24時 がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,450
通常配送無料 詳細
発売元: flower369
カートに入れる
¥ 2,450
通常配送無料 詳細
発売元: あさイチショップ
カートに入れる
¥ 2,450
2pt
通常配送無料 詳細
発売元: 年中無休・24時間迅速発送【誠実・安心・信頼のYONSHIMAI】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,400MP3アルバムを購入

24時

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,452 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 788 (24%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Music Prime Music


Amazon の サニーデイ・サービス ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 24時
  • +
  • 愛と笑いの夜
  • +
  • サニーデイ・サービス
総額: ¥7,331
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1998/7/15)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ミディ
  • 収録時間: 82 分
  • ASIN: B00005FE11
  • EAN: 4988034204235
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 23,031位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
6:18
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
2
30
6:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
3
30
6:05
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
4
30
4:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
5
30
1:13
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
6
30
5:11
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
7
30
3:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
8
30
4:03
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
9
30
5:49
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
10
30
4:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
11
30
3:37
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
12
30
1:18
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
13
30
6:06
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
14
30
2:43
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
15
30
10:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 

商品の説明

メディア掲載レビューほか

『サニーデイ・サービス』の9ヶ月後に発表されたアルバム。先行シングル「さよなら!街の恋人たち」を含む全16曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 コンパクトなアルバム作りを身上としていた彼らが一転して作り上げた、全82分19秒に及ぶ超大作にして最大の意欲作。曽我部君の最も溌剌とした歌唱が聞けるアルバムでもある。
 前半はとにかく力強い楽曲がずらりと並ぶ名曲揃い。オープニングにはもってこいの力強いフックを持ったメロディが光る名曲①を筆頭に、憂いを持った美しいメロディが光る②、このアルバム中最も軽快なナンバー③、いかにも70年代風な④、このアルバムを代表する楽曲でカントリー風の⑥など素晴らしい流れ。一転して後半は徐々に内省的なナンバーが並ぶ。⑩は恐らくサニーデイの楽曲の中では最もフリーキー且つアヴァンギャルドな楽曲。こうした冒険的なものも収録されているあたり、これまでの自分達から脱却しようという意志が見え隠れする。
 恐らくコンセプト・アルバム的な路線を狙ったのだろう。結果としてはかなり上出来なのだが、ちょっと気になる部分もある。ジャックスの「冷たい空から500マイル」をあからさまにパクった⑭などはどうしても元ネタが強力な為か、ちぐはぐな印象があるし、前曲⑬もやや曖昧な雰囲気に流され気味であり、蛇足だったと思う。素晴らしかったのは、わざわざボーナスCDにまでして収録した「ベイビー・カム・ヒア組曲」。⑮のメロディラインのリフレインから幻惑的なストリングスが流れ始め、ゆったりとしたフォーク・ソングへと雪崩れ込む
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
サニーデイサービスの数あるアルバムの中でも「東京」とこの「24時」が双璧であると思います。
春という響きに何か感じるものがあれば「東京」夏であれば「24時」
強引なようですがそれぞれの季節の響きがピタリときます。
夏、少し熱気の冷めた黄昏。
湿度が高く蒸せかえるような夜。眠れない夜。
「ああ 太陽の季節 暑い夜 君はどこで 何をしてる」と唄う7.シルバースター。
曽我部恵一のセンチメンタリズムが、汗になってぼろぼろとこぼれ落ちるているかのようです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
サニーデイ最大の問題作にして大作。付録の『ベイビー・カム・ヒア組曲』も含めれば16曲80分越えという、曽我部のキャリア中でも圧倒的なボリューム。

このアルバムの特徴は、そのボリュームにもあるような、それまでのアルバムのバランスの良さをかなぐり捨てた暴力的かつ焦燥に満ち溢れた作風にある。セルフタイトルの前作でバンドが「完成」してしまった後の、マンネリ化の気配を何としてでも払拭しようというもがきが全編に溢れている。何しろ冒頭から6分台の曲を立て続けに三連発、アルバム最後には10分越えの大曲が腰を据え、さらにおまけの『ベイビー〜』も十分越え。アルバムとしての流れが無い訳ではないが、他の作品のカチッとしたそれではなく、バンドの苦悩のドキュメンタリー的な重さがある。

曲調も、抑圧された熱き血潮で突っ走るフォークナンバーで始まり、カントリータッチな名曲(『シルバー・スター』)やらサニーデイ史上もっともカオスでフリーキーな『僕は死ぬのさ』、音響的な終盤二曲などを経て、淡々とした静から穏やかに広がって荘厳壮絶なエンディングを迎える大曲『24時のブルース』、そしてもはやボロボロの『ベイビー〜』に至るまで、無秩序に乱れ打たれている。このアルバムがサニーデイのホワイトアルバムと呼ばれる所以である。新しい方向性を血みどろで求めるバンドの、そして曽我部の頭の中を全
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
クーラーのないアパート/無風の熱帯夜
街の灯かりはすぐそこ/夜はまだそこで待っている
気の抜けたビールを片手に『24時』を聞いている。
出かけるのは今日はよそう。
君からの電話をそっと待とう。
~そんなだらだらと続く夏の夜に、是非。 天才・曽我部恵一の珠玉の一品。
必聴「シルバー・スター」、「24時のブルース」。
  ~シングルCD付の2枚組みです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック