中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

3万円ではじめるネット株 単行本 – 2005/1/1

5つ星のうち 4.3 87件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「Yahoo!ファイナンスではじめる株のある生活」に続く、ディー・アートの「株」本、第2弾!

本書は、株式投資をとにかくはじめてみたい!という人のための本です。

株って、興味があっても「損をしそうで怖い!」「お金がたくさん必要なのでは?」「難しくてわからない!」といった理由で敬遠されがちです。
でも、株式投資は、はじめてみないとわからないことが、たくさんあります。

そこで、手数料が格安なネット証券を利用して、「3万円」という「超」少額投資で、株式投資をはじめてみましょう。
本書を読めば、リスクの少ない少額の株式投資を通じて、本格的な投資の基礎を身につけることができます。
株の売買を通じて株式投資の仕組みを理解できれば、経済に強くなれます!

著者からのコメント

 最近、よく株の話を耳にしませんか?

 これから本文でくわしく解説しますが、ここ数年、株式投資が盛り上がっているのには、

 ・ はじめるための投資金額が少なくてすむようになった
 ・ 手数料が安くなった(一部には無料も!)
 ・ インターネットや携帯電話で手軽に売買できるようになった

といった理由があります。

 インターネットで取引できるネット証券の拡大や、株式市場のしくみの変化によって、株式市場に個人が参加しやすくなった点が大きいのです。
 本書を手に取られた方は、株式投資が話題になっていることや、将来の収入や生活への不安から、株に興味をもち「はじめてみようかな?」と思っている方が多いでしょう。

 ですが、いざ株式投資をはじめようとすると、

 ・ 株式投資による損失はすべて自己責任
 ・ いくら投資するかは自分で決めなければならない
 ・ どの株を買うのか、いつ売るのか自分で決める

といったことに不安や難しさを感じて、けっきょく株式投資を行わないままになる人もいるかもしれません。
 でも、そこであきらめてはいけません! 本書の提案する『超』少額投資なら、だれでもすぐに株がはじめられます。

 この本は、株式投資に興味はあるけど、「損をしそうで怖い!」「お金がたくさん必要なのでは?」「難しくてわからない!」などと思っていて、今までなかなか株をはじめられなかった人に、「とりあえず、3万円という『超』少額投資で株をはじめてみませんか?」と提案する本です。

 この本では、初心者が株をはじめるための最低ラインの金額は「3万円」でOKだと考えています。実は、もっと安い金額ではじめることも可能ですが、個人による少額投資のメリットを利用しながら、株式投資の醍醐味や面白さを経験するには、この金額がぎりぎりであると考えました(くわしくは本文のほうで!)。
 もちろん、もし余裕があれば「3万円」という金額にはこだわる必要はありません。あくまで、株式投資を理解するために無理のない金額で株をはじめてみませんか、というのが本書の主旨なのです。

 とりあえず株をはじめてみて、その面白さを経験し、自分に向いていると感じられたら、ご自身の収入にあわせて投資金額を増やしていくのもいいでしょう。また、向いていないと思われれば、授業料だと思って、株式投資をやめるのも一つの考えです。
 株式投資自体を継続して行わなくても、1回でも体験してそのしくみを理解しておけば、今までよりもっと政治・経済に強くなれます!

 銀行にお金を預けて口座を作らなければ貯蓄できないように、まずは証券会社に口座を作り、株を買わなければ株式投資ははじまりません。本書を片手に、ネット証券のホームページにアクセスしてみましょう。

 みなさんの株式投資の第一歩に、本書がお役に立てれば幸いです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 198ページ
  • 出版社: ディーアート (2005/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4886487416
  • ISBN-13: 978-4886487414
  • 発売日: 2005/1/1
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 87件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 183,319位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
ネットトレードに挑戦しようと講座開設手続きしたものの、コンピュータの操作が不安だったり、本当に素人の私が首を突っ込んで大丈夫なのか迷っていました。本を購入する際、レビューを見て参考になればくらいの、軽い気持ちで読んだのですが、期待以上の内容で親切丁寧な解説で自信が付いた思いです。
過去3冊、株に関する本を読みましたが、内容が個人の成功話に偏っていたり、プロの目線で見た捕らえ方でなかなか実用書とはいえない内容でした。この本なら今後、参考書的に活用できそうです。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私自身も株の売買をはじめてみようかな・・・、と考えていた一人です。もちろん株の知識はほとんどありません。実際に私のような初心者がどのように始めたらいいのだろう?どのくらいの資金が必要なんだろう?と思っている方にぜひともお勧めしたい一冊です。他のレビューワーの方からも良い評価をもらっている本でしたので早速買って読んでみました。
こちらの本は、「株の知識がないけどちょっとやってみたいな」「あまり高額の資金は出したくないけど、数万円程度ならやってみてもいいな」という方にとっては正にバイブル的なものになると思います。文章と本の構成もとても読みやすく理解しやすくなっており、初心者の方でも大丈夫だと思います。少ない資金で効率の良いトレードの開始から実際のトレードまでわかりやすく解説されていますのでこの本を片手に始めることができます。
株を始める意義や初心者がとても気にする株に対する「怖さ(リスク)」を最初に説明してくださっているのもGOODです。基本的には初心者向けに特化した本ですので、高度なテクニックを知りたい方は別の本をお勧めします。私のようにスタートラインで走るか走らないか迷っている人はこちらの本で「やる気」になってみてはいかがでしょう?
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 boze VINE メンバー 投稿日 2005/9/18
形式: 単行本
ネットで株をこれからはじめようというかたには本当にピッタリの本ではないでしょうか。
逆に今まで少しでも株のことを勉強したり、ネットで株をやったことがあれば物足りない印象を受けると思います。
内容もそれほど難しくなく、2時間もあれば読めます。
ただ、株の初心者には本当にお勧めの内容です。
変にデイトレードや信用取引をすすめることもなく、
またよくある特定証券会社の営業本のような内容でもない。
まじめにじっくりと株に取りくいみたい方には最適だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 株に興味はあるのですが、ほとんど知識がないのでこの本を読んでみました。初歩の初歩から解説してあり、図説も多く初心者の私にとってわかりやすかったです。株の成り立ちからネット取り引きのやり方まで、株のことはまったく知らないけど株には興味があるという人にうってつけです。

 「まずは小額投資から始めてみよう」「額面割れしている低位株には手を出さない方がいい」など初心者に配慮したコメントも多数見られる思いやりのあふれる本でした。お薦めです!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
株の本は色々あるけれど、これほど身近で判り易い本は無かった。
中々社会人でも(だからこそ?)株式投資に使える「完全に自由になる」まとまったお金、というのはそうそう持っていない訳で(とくに家庭を持っている人はそうでしょう)、その中で「三万円」という少額から始める方法を指南してくれる本書は読んでいて現実味があっていいですね。
ただ、この本は始めの一歩を提供してくれますが、用語や分析法などに関してまで詳細に書いてある訳ではないので他の入門書や分析法を書いた本などを併用しながら読むことになると思いますが。
まぁそれでも自慢話ばかり書いてある本や、「株は運だ!強運を掴もう!」などとのたまうトンデモ株本を買って読むよりは何倍もためになるのは保証しますよ。
「株って難しいんじゃ・・・」とか「お金がある人の特権なんじゃ・・・」なんて思ってる人には是非一読をお勧めします。目から鱗が落ちますよ。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
3万円あれば、貯金していた私ですが、貯金よりも株に投資するのもあるりだなと思ったのが本書です。何十万という資金がない私にとって、せいぜいあっても小遣いをためた数万円といった貯金しかありません。
貯金をしても金利もないようなもので、株を始めることによって減るというリスクも恐れていましたが、本書を読んで、思ったほどリスクは少ないながら、むしろお金を増やす可能性が案外あるのだなと思いました。
本書は素人の方でもわかるように書かれていて、非常にわかりやすい解説だったと思います。ただ、それほど高度なことが書かれていない感もしました。ただ、初めて始めるという方にはお勧めです。
それに、私は以前に『一番やさしく株がわかる―この一冊で株の全てがわかる』という本を読んでいたために、株全般に関する知識があったので、読みやすかったということもあるかもしれません。是非、『一番やさしく株がわかる―この一冊で株の全てがわかる』もお勧めです。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー