BenQ 24インチワイド Gamingモニター ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 32,400
+ 関東への配送料無料
発売元: PCDEPOT
カートに入れる
¥ 32,980
+ 関東への配送料無料
発売元: パソコン工房
カートに入れる
¥ 33,480
+ 関東への配送料無料
発売元: イートレンド

BenQ 24インチワイド Gamingモニター (Full HD/TNパネル/144Hz/Black eQulizer機能) XL2411Z

5つ星のうち 4.3 120件のカスタマーレビュー
| 24人が質問に回答しました

価格: ¥ 31,797 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:23¥ 31,797より 中古品の出品:2¥ 29,850より
  • 画面サイズ: 24インチ
  • 解像度: フルHD(1920x1080)
  • 輝度: 350cd/m2
  • 応答速度: 1ms (grey-to-grey)
  • コントラスト比: 1000:1
  • インターフェース: Dual-Link DVI×1、HDMI×1、D-Sub15ピン×1
  • 対応VESAマウンタ: 100×100mm
  • 24インチ FullHD (1920×1080) TNパネル ピボット(画面回転) 高さ調節 スイベル(左右角度調節) チルト(上下角度調節) 非光沢(ノングレア) LED フリッカーフリー ゲーミング リフレッシュレート144Hz


【Amazonランキング大賞 2016上半期】
この商品は「Amazonランキング大賞 2016上半期」入賞商品です。 パソコン・周辺機器総合ランキングへ


キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 本体サイズ(H×W×D):431x570x223
  • 本体カラー:ブラック
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • BenQ 24インチワイド Gamingモニター (Full HD/TNパネル/144Hz/Black eQulizer機能) XL2411Z
  • +
  • グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03
総額: ¥34,677
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドベンキュージャパン
商品重量9 Kg
梱包サイズ65 x 41.4 x 25.2 cm
メーカー型番XL2411Z
画面サイズ24 インチ
解像度1920×1080
ディスプレイ最大解像度FullHD (1920×1080)
  
登録情報
ASINB00J2GJB8U
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 120件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 375位 (ベストセラーを見る)
発送重量9 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/3/18
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

24インチワイドモニター、表示色:1677万色、解像度1920x1080(FullHD 1080)、応答速度:5ms 1ms(GTG)、コントラスト比1000:1、DCR12000000:1、輝度:350カンデラ、視野角:170°/160°
入力端子:ミニD-sub15ピンx1,DVI-D-DLx1、HDMIx1、ヘッドフォンジャック、フリッカーフリー
ピボット、高さ調節、スウィーベル、ブルーライト軽減モード搭載、144Hz駆動、Senseye3搭載、VESA、3年保証(パネル、バックライトは1年保証)
※補足
ラベルシール下の囲み部分に記載の「50/60Hz」という表記は、一般的な使用環境における表記となります。
XL2411Zにつきましては、最大144Hz対応の商品になりますので、144Hz出力の環境下で接続頂ければ問題なく対応可能となっております。

Amazonより

24型 LCDワイドモニタ XL2411Z

フリッカーフリー技術、144Hz駆動、1msの高速応答、ブレ削減モード、ブルーライト軽減機能を搭載したFPS向けゲーミングモデルの24型液晶ディスプレイ。

画像を拡大して見る


LEDバックライトを採用したフルハイビジョン液晶ディスプレイ

アスペクト比16:9、解像度1920x1080 のパネルを採用したLEDバックライトの24型フルHD液晶ディスプレイ。
従来のディスプレイと比べ、超ハイコントラストにより、暗いシーンをより暗く、画像の細部を潰すことなく映し出すことが可能。
また、低消費電力、水銀の不使用により環境にも配慮。


眼にやさしいちらつきゼロのフリッカーフリーバックライト搭載

液晶ディスプレイを使用した作業を長時間続けることで起こる頭痛、眼精疲労、視力障害などは、バックライトのフリッカーによる目の疲れが要因の一つとも言われています。
XL2411Zでは、バックライトのフリッカーを効果的に取り除くことで、長時間の使用において眼に対する負担を大きく軽減することが可能に。


画像を拡大して見る


画像を拡大して見る


ブルーライト軽減モードを搭載

画面から発生するブルーライトを軽減するブルーライト軽減機能を搭載。
色温度および輝度を調整することで、使用用途に合わせてディスプレイを調整できる。


滑らかな動画表示を行う垂直リフレッシュレート144Hz駆動

垂直リフレッシュレート144Hz対応の液晶パネルで、超高速の動画やゲームの動きも残像を大幅に削減することでスムーズな画像描写を体感することができる。
※144Hz駆動はDVI-D-DL(DVIデュアルリンク)接続時のみ対応。


ブレ削減モード

PCから描写しているコンテンツにおいては、かすみなど、輪郭がはっきりしないブレの現象が起こります。これは、液晶分子の動作による遅延や描写物のかすみなどが原因とされています。
ブレ削減技術を搭載することで、スムーズで輪郭のはっきりしたゲーミング体験を提供し、よりアドバンテージの高いゲームプレイを実現することが可能に。

画像を拡大して見る


暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer機能

暗いシーンの視認性の悪さは、熟練したゲームプレーヤーにとっても大きな問題点に。Black eQualizerカラーエンジン技術は、今までにない可視化を目指して開発。
FPSモードにおいてBlack eQualizerを設定することで、ゲーム中の見えにくい暗所や逆に明るすぎる範囲の輪郭・明るさを明瞭にし、隠れている敵や障害物を素早く見分けることができるようになりました。


画像を拡大して見る


ディスプレイモード

ディスプレイモード機能を搭載。ディスプレイモードを設定することで、簡単に異なる7つの画面サイズモードへの調整が可能。
17型(4:3)、19型(4:3)、19型ワイド(16:10)、21.5型ワイド(16:9)、22型ワイド(16:10)、23型ワイド(16:9)、24型ワイド(16:9)


画像を拡大して見る



130mmの高さ調整とピボット機能を搭載

XL2411Zは130mmの高さ調整と、本体を90°回転させるピボット機能を搭載。
縦画面のシューティングゲームやWebデザイナーのホームページ製作など様々なシーンで活用できる。
※本体には縦型表示を可能にする専用ソフトウェアは付属していません

画像を拡大して見る



元プロゲーマーが設定するFPSモード

FPSモードは、世界的に有名な元プロゲーマーの開発協力を得て、明るさ、コントラスト、シャープネス、色合いをFPSゲームの為に調整されたモード。
Counter-Strike 1.6用に設定されたFPS1モード、Counter-Strike Source用に設定されたFPS2モードの2つの設定を搭載。XL2411Zは、ゲームプレーヤーに最適な設定環境を提供いたします。
※FPSとは:First Person Shooterの略で、主人公から見た視界(一人称視点)が表示されるシューティングゲーム。


NVIDIA 3D Vision 2に対応

新しいNVIDIA 3D LightBoost技術により、3Dゲームなどを、より明るくクリアで臨場感溢れる3D映像をお楽しみいただけます。
(※3D視聴するためには、別途NVIDIAR推奨グラフィックカード搭載のPC、NVIDIA 3D Vision(メガネなど)が必要になります。また、DVI-DL接続時のみ3D対応になります。(DVI-DLケーブルは付属))


高速応答技術「AMA(Advanced Motion Accelerator)」を採用し、応答速度1ms(Gray to Gray)を実現

XL2411ZはBenQ独自の高速応答テクノロジーであるAMA(Advanced Motion Accelerator)を搭載。
中間階調域では1ms(黒白黒:5ms)という高速応答を実現。動画再生の際、ゴーストやラグの無い滑らかで美しい映像を実感いただけます。

画像を拡大して見る

豊富な入力系統

XL2411Zは、HDMI端子を搭載。HDMI端子を搭載したAV機器との接続が可能で、次世代のレコーダーフォーマットであるBlu-rayや、次世代高解像度ゲーム機との接続も可能。
※全てのHDMI機器への接続保証をするものではありません。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
60hzモニタから乗り換えで購入しました。主にFPSで使用するためです。
一言で言えば、世界が変わるレベルで変化を感じます。
60hzモニタを使用してfpsをすることは敵にどれだけのアドバンテージを与えていたのかということを実感しました。

敵の動き、自身のaimの動きを非常に滑らかに描写してくれます。当然ながらこの点の利点が一番大きいものとなります。
はっきり言って一度144hzを使えば60hzには戻れないでしょう。そのくらいの歴然たる差があります。
他にもモニタ自体の細かい設定をいじれば、遠くの敵を見やすくしたり暗い場所にいる敵を見やすくしたりと、アドバンテージを得ることができます。

モニタ変更後、かなりスコアが安定するようになりました。fpsをするならPCスペックの次くらいに必須と言ってもいいアイテムだと思います。
当然ながら144fps以上出せる環境下になければこのモニターを買う意味はありませんのでご注意を。まずはPCのスペックです。

一つ注意点としてDVIは廃止されるとされており、今後発売されるグラフィックボードにはDVI出力がなくなりDisplayPortが主力となる可能性があります。
このモニタにはDisplayPortの入力はありませんので、これからのことを考えるとワンランク上のXL2430Tなどの購入も考えたほうがいいかもしれません。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MIRU 投稿日 2016/5/5
Amazonで購入
こちらのディスプレイが届いてすぐFPSをプレイして、
同じ敵に連続キルをされてマウスを投げつけましたが、
傷一つ付かない頑丈さがとても素晴らしいと思いました!
なので☆5を付けさせていただきました。
思わず頭が沸騰してしまいマウスを投げてしまう人にもお勧めのディスプレイです!!
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
144Hzのモニターに憧れて買いました
なかなか良いです、他ひレビューされている方のレビューにもありました、眩しい、色が白いなどはゲームには特に問題は無いですが、動画などを綺麗にかつ、色彩鮮やかに見たいという方は違う者の方が良いかと思われます。

ゲーミングモニターで、144Hzでる物でコスパが高いと言えるのはこの商品でしょう
是非購入を検討している方、すぐポチです!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
XL2411のレビューです
(主にFPSでの使用)

60hzと比べると大分滑らかになり大幅にAIMはしやすくなりますね
また同じ画質でも滑らかさが増す分綺麗に見えます

値段的には大した差は無いのでPCゲーマーかこれからPC移行することを考えている人はこっちを買っておいたほうが良いです

ちなみに黄色いとか色のバランスがーとかは調整できるので無問題です

※なぜAIMがしやすくなるか
例えばADSした瞬間、標的の少し右の位置に照準があったとして、それを即座に標的に合わせようとした時、FPS&リフレッシュレートが低いと始めにあった位置から移動を終了した位置まで瞬間移動したように描画されます
ですが高FPSでリフレッシュレートも高いモニターであればしっかりと照準が移動していく仮定も描画されるのです
つまり動かしている最中に軌道の修正が可能になるためAIMのしやすさが上がります
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ゲームがヌルヌルになるというのは、おそらくそれを目的に購入を検討され、場合によっては実際に確かめに店頭に行かれていたりといまさら聞きたいことでもないでしょう。
また、
色が白いということに関しては、以下の設定でacerG245H、acerS271HLと大差なく不満ありません。
「輝度85、コントラスト20、ブルーライト軽減1、ブラックイコライザー10、ブレ削減オフ、色温度赤88、緑82、青95、AMAプレミアム、インスタントモードオン、シャープネス5、DCR0」

ゲーム以外には意味があるか?と問われれば、私はあると答えます。

一般的には、ウェブのスクロールや、何かをドラッグしたときには、目がチカチカせず、60Hzモニタと併用している私は非常に優位性を感じます。

一般的ではないかもしれませんが、SVP(Smooth Video Projec、Free)を使用して映像作品をリフレッシュレートの144Hzまで倍速補間してヌルヌル感を味わうことができます。
SVPの有償版を使えば、ソースの5倍まで倍速補間(ex:Youtubeの60FPSなら300FPS)して再生することができます。
300FPSなど出力もできていないし、違いを知覚できないんじゃないだろうかと初めは思いました
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー