中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ic-net Book
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★帯付です★カバーに若干の微スレ、微ヨレ程度あります★本文、薄ヤケありますが、書き込み、線引き、折れなく綺麗です★平成20年3版★配送は、安全、安心お届けの日本郵便ゆうメール便★クリスタルパック(防水対応)にて、梱包後、厳重に、お届けいたします、安心してご購入下さい★カバー除菌消毒済み★ご注文より3営業日前後のお届け★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

2012 009 conclusion GOD’S WAR―サイボーグ009完結編〈1(first)〉 単行本 – 2006/12

5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

未完の大作『サイボーグ009完結編』が、ついに小説で登場!
ジョーが、フランソワーズが、ジェットが還ってきた! 天才萬画家・石ノ森章太郎の構想ノートをもとに、未完の大作『サイボーグ009完結編』が小説でついに刊行開始。サイボーグ戦士たちの、最後の戦いが始まる!

内容(「BOOK」データベースより)

「天使編」「神々との戦い編」から36年―。実現不可能とまで言われた幻の作品『サイボーグ009完結編』が、小説となってついに刊行。天才萬画家・石ノ森章太郎がのこした膨大な数の構想ノートをもとに、ひとつひとつ紡ぎ上げていったこの小説は、まさに石ノ森章太郎自身が発表したかったストーリーだ。2011年、サイボーグ戦士たちの前に立ちはだかった大いなる存在。彼らを待ちかまえる未来、2012年に起こることとは!?サイボーグ戦士たちの、最後の戦いがいま始まる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 250ページ
  • 出版社: 角川書店 (2006/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404873654X
  • ISBN-13: 978-4048736541
  • 発売日: 2006/12
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 840,739位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 あららあ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/3/30
形式: 単行本
2008年3月に放送されたNHKBSの大型特番、ご覧になりましたでしょうか。第六夜でとりあげられた「2012 009 conclusion GOD’S WAR―サイボーグ009完結編〈1(first)」出版への過程。うすらぼんやりしていたファンとして目からうろこのエピソードが紹介されていました。この小説版は小野寺丈にとっても、小野寺章にとっても父そのものであるとても大きな山であるようです。それはエベレスト登山みたいなものも知れないからです。
 島本和彦先生が解説してくれましたが、そもそもコムでなぜ「天使篇」が中途で終わったのか?
これは、「人気がなかったから」という現実がまず「あの時代」での「現実」だったそうです。
島本氏は言います「漫画というのは、だからファンが応援してくれないといけないんですよ」と。ただ前後の文脈には誤解がないように補足しますと、「あの時代」なぜ人気がでなかったか?
それはあまりに「先」を見通した展開過ぎたからといいます。30年後の現代ならば現実に起こっている
混乱と矛盾。鋭すぎる感覚がファンを置いてきぼりにしてしまったから一度、冷却期間を置こうという
ことに結びついたようなのです。
 病院でも書き綴った完結篇の構想ノートは25冊の大学ノートに及ぶそうです。001から009までの各章ごとに見え
...続きを読む ›
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 待ちに待った完結編です。時代設定が変わったことも作者は丁寧に説明してくれていて、この作品を誠実に書いていこうという気持ちが見えます。

 これは第1巻のため、それぞれのエピソードは、神らしき存在が出てきて終わっています。ここまでだと、今までの未完の作品と同じような終わり方なのでやや不安がよぎりますが、今度はきっと期待にこたえてくれると信じています。続きは早く出ますよね。これでまた何年も待たされたら、もうあきらめますよ。大きなスケール、多くの人の期待があり、この作品を完結させるのはたいへんだと思いますが、小野寺氏、ぜひお願いします。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
半ばあきらめていました。でも、こうしてこの日を迎えることができるなんて。

 本当にうれしい。作者の真摯な姿勢も、巻末に参考文献を記載されているなど、これまでの杞憂は無駄だったようです。

 後は真の完結を待つだけです。

 偉大な父上の偉大な作品を引き継ぐことは大変だと思うのですが、臆することなく作品を完成させてくれることを心から願います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
作者石ノ森が生前、病床において自分の残り時間と戦いながら、ライフワークであるサイボーグ009の完結編を小説で発表しようと書き溜めていたアイデアノートを元に、息子である小野寺氏が小説化を実現した。ファンにとっては、失望したくなくて読むのが怖いけれど読まずにはいられない、そういう作品。けれども、002の章は作者自身の第一稿をそのまま載せてあり、それだけでもファンなら一読する価値がある。内容も期待を裏切らない。読めば石ノ森の絵が、コマ割りが目に浮かぶ。最初の発表から30年以上も経た009を、過去の作品も肯定し(004とヒルダのエピソードだけは例外。それなのに004の章が一番石ノ森らしいと思う)、そして現在にも通用させるための時間的トリックのアイデアは、さすが石ノ森だ。今後、009たちの行方とともに、神とは何か、作者なりの答えが出るのが楽しみである。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私はサイボーグ009のお話には詳しくないのですが、2012年のことに関心があって、この本も友だちに勧められて拝見しました。苦しい病床で石ノ森先生の前に現れた漫画の登場人物の博士が未来からメッセージを伝えに来たことがきっかけで書き始めたそうですが、今から30年位前に中断した石ノ森先生の009のお話のほうもまず知っておきたいと思って漫画を拝見したら、今の精神世界で盛んに言われているようなことが、30年も昔の段階で先生が詳しく書かれていて、先生の研究熱心さと、先見の明に驚くとともに、先生が未来の地球や平和について真剣に考えていらっしゃったことを深く感じて、先生から見れば未来の世代である私たちへの愛情溢れるメッセージでもあるように感じました。

この2012年の本は、小説ですので、漫画はないのですが、多くの読者の方々とは反対の順番になってしまうと思いますが、この小説を読んで、石ノ森先生の009の漫画をもっと読んでみたくなりましたので、さっそく注文したところです。

2012年が平和なものであってほしいと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック