3 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

3

5つ星のうち 4.8 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 2,392 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 754 (24%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 2,392より 中古品の出品:1¥ 6,208より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の キリンジ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 3
  • +
  • ペイパー・ドライヴァーズ・ミュージック
  • +
  • フリー・ソウル・キリンジ
総額: ¥8,947
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2000/11/8)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B00005HNZ1
  • JAN: 4943674020478
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 87位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
5:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
5:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
5:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
6:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
6:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
3:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
5:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
5:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
5:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
7:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

Amazonレビュー

   「エイリアンズ」がキリンジの代表曲と言われるゆえんは、それまであまりにも音楽的、文学的にも「頭イイ~!」兄弟デュオが、ようやく血のにじむような渾身のラヴソングを書き上げたことにあるのだと思う。しかも、やはりこのスムースでみぞおちの辺りを突く転調はどうだ? グッド・ミュージック・ファンのみならず、ロックフリークの琴線に触れた3rdアルバム。実際、AOR、ファンク、ソウル、妙ちくりんなインストまで多彩だが、自分の中に発生した迷宮を確かめたいがゆえに何度もプレイヤーの上に乗ってしまう。「エイリアンズ」以外にも「アルカディア」「グッデイ・グッバイ」「君の胸に抱かれたい」といった輝けるシングルが満載されてるのも、戦略じゃなく第一期豊穣期ゆえかと。(石角友香)

メディア掲載レビューほか

ここまでのヒットに新録5曲を加えた2000年型キリンジの集大成的な内容。さらに先行シングル「エイリアンズ」も収録され、まさにいま絶好調の彼らのパワーが凝縮された豪華さとなった。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

この2年間で最も頻繁に聴いたアルバムはキリンジのファーストだ。彼らの音楽にひかれた理由を探ると、叙情とアイロニー、模倣と独創など、相反する要素の融合によって生まれる表現の豊潤さに行き着く。この3作目では(5)が好例。二流の悪役レスラーを主人公に据えて、人生における逆襲のカタルシスを描いた歌詞は物悲しい。しかし、メロディは軽やかでどこかユーモラスだ。また、堀込高樹と泰行の兄弟は作風が少なからず異なり、それがキリンジの音楽に奥行きを与えているのだが、本作が前作よりも充実した内容になったのは、泰行が力の入った自作曲を多く収めたことによる。(6)は穏やかな寂寥感が心地よく、(12)は歌詞があるのはAメロだけというシンプルな曲を重厚なアレンジで劇的に聴かせる手腕がすばらしい。もちろん、高樹の刺激に満ちた曲づくりは従来どおり。70年代半ばのクロスオーヴァー全盛期を思わせる16ビートに乗せた(4)のスピード感あふれるメロディには高揚させられる。 (浅羽晃) --- 2000年11月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
キリンジを初めて聴く人に「ベスト以外でお勧めは?」と訊かれたら、多くのファンに違わず、迷うことなく「3」と答える。

ひねくれてるのにポップで、シニカルでドライなのに心に沁みて、癖があるのにするりと耳に心地よい。そんなキリンジの、言葉だけでは絶対に伝わらない魅力が、たぶん一番分かりやすい形でぎゅっと詰まっている気がするからだ。

兄弟共作の「グッデイ・グッバイ」で軽やかに始まり、泰行渾身のバラード「エイリアンズ」にうっとりし、兄ワールド全開の日本一意地悪なクリスマスソング「千年紀末に降る雪は」で幕を閉じる。
良いなあキリンジ気持ちいいなあ、なんて何気なく聴いているうちにうっかり深みに嵌るには、曲順もまさにうってつけ!

ごくごく控えめに言って、日本ポップス史に残る20世紀最後の大名盤。ちょっとでも興味があるなら一度聴いてみて欲しい。たぶん、きっと、損はしないはず。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
48才のおっさんではありますが、高校時代から邦楽ではハッピーエンドやユーミンや大貫さん等を聞いてきて最近何かエエ奴ないって姪ッ子に聞いたらこれが推薦されました。最近ほぼ毎日聞いております。温故知新とは申しますがキリンジなかなか良いですぞ。細かい理屈は若い人に任せますね。
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
キリンジといえば、このアルバムだといえるくらい名盤だ、と思う。
全ての曲がすばらしい。こんなに聞き飽きないアルバムにはなかなかお目にかかれない。
何度聞いても、暫くするとまた聞きたくなる。
このアルバムから聞き始めてしまったら、絶対キリンジにはまること請け合い。まじお勧めです。
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
あぁ…… 聴けば聴くほどハマってく。ってこういうことなんだ!!!……とすごく実感しました。 いろんなアーティストのCD買ってますが このアルバムは自分の中で1番の宝物です☆☆☆ 星5つではぜんぜん足りないのです;; ずっと あんな甘い声のあんな曲調で歌う人たちを探していた!!……そんなバンドです。兄弟で活動されてるときに出会いたかった……ライブも観に行きたかったな……と残念でならないです。
 『エイリアンズ』『アルカディア』『車と女』『千年紀末に降る雪は』など全部大好きなのですが 中でも自分のお気に入り曲は8曲目の『むすんでひらいて』。なめらかに歌う泰行さんですが この曲では すごくかっこよく歌っていてステキです。“ティトゥリトゥリトゥリラー”はついつい口ずさんじゃいます☆☆☆
 もうひとつ11曲目の『メスとコスメ』。高樹さんのささやくような歌声が女性のココロにグサリグサリとくる感じがたまらないです。メイクしながらウフフと聴いたり ドライブしながら熱唱したり☆☆☆ あと『車と女』も必聴です☆☆☆ ジャケットに関しては賛否両論あると思うのですが わたしは好きですよ(^^) 他のアルバムに比べたらお顔がよく見えます☆☆☆ 高樹さ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
兄弟でしか作り出せない息のあったハーモニーを感じることができ、すべての楽曲において曲に質の高さ、他人にはまねできないオリジナリティーを感じ取れます。必聴の一枚だと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/16
形式: CD
これをジャケ買いしようか迷っているそこの御方!キリンジ初聴は、これが良いと思いますよ。特別に耳の肥えていない普通の音楽好きにも、ぐっとくる一枚だと思います。私がそうでした。
一言で言うと、”濃い”です。
シニカルも華やかもクールもスィートも叙情もさわやかも意味わかんないのも、あらゆるキリンジ色の曲が入っていつつ、アレンジが華やかなのでどれもキャッチーで聴きやすい。
しかしどれもちょっと意地悪。(その意地悪さに足をすくわれるのが快感とか言い出したらもはやプロです。)
相変わらず歌詞の怪しさと破壊力はお二人ともかなり良い感じ。特に高樹さんの書かれる歌詞がどっしりと重くていいです。心して聴いて下さい。(ちょうどこの頃が、初期の青く苦い文学調から今の割とくだけたものへと移る過渡期ではないでしょうか?....どっちにしても曲がってますけれど(笑))
一番のお薦めは「千年紀末」。
一回目は、歌詞カードを見ないでどうぞ。二回目でそっと開いて驚き、そして大いに泣いてください。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す