中古品
¥1
中古商品: 良い | 詳細
発売元 アリエル
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品ですのでカバーなど多少の擦れや日焼け跡、書き込み、染み、折れ、黄ばみ等ある物もあります。店舗併売の為、売り切れの場合はご容赦下さい。即返金致します。日・祝日は休業の為、発送できません。発送後のお客様のご都合によるキャンセルはご遠慮下さい。迅速な発送をモットーとしております。ご利用お待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


2009年世界バブル大崩壊 落ち目の米国、虚飾の中国に、食いつくされる日本 単行本(ソフトカバー) – 2008/4/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

●アメリカのドル暴落、そして中国の虚飾の好景気終焉によって、
世界のバブルとも呼ぶべき現代の金融至上資本主義が大崩壊する!

●サブプライムローン破綻、北京五輪後に噂されるチャイナリスク、
オイルマネーの席捲、そして日本を狙う世界の政府系ファンド。

●潮目が変わったグローバル経済から取り残され、格差社会が進む
日本は果たしてどうなるのか?

●邦銀・外資系金融機関の現場担当者として、東京、ニューヨーク、
ロンドン市場等の金融最前線で活躍してきた著者が、独自の視点で
危険な世界経済と日本の行く末について徹底解説。

内容(「BOOK」データベースより)

これからの世界は、日本は、いったいどうなっていくのか?邦銀・外資系金融機関の現場担当者として、東京、ニューヨーク、ロンドン市場等の金融最前線で活躍してきた著者が、独自の視点で、危険な世界と日本の行く末について徹底解説。

続きを見る

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 289ページ
  • 出版社: 総合法令出版 (2008/4/25)
  • ISBN-10: 4862800688
  • ISBN-13: 978-4862800688
  • 発売日: 2008/4/25
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,085,381位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません