ポイント: 11pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 1月31日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
6 時間 54 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
21世紀落語史 すべては志ん朝の死から始まった (... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥116 ): 2月2日 - 4日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 RYO STORE
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 使用感やいたみはあるものの、ページ抜けなどの重欠陥は無いため「良い」としました。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


21世紀落語史 すべては志ん朝の死から始まった (光文社新書) 新書 – 2020/1/15

5つ星のうち4.3 49個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥1,100
¥1,100 ¥446

対象の本の購入で9%分ポイント還元

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 21世紀落語史 すべては志ん朝の死から始まった (光文社新書)
  • +
  • この落語家を聴け! (集英社文庫)
  • +
  • 噺は生きている 名作落語進化論
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

21世紀早々、落語界を大激震が襲う。当代随一の人気を誇る、古今亭志ん朝の早すぎる死だ(2001年10月)。志ん朝の死は、落語界の先行きに暗い影を落としたはずだった。しかし、落語界はそこから奇跡的に巻き返す。様々な人々の尽力により「落語ブーム」という言葉がたびたびメディアに躍るようになる。落語界が一丸となって「志ん朝の死」という悲劇を乗り越える中で「落語ブーム」が訪れ、それが今の活況に結びついている。いわば、「すべては志ん朝の死から始まった」のだ。本書は、「志ん朝の死」で幕を開けた21世紀の落語界の現在に至るまでの出来事を、落語ファンとして客席に足を運び続けた立場から振り返り、落語史の折り返し地点とも言える「激動の時代」の記録を後世に伝えるために書かれたものである。

著者について

1960年、埼玉県所沢市生まれ。東京大学工学部都市工学科卒。音楽誌「BURRN! 」編集長。落語評論家。学生時代から寄席通いを続け、ほぼ毎日ナマの高座に接している。『この落語家を聴け! 』(集英社文庫)、『噺家のはなし』(小学館)、『現代落語の基礎知識』(集英社)、『落語評論はなぜ役に立たないのか』(光文社新書)、『落語家という生き方』(講談社)、『談志はこれを聴け! 』(光文社知恵の森文庫)、『なぜ「小三治」の落語は面白いのか?』(講談社+α文庫)、『僕らの落語』(淡交新書)、『噺は生きている』(毎日新聞出版)等々、落語関係の著書多数。近年では落語会プロデュースも。「新ニッポンの話芸 ポッドキャスト」配信中。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 光文社 (2020/1/15)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2020/1/15
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 384ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4334044557
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4334044558
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 49個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
49 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年1月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年2月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト1000レビュアー
2020年3月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年3月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年10月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年3月8日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年3月17日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する