中古品
¥ 174
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯無し】使用感は少なく概ね良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■ビニール包装のうえ毎日発送しています。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ■シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ■Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

3万円ではじめるネット株 単行本 – 2005/1

5つ星のうち 4.3 87件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 174
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「Yahoo!ファイナンスではじめる株のある生活」に続く、ディー・アートの「株」本、第2弾!

本書は、株式投資をとにかくはじめてみたい!という人のための本です。

株って、興味があっても「損をしそうで怖い!」「お金がたくさん必要なのでは?」「難しくてわからない!」といった理由で敬遠されがちです。
でも、株式投資は、はじめてみないとわからないことが、たくさんあります。

そこで、手数料が格安なネット証券を利用して、「3万円」という「超」少額投資で、株式投資をはじめてみましょう。
本書を読めば、リスクの少ない少額の株式投資を通じて、本格的な投資の基礎を身につけることができます。
株の売買を通じて株式投資の仕組みを理解できれば、経済に強くなれます!

著者からのコメント

 最近、よく株の話を耳にしませんか?

 これから本文でくわしく解説しますが、ここ数年、株式投資が盛り上がっているのには、

 ・ はじめるための投資金額が少なくてすむようになった
 ・ 手数料が安くなった(一部には無料も!)
 ・ インターネットや携帯電話で手軽に売買できるようになった

といった理由があります。

 インターネットで取引できるネット証券の拡大や、株式市場のしくみの変化によって、株式市場に個人が参加しやすくなった点が大きいのです。
 本書を手に取られた方は、株式投資が話題になっていることや、将来の収入や生活への不安から、株に興味をもち「はじめてみようかな?」と思っている方が多いでしょう。

 ですが、いざ株式投資をはじめようとすると、

 ・ 株式投資による損失はすべて自己責任
 ・ いくら投資するかは自分で決めなければならない
 ・ どの株を買うのか、いつ売るのか自分で決める

といったことに不安や難しさを感じて、けっきょく株式投資を行わないままになる人もいるかもしれません。
 でも、そこであきらめてはいけません! 本書の提案する『超』少額投資なら、だれでもすぐに株がはじめられます。

 この本は、株式投資に興味はあるけど、「損をしそうで怖い!」「お金がたくさん必要なのでは?」「難しくてわからない!」などと思っていて、今までなかなか株をはじめられなかった人に、「とりあえず、3万円という『超』少額投資で株をはじめてみませんか?」と提案する本です。

 この本では、初心者が株をはじめるための最低ラインの金額は「3万円」でOKだと考えています。実は、もっと安い金額ではじめることも可能ですが、個人による少額投資のメリットを利用しながら、株式投資の醍醐味や面白さを経験するには、この金額がぎりぎりであると考えました(くわしくは本文のほうで!)。
 もちろん、もし余裕があれば「3万円」という金額にはこだわる必要はありません。あくまで、株式投資を理解するために無理のない金額で株をはじめてみませんか、というのが本書の主旨なのです。

 とりあえず株をはじめてみて、その面白さを経験し、自分に向いていると感じられたら、ご自身の収入にあわせて投資金額を増やしていくのもいいでしょう。また、向いていないと思われれば、授業料だと思って、株式投資をやめるのも一つの考えです。
 株式投資自体を継続して行わなくても、1回でも体験してそのしくみを理解しておけば、今までよりもっと政治・経済に強くなれます!

 銀行にお金を預けて口座を作らなければ貯蓄できないように、まずは証券会社に口座を作り、株を買わなければ株式投資ははじまりません。本書を片手に、ネット証券のホームページにアクセスしてみましょう。

 みなさんの株式投資の第一歩に、本書がお役に立てれば幸いです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 198ページ
  • 出版社: ディーアート (2005/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4886487416
  • ISBN-13: 978-4886487414
  • 発売日: 2005/01
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 87件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,192位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ネットトレードに挑戦しようと講座開設手続きしたものの、コンピュータの操作が不安だったり、本当に素人の私が首を突っ込んで大丈夫なのか迷っていました。本を購入する際、レビューを見て参考になればくらいの、軽い気持ちで読んだのですが、期待以上の内容で親切丁寧な解説で自信が付いた思いです。
過去3冊、株に関する本を読みましたが、内容が個人の成功話に偏っていたり、プロの目線で見た捕らえ方でなかなか実用書とはいえない内容でした。この本なら今後、参考書的に活用できそうです。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
意外な点を教えられる1冊だった。
まず「3万円」ということは、ミニ株なんだろうと思っていたら、普通株でも3万円から10万円で変えるものが意外とたくさんあるということ。たしかに、これだけあれば3万円からはじめることができるだろう。
そして、手数料がとても重要だということについて書かれた部分は、勉強になった。「手数料無料」のメリットがとてもくわしく書かれていて、なるほど、少額投資が有利なんだとよく理解できた。
内容にやや難しく感じる部分(特に後半部分)もあるが、「いますぐ株をはじめてみたい」という人には薦められる本だと思う。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最近、将来に不安を覚え、リスクを冒してでも、資産を増やしたいと思っていた矢先に、この本を購入しました。
この本の良いところは、なんと言っても3万円という少額でも株ができると教えてくれたところです。
3万円なら失敗しても、まだ笑って女房に報告できます。
実際に、この本を買って株を購入したところ、その株価はどんどん値を下げ、現在は5000円ほどマイナスになっております。
しかし、その原因は、株の選び方が悪かったためであり、それを身をもって体験することで、大変良い勉強になりました。なにごとも、まずやってみるという姿勢が重要ではないでしょうか。
この本が無ければ、株をはじめるのがもっと先になっていたことでしょう。
現在はあまりお金がないけれど、うまく株とつきあっていきたいと考えている人には、一読をお勧めいたします。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私自身も株の売買をはじめてみようかな・・・、と考えていた一人です。もちろん株の知識はほとんどありません。実際に私のような初心者がどのように始めたらいいのだろう?どのくらいの資金が必要なんだろう?と思っている方にぜひともお勧めしたい一冊です。他のレビューワーの方からも良い評価をもらっている本でしたので早速買って読んでみました。
こちらの本は、「株の知識がないけどちょっとやってみたいな」「あまり高額の資金は出したくないけど、数万円程度ならやってみてもいいな」という方にとっては正にバイブル的なものになると思います。文章と本の構成もとても読みやすく理解しやすくなっており、初心者の方でも大丈夫だと思います。少ない資金で効率の良いトレードの開始から実際のトレードまでわかりやすく解説されていますのでこの本を片手に始めることができます。
株を始める意義や初心者がとても気にする株に対する「怖さ(リスク)」を最初に説明してくださっているのもGOODです。基本的には初心者向けに特化した本ですので、高度なテクニックを知りたい方は別の本をお勧めします。私のようにスタートラインで走るか走らないか迷っている人はこちらの本で「やる気」になってみてはいかがでしょう?
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投資家 投稿日 2006/1/22
形式: 単行本
私の株投資は、昨年は140%以上のパフォーマンスでしたが、それは、含み資産などから判断して割安株を探しだすやり方から、成長株投資に切り替えた結果です。しかし、成長だけに注目する方法は、初心者におすすめできるものではありません。成長株だった銘柄の成長が鈍化したとき、あるいは市場全体の勢いが落ちたときに、割安株を見つけ出す力がなければ、到底安定したパフォーマンスは得られませんし、結果、投資リスクの方が大きくなります。

その意味で、この本は、初心者向けに手堅い内容で、おすすめです。まず少額で試してみて、本書にも書いてあるように、必ず決算書の勉強をしてください。ファンダメンタル分析がすべての基本です。決算書が読めるようになると、企業の資産価値が分かるので、割安株投資ができるようになります。ここまで来たら、その次には成長株投資が狙えます。ちょっと道のりは遠いですが、がんばってみて下さい。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー