだが、まあそう呼んでもいいくらい、出来がイイ。

個人的に思い入れのある「エレクトリック・カフェ」も充分にモダンなものに。
彼らの新作も(いいかげん)聴きたいけど、もうオリジナルメンバーはラルフしかいないので。
「トランス・ヨーロッパ・エクスプレス」には今回はボウイ(故人)とイギーは出てきません。残念。

現代クラブ音楽を作ったのは彼らだけど、彼らは特になんとも思っていないだろう。
クラフトワークはそれひとつで音楽ジャンルである。テクノ呼ばわりされる必要はない。
「僕は 音楽家 電卓 片手に」も、ちゃんと歌っております。もういい歳した爺なのに。

2009年に彼らはリマスター出したけど、もうそれをグレードアップする必要ないくらい、これはできている。しっかりと「ツール・ド
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
KRAFTWERKの偉大なところは70~80年代の昔の曲を常に新鮮な状態へアップデートし続けているところ。
単なる今風のアレンジというのではない、本来オリジナル楽曲の持つ魅力をソリッドで研ぎ澄まされたテンションを保つとでもいうのかな。
YMOが近年のLIVEではやたらギターやホーンを多用して有機的になってテクノっぽさが失われているのとは真逆で
方向性は揺るがず最新機材をフルに活用してテクノの王道を歩み続けている。
だからマンネリなのにマンネリに見えない。飽きない。凄い。
だからこのアップデート版をいい音で聴きたいな、所有したいな~っていう欲求を海賊版でなくスタジオ録音みたいなハイクオリティな音源で聴ける
本盤は願ったりかなったりの良盤である。欲しかったこういうの!さすがわかってるね、ラルフさん!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
17年発表 クラフトワークとは70年代から活動するドイツの4人組グループ
このアルバムは世界各地で行われたいままでの8枚のアルバムを全曲再現するライブのライブアルバム
日本ではYMOにも影響を与えたといわれ、石野卓球も「クラフトワークにはテクノのすべてがある」と語った
EDMも自然発生的に生まれたものではなくずっと昔からクラフトワークのようなグループがいて生まれたものだろう
それはヒップホップやデトロイトテクノも同じであろう
このアルバムを聴いた人がまた新しい音楽を創っていくはず
まさにMUSIC NON STOP!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告