通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
3分診療時代の長生きできる受診のコツ45 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ハピネス書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: コンディションはAmazonマーケットプレイス コンディションガイドラインをもとに付けさせていただいております。☆★詳しい商品の状態を知りたい方はご購入の前にお問い合わせください☆★商品に万が一、品質不備があった場合は返金にて対応致します。☆★配送は防水フィルム梱包し、封筒で原則ゆうメール【追跡番号無】にて配送いたします。また、配送料金は商品1品に対して発生いたしますのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45 単行本 – 2015/11/6

5つ星のうち 4.7 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 431

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 3分診療時代の長生きできる受診のコツ45
  • +
  • 医者が自分の家族だけにすすめること(祥伝社新書458)
総額: ¥2,268
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

病院へ行く前に必読! 次の診療から使える、手遅れを防ぐ病院マニュアル。
「3時間待ちの3分診療」。日本の病院は昔からそんなふうに言われてきました。
しかし、その3分で運命が変わることがあります。伝えたいことを医者に充分伝えきれずに
病気を見逃されてしまったら悲劇です。3分間でどこまで自分の体調を説明できるか、
どうすれば目の前の医者から正確な診断を引き出せるのか、それにはコツがあります。
実践すると3分の診療が10倍にも20倍にも充実するコツ、病院での不満や心配が減り、
健康と長生きが手に入るコツ、医者が患者さんに伝えたい病院利用のコツ、そんなコツが
本書にはギュッと詰まっています。

【目次】
第1章 〈病院編〉
今すぐ実践! 「受診のコツ」でうまくいく

第2章 〈症状別編〉
心配なときに! 受診前チェックで手おくれにしない

第3章 〈未来編〉
自分で守る! 健康対策で来る医療問題でも損しない

【著者について】
医師・医学博士
松戸神経内科/JCHO東京高輪病院

内容(「BOOK」データベースより)

病気は人生の一大事。しかし残念ながら今の病院では診療時間を十分にとることができません。3分診療で、医者におまかせの受診では損する患者になってしまいます。納得の診療をうけて病気を手おくれにしないために「受診のコツ」を身につけてください!医者を味方にして危機をのりこえるだれにでもできる「コツ」をご紹介しています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 世界文化社 (2015/11/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441815423X
  • ISBN-13: 978-4418154234
  • 発売日: 2015/11/6
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,260位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
誰しも、体調が悪くなって病院にいっても消化不良のまま診察を終えた経験はあると思います。
筆者は、そんな患者の気持ちを、照らいもなく医者という”特権者”の衣を脱ぎ捨てて、患者と同じ目線で、質問に答えるように、わかりやすい言葉でつづっています。わたしも、米国やアフリカで、医者にかかる機会は何度となくありましたが、難しい医学用語がわからなくても、現地の言葉がわからなくても、最後は、身振り手振り、そして本書のような ”ココがココなんです!” という心からの訴えによって、事なきを得たことが何度となくあります。
本書は、医療ハウツーものの形をとりながら、本質的なコミュニケーションの形を伝えるものかもしれません。
もちろん、医療書として、詳細な事例とともに、一家に一冊、欠かせないことうけあいです!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
良書です!

現役医師の著者が、医師ー患者間の信頼を取り戻すために書いた、優しさと正義感とユーモアに溢れた本だと思います。
読みやすいです。
今の主治医に不満のある人は、まずこれを読んでから病院に行ってほしい!
今までとは違う満足感が得られると思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
とても良書です。
仕事上人事管理していて社員の健康管理に役立つ本を探していました。
社員やその家族にも勧められます。

医者とのコミュニケーションのコツ、医者の視点や感覚を教えてもらえて、色々準備ができます。
・受診の準備
・投薬される準備
・医者を選ぶ視点
・手術の準備
・治療を受け続ける準備

医者嫌い、薬嫌いの自分にもとても参考になりました。家族にはプレゼントしようと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
親の介護で最近病院に通うようになり、ケアマネからの紹介で購入しました。親世代の診療に関わる方に、本当におすすめの本だと思います。

薬の処方や症状の伝え方などについてどのように診察時に医師とコミュニケーションすれば良いのかといったアドバイスは、目からウロコというか、「医師側はそんなことを考えていたのか」ということばかり。

成人病だけではなく子供の発熱時の対応法なども知らなかったことが多く、介護者として、親として、将来の患者として、医療リテラシーをこの一冊でずいぶん高めることができたと思います。

文章も分かりやすく、読後感も爽やかです。著者は親切なお医者さんなんだろうなと感じました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本を手に取ってみると、カバーを見るだけで、この本の中身が何となくイメージできる。
そして目次を見ると、受診する際の具体的なコツごとに分けられているのがわかる。
一度に全部読むのは大変だけど、自分自身が病院を受診したときに感じる疑問が載っている。

病院に行くということは簡単ではない、物理的にも心理的にも経済的にも・・・
だからこそ、受診するということは貴重な時間であり、有意義に活用したいものだ。
そのためにも、患者さん自身がほんの少し頑張ることで、普段の受診がより有意義なものになるのだと訴えている。

本の見出しにもあるが、3分診療時代というのは、決して大げさな話しではない。
患者さん向けにわかりやすく解説されている一方で、実は同業者にも問題提起していると感じる。
診る側としての責任があることをうかがえる。

少々かたいレビューになりましたが、書店で見かけたら手に取ってみるだけでも良いかと思います。
百聞は一見にしかずです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
分かりやすく読みやすくユーモアあふれる良書です。
私も筆者が巻頭に記している「変わり者が多い」医者の一人ですが、受診される患者様には、受診して良かったと思って頂ける診療をしたい。
一人でも多くの患者様がこの本を読んで頂ける事を願ってやみません。
噛み合わない診療は患者様にも医療者側にも不利益この上ありません。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
日頃両親の外来受診に付き添うことが多くなってきた中、書店で平積みされていたのを見かけたので気になって購入。
近頃、医療過誤!と騒ぎ立てたり、放置療法!がんもどき!などといってみせたりして、医療への不信感をあおるような本が多いが、この本からは医者との関係をもっと良くしようという著者の前向きな姿勢が伝わってきて、非常に好感が持てた。
コツの中に、薬好きか薬嫌いかを処方の前に伝えてしまう、という項目があり、なるほど~と納得した。
ふくらはぎをもむよりよっぽど長生きできるに違いない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー