この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

3スパイス&3ステップで作る はじめてのスパイスカレー 単行本(ソフトカバー) – 2012/5/17

5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,465
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

初めてでもおいしくできる! 3スパイスで作る本格カレー

いつものフライパンひとつあれば大丈夫。たった3種類のスパイス:ターメリック・カイエンペッパー・コリアンダーと、3ステップ:切る・炒める・煮るで、誰でも簡単に本格カレーが作れます。
スパイス使いのポイントや基本の調理方法、失敗しがちなプロセスまでを徹底解説。初心者でも必ずおいしく作れる、とっておきのレシピが満載です。

内容(「BOOK」データベースより)

はじめてでも簡単に、おいしい本格カレーが作れます。いつものフライパンひとつあれば大丈夫。たった3種類のスパイス:ターメリック・カイエンペッパー・コリアンダーと、わかりやすい3ステップ:切る・炒める・煮るで、簡単に本格カレーが作れます。初心者でも必ずおいしくできる、失敗知らずのレシピが満載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 128ページ
  • 出版社: パイインターナショナル (2012/5/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756242375
  • ISBN-13: 978-4756242372
  • 発売日: 2012/5/17
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 84,549位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
本書は3段階に分かれています。
最初は基本編。
使用するスパイスは3種類(ターメリック、コリアンダー、カイエンパウダー=レッドチリペッパー)のみ!
あとはいつものカレー作りの材料や道具と同じ!

手順が分かりやすく書かれてて、これだけで8種類のカレーが作れます!

レシピは全部で46種類。

次の段階では基本スパイスとして3種類を追加。
そして、最後の段階では仕上げのスパイスとして3種類を追加。

順番を追ってスパイスの量が増えていくので、作る=慣れるで、本格的なスパイスカレー作りを会得できます!!

市販のカレールーは使わなくなりますね。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
一番のポイント、玉ねぎの炒める時の色などがわかりやすい。
コラム的に登場する水野氏のエッセイが秀逸です。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 やべこ 投稿日 2014/1/29
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
いろんなバリエーションのカレーが載っているので、毎週1つ作ってもしばらく楽しめそう。3スパイスだけだと、お店のような深いスパイシーな
カレーにならない。スパイスは奥が深いです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ターメリック・カイエンペッパー・コリアンダーの3種類のスパイスを使って、切る・炒める・煮るの3つの手順でスパイスカレーを作るという事ですが、この基本の3つのスパイスで作るのは第1章までで、第2章からは基本の3スパイスに加えてクミンシード・カルダモン・クローブ・シナモンなどを最初に炒めて香りを出し、第3章では生スパイスやスパイスの香りを立てた油を加えて仕上げるというようにステップアップしていく構成になっています。

1章から3章までで32種類のカレーを作ることができるほか、スパイスを使ったサイドメニューの作り方も載っていて、カレー以外にもスパイスを活用できます。スパイス以外には玉ねぎ・しょうが・にんにく・トマトを必ずと言っていいほど使います。

特別難しい技術は必要ありませんが、材料の準備と計量をしっかりとして調理を丁寧にすることがうまくいくコツです。特に玉ねぎやスパイスは「いいの?」というくらい炒める場合があるので、頃合いを見ていつでも材料を投入できるようにしておくとよいです。

ちなみにこの本と一緒に買った計量スプーンがスパイスの計量にとても役に立っています。
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
味噌汁を作るように、インド人はスパイスを扱う。
そうコレだ!!
日本人はスパイスの知識が1つもない。
なので、少なくしてスパイスの違いを知ることから始めようと思った。

この本は、まず3種のスパイスでカレーを作る。
その3種の配合を少しづつ変え、なんとなく見えてきたら、待ちに待った大好きな別のスパイスを入れてみる。
なんて優しい本でしょう。

いきなりガッツリスパイスのカレーを作りたい人には不向きな本です。
ディープなスパイスの世界に入るために、簡単な基礎知識を知りたいという人にピッタリかと思います。

作ってみるとわかりますが、どれも衝撃的に美味しいです。
十分に楽しい基本を身につけられる。

ような気がします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kabayaki 投稿日 2013/2/9
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
これまで、カレーの本は何冊も買って色々と作ってきましたが、
ややこしかったり、使うスパイスが多すぎたりで、ほとんどが
本棚の飾りになってしまうものばかりでした。

でも、この本では最低3種類のスパイスさえ用意すれば、
手ごろな食材で、しかもかなり簡単にカレーが作ることができます。
しかも、美味しい!
最近ではアレンジして楽しんでいます。
友達にも1冊買ってプレゼントしました。

気になるなら、買って試してみるべきだと思いますよ。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
説明がわかりやすく、作ろうという気になるレシピ本です。
市販のカレールーに満足していない人、スパイスを使ってみたい人におすすめ。
実際に作ってみたら、味もよく、大満足です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー