通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2011~2015大地震が再び日本を襲う! がカートに入りました
+ ¥ 255 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「良い」です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

2011~2015大地震が再び日本を襲う! 単行本(ソフトカバー) – 2011/8/6

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

【期間限定】書籍5冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME5」を入力すると最大10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等 と【B】ドラッグストア・ビューティー・食品・飲料・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム&キッチン・おもちゃ・スポーツ&アウトドア・本・コミック・雑誌 をまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。2018/4/2(月)から2018/4/22(日)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

●花田紀凱氏推薦!!“東日本大震災”を予測していた人物がいた! 2004年の“中越地震”から、 マグニチュード5.5以上の地震を 80%以上の確率で当ててきた人物がいる。 しかも、いつ起こるか、どこで起こるか、 どれくらいの地震かという 「地震発生日時」「震源」「地震規模」を 的中させているのだ。 そして今回の東日本大震災も、 地震発生の1年前から震源を予測し調査を開始、 1ヶ月前には大地震が起こることを確信、 彼の主催するサイト「青松倶楽部」の会員へ 大地震の警告を発している。 本書では、3.11がいかにして予測されたかを 詳細に紹介し、これから発生するであろう大地震を 日本列島くまなく予測してもらった。 この本が、3.11の前に発売されていればという 思いもあるが、これからも日本を襲う 大地震に対して「少しでも多くの方が救えれば」 という、著者の願いも込めて出版された。 これは真実の1冊である。 ●気象庁や専門家ができない地震予測法 なぜ著者は地震を的中させることができるのか? その秘密は、氏が15年の時をかけて 生み出した予測法にある。 気象庁や地震専門家は、 昔からあった民間の知恵である異常気象現象の 存在を無視してきた。 しかし、大地震前に必ず発生する 異常現象が存在する。 そして、その現象は衛星写真に くっきりとその足跡を残しているのだ。 3.11の1ヶ月前、やはりその姿ははっきりと現れた。 氏は、宮城県沖で大地震が起きること確信し、 会員に警告、わずかではあるが、 その警告を受け取った会員は全員、難を逃れた。 しかも、3.11の前々日9日に発生した マグニチュード7.3の地震を 3.11の前震と判断していたことは慧眼に値する。 なぜならば、気象庁はこれを 余震と判断してしまったからだ。 彼の予測はそれだけにとどまらない、 3.11によって誘発される 3月12日に長野県北部で発生した マグニチュード6.7の地震、 3月15日に静岡県東部で発生した マグニチュード6.4の地震も すべて予測しているのだ。 そんな氏が発見した地震予測法とは何か? その全貌に迫る。 ●東海・東南海・南海大地震、首都圏直下型大地震は起こるのか? いまやマグニチュード5.5以上の地震を 80%以上の確率で当てている著者が、 これからも日本で起こる大地震を予測した。 「日本列島大地震予測マップ」である。 また、懸念されている東海・東南海・南海大地震や 首都圏直下型大地震なども予測してもらった。 日本列島は大地震から逃れることはできない。 それならば、少しでも備えと覚悟があれば、 被害は最小限に抑えられる。 彼の研究で日本が地震を克服する日は、そう遠くない。 最後に、これから日本にやってくるだろう 大地震への警告として、著者のコメントを記す。 「東日本太平洋岸の連鎖地震はまだ収束したわけではない。 むしろ、3.11のおかげであまりにも地盤が動いてしまった。 東海地震の危険性がいよいよ高まっているし、 首都を直撃する東京湾北縁断層帯が動けば 関東大震災の再来、その可能性は否定できない。 日本は1000年に一度の大地殻変動期に入った」

内容(「BOOK」データベースより)

東海・東南海・南海大地震、首都圏直下型地震、富士山爆発…「東日本大震災」を日時・震源・規模まで的中させた人物がいた。M7.5~M9.5の大地震が襲う。その場所はどこなのか?―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 189ページ
  • 出版社: フォレスト出版 (2011/8/6)
  • ISBN-10: 4894519372
  • ISBN-13: 978-4894519374
  • 発売日: 2011/8/6
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 628,836位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年12月17日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年7月15日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年8月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年8月20日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2011年10月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年8月16日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年8月15日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告