Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500

¥ 8の割引 (2%)

(税込)
ポイント : 105pt (21%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[金子 達仁]の28年目のハーフタイム (文春文庫)
Kindle App Ad

28年目のハーフタイム (文春文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.7 27件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 500
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

本書を読まずして日本のサッカーを語ることなかれ!1996年夏のアトランタ。28年ぶりに五輪出場を果たしたサッカー日本代表は、ブラジル戦での奇跡的な勝利で世界中を沸かせた。だが、躍進の陰で矛盾と亀裂を抱えたチームは、続くナイジェリア戦のハーフタイムで、ついに崩壊する。安易な喝采と批判を容赦なくあびせ、日々消費される報道からはけっして見えてこない監督、選手たちの葛藤を、深い愛情と洞察力によって肉迫した、スポーツ・ドキュメンタリーの新しい金字塔。

内容(「BOOK」データベースより)

1996年夏のアトランタ。28年ぶりに五輪出場を果たしたサッカー日本代表は、ブラジル戦での奇跡的な勝利で世界中を沸かせた。だが、躍進の陰で矛盾と亀裂を抱えたチームは、続くナイジェリア戦のハーフタイムで、ついに崩壊する。日本サッカーの苦悩に肉迫した、スポーツ・ドキュメンタリーの新しい金字塔。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 514 KB
  • 紙の本の長さ: 238 ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (1999/10/10)
  • 販売: 株式会社 文藝春秋
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009DECSHW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 110,115位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 このライターの存在は、雑誌ナンバーでこの作品の元になる記事を見るまで知らなかった。

 選手や監督に非常に綿密な取材を行い、うわべだけでないさまざまな角度、選手や監督の主観の相違を交錯させた複合的な作品でありながら、見事に筋を通した「マイアミの奇跡」の再現であった。

 第三戦に中田ヒデが出場しなかった理由もこれで納得できた。

 私は、この急に現れた新星に注目してきた。しかし、彼は、この作品を出発点として露出は増えていったが、この作品を頂点として急速に単なる傲慢なサッカーフリーク、選手との個人的なつながりを強調する偏向した方向に転落していった。

 いまだ、彼の本を読んではいるが、結局、この作品を超える作品は出てこない。

 そういう点で、この作品は彼のベストであり、貴重な記録と言うことになろう。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
馳星周氏の解説に、以下の言葉が紹介されている。
”インタビュアー、自分のことはそう呼んでほしい。自分は「サッカーライター」ではない。<後略>”
本書の著者、金子達仁氏の言葉である。

今読んでみても、本当に良く書けているなあ、と思う。
特に、小倉、前園、中田、川口、それぞれの選手の当時の描写が、そのまま今現在に繋がっていて、
サッカーは歴史あるドラマだなあ、とつくづく思う。

特に、小倉の怪我のくだりのところは、思わずうるっときた。
”この怪我がなかったらなあ”と、傍観者でありながら、ついついを考えてしまう。
フランスW杯に出て、中西からのセンタリングを受けて欲しかった・・・と、あらぬ妄想が膨らんだ。
それでも、現役を引退した小倉のTVで見せる笑顔には、本当にすくわれる。

金子さんは、最近すっかりサッカーライターになってしまった、と思うのは私だけだろうか?
インタビュアー金子達仁の、カムバックを期待しています。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 non 投稿日 2008/6/12
形式: 単行本
日本オリンピック代表が、ワールドカップ優勝メンバーを3人揃えたブラジルを破ったアトランタオリンピック。この奇跡を詳細に調査し、多くの人物にインタビューを重ねて、非常にリアリティ溢れる形で一冊の本にまとめている。
マスコミに持ち上げられて自分を見失うメンバー、オフェンス陣とディフェンス陣の間にできた溝、初めて世間から注目されストレスを抱える監督、テレビでは知ることのできない出来事、人間関係。全ての文章がしっかり書かれていて、休むことなく一気に最後まで読みきることができた。筆者のサッカーに対する想いが良く伝わってくる本である。
前園・中田・川口等アトランタ世代を知っている人には、是非読んで欲しい本だ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニール 投稿日 2008/11/17
形式: 文庫
先日G大阪がACLで優勝を果たした。
監督は西野朗、そうマイアミで奇跡を起こした監督。
だがその奇跡の代償は余りにも大きかった。
当時の彼の守備的過ぎる戦術はキャプテン前園や若き司令塔中田英に否定され、ブラジルへの歴史的勝利という結果以外何も残らなかった。
その後、優勝したナイジェリアに完敗し、ノルウェーに辛勝するも得失点差でGL敗退。
ブラジル相手に守備偏重な戦いをして勝てたのが分岐点となった。優勝候補のナイジェリア戦、同じく守備偏重にする西野と中田英の確執は決定的となる。
中田英は攻撃的に行くのを薦めるが、西野はDF陣の奮闘を無視したような言動をする若者を許せなかった。
そして完敗。

中田英はその後日本代表の中心として、仏、日韓W杯、シドニー五輪などで日本を牽引する存在となったが、結局自らのキャリアの集大成としていたドイツW杯で同じ過ちを犯した。
攻撃を薦めるあまりに、宮本を中心としたDF陣との確執を作り、チームを空中分解させた功罪は記憶に新しいが妙に懐かしくも感じた。

一方の西野は監督としてGL敗退の非難の対象として守備的戦術を責められたのを機に取り付かれたかのように攻撃サッカーを求めた。
まるで過去の自分を戒めるかのように…
そして
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 miraclegamma 投稿日 2003/10/26
形式: 単行本
「マイアミの奇跡」と呼ばれる試合がある。
1996年のアトランタ五輪、予選グループでの日本VSブラジルである。その試合は、伊東(清水エスパルス)のゴール・GK川口能活の堅守で1-0で日本の勝利。しかし、そんな強豪を破った日本だったが、予選を突破できずに終わった。
「なぜなのか?」との疑問が生じた。理由は明確だった。日本チームには決定的ともとれる亀裂ができていたのだ。ある選手の発言・行為から・・・。
そんな日本チームの実情をスポーツライターの金子達仁氏が執筆。選手のインタビューも交えながらのスポーツノンフィクション史にも残る名作だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す