中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

2016年 世界の真実 (WAC BUNKO 224) 新書 – 2015/9/4

5つ星のうち 3.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 3,538 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

いよいよアジアの「冷戦」は終結する!

現在の国際情勢の基調は、北朝鮮の独裁政権、そして、中国共産党一党独裁体制の崩壊が刻一刻と迫っていることだ。
かつてソ連の崩壊により東西冷戦が終焉したが、東アジアに残っていた“二つの独裁政権"の崩壊により、
アジアの冷戦も終焉するということである。
つまり、自由主義・民主主義・経済のグローバリズムが、
明確に完全に世界の基調となる時代が到来したということである。
本書は、国際情勢の底流を正確に分析しながら、
アメリカ、EU、ロシア、中国、新興国の政治・経済の行方を大胆に予測している。
もちろん、これからの日本の政治・経済の課題についても詳述している。
本書を読めば、2016年の世界がどうなるのか、手に取るようによく分かる!

内容(「BOOK」データベースより)

いよいよアジアの「冷戦」は終結する。もちろん、敗者は中国だ!そして、日本は一人勝ち!変動する国際情勢を見誤るな!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 196ページ
  • 出版社: ワック (2015/9/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898317243
  • ISBN-13: 978-4898317242
  • 発売日: 2015/9/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.3 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 305,700位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
自分的に以下ポイントをピックアップしてみる
・イスラム過激派組織へのゲリラを抑え込むには、正規軍でなく、警察、交番が有効である。根拠:満州国警察の反日・抗日ゲリラ5年で23万人→2千人
・アメリカのアジアシフトは中国の崩壊に備えてたが、特に中国が持つ1000発近い核兵器の部隊の集中点である四川省の成都軍区を押さえたいと思っている
・石油価格下落はシュールガスや新興国の経済成長鈍化もあるが、最大の要因は、サウジアラビアのロシアOPEC取り込み戦略にある
・農産物、特に穀物は、4、5年のうちに工場で作るようになる。キーはLED。
・2016年の大統領は、オバマケア失敗(結局、民間の保険を買う必要ありとなっている)の民主党ヒラリーには不利で、共和党が競争の中でもまれれば共和党となる
・ADBの問題は査定のため決済が遅いことで、AIIB中国はそこに付け込んだ。しかし”銀行業務のいろは”を知らない大規模な新銀行東京であるAIIBは融資先よりカネが返らず潰れる 【自分的には、そもそもAIIBというバスは出発もできないような気もしますが・・・】
 日本の参加を欲している理由は、債券の格付けを上げたいため。
・住宅ローンの実態として、日本でさえ三大メガバンクの3分の1が不良化している。中国では、住宅ローンを担うシャドー
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
最近読んだものと内容が代わり映えしない。あと自慢話ばかりで、まさに高齢の大御所が書いた
本という感じがする。いつも見出しにつられて買ってしまう自分が一番バカだ!
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
イルミナティ、フリーメーソン、等の手下、プロパガンダ偽装評論家の書いたプロパガンダ本と思われます。それとも、本気で無知のため間違った思い込みをもっているのか?前者の可能性の方が高いと思われます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告