¥2,530
ポイント: 25pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元

1975年8月15日 熱狂の日比谷野音 VOL.2... がカートに入りました

この商品をお持ちですか?

1975年8月15日 熱狂の日比谷野音 VOL.2 “望郷"~ふるさとを想う~


仕様
価格
新品 中古品
CD, オリジナルレコーディングのリマスター, 2014/7/23 オリジナルレコーディングのリマスター
¥2,530
¥2,429

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 1975年8月15日
熱狂の日比谷野音 VOL.2 
“望郷"~ふるさとを想う~
  • +
  • 1975年8月15日
熱狂の日比谷野音 VOL.1 
“戦場の哀れ"
  • +
  • 琉球フェスティバル’74・日比谷野音ライヴ!!
総額: ¥7,679
ポイントの合計: 76pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 製品サイズ : 30 x 10 x 20 cm; 100 g
  • メーカー : 日本コロムビア
  • EAN : 4988001761945
  • 時間 : 53 分
  • レーベル : 日本コロムビア
  • ASIN : B00KCUKJEA
  • ディスク枚数 : 1

商品の説明

内容紹介

Dig Deep Columbia
真の唄者がいて、遺すべき歌がある。
沖縄の歌が最も熱かった時代の記録。

沖縄民謡の全国普及に大きな貢献をし、その後の沖縄民謡ブームを生み出す端緒となった、ルポライター竹中労プロデュースの諸作品がついにCD化!
1974~6年の本土復帰間もない激動の時代に録音された、最高の“うたさー"による名唱、名演が甦える!
リマスタリングは、大工哲弘の「BLUE YAIMA」(2013年)もプロデュースした音の錬金術師 久保田麻琴が担当。

1975年の終戦の日に日比谷野外音楽堂にて催された琉球フェスティバルの実況録音盤。
エイサー、カチャーシーも収録したタイトルどおり熱狂のライヴ。初CD化。

【収録内容】
1. 朝花節/里 国隆
2. 俊良主節/里 国隆
3. ふるさとを想う/饒辺愛子
4. 別れの煙/知名定繁、知名定男
5. 花風/知名定繁、登川誠仁
6. 南洋小唄/糸数カメ
7. 南洋浜千鳥/知名定男
8. 移民小唄/登川誠仁、瀬良垣苗子
9. 仲順流れ~久高万寿主~スーリ東~唐船ドーイ/知名定男、登川誠仁、嘉手苅林昌、他全員
10. アッチャメ小~嘉手久/登川誠仁、他全員

司会 照屋林助

プロデュース:竹中 労
オリジナル・リリース:1975/11/25 LP番号:CD-5110

リマスタリング:久保田麻琴
監修:知名定男、岩永文夫

【シリーズ全10タイトルを購入の応募者全員にミニ写真集をプレゼント】
日本のロック・カルチャーを撮り続けてきたフォトグラファー/フィルムメイカーである井出情児が1970年代に撮影した、 嘉手苅林昌、登川誠仁、知名定男など沖縄の唄者の貴重な肖像を捉えたミニ写真集を、下記シリーズ全10タイトルを購入の 応募者全員に、プレゼント! ※応募締切:2014年10月31日必着(応募券はCDに封入されています) 竹中労プロデュース沖縄民謡シリーズ全10タイトル
2014年7月23日発売
「語やびら島うた 彈 ~嘉手苅林昌の世界~」
「語やびら島うた 響 ~島々のうた~」
「飄 ~嘉手苅林昌の世界 その2~」
「情 ~嘉手苅林昌の世界 その3~」
「1975年8月15日 熱狂の日比谷野音 VOL.1 “戦場の哀れ"」
「1975年8月15日 熱狂の日比谷野音 VOL.2 “望郷"~ふるさとを想う~」

2014年8月20日発売
「吟 ~嘉手苅林昌の世界 その4~」
「恋 ~十九の春 島々のうた 第2集~」
「汗 ~山原ユンタ 島々のうた 第3集~」
「撥 ~島々のうた 第4集~」

メディア掲載レビューほか

沖縄民謡ブームの火付け役であるルポライター竹中労プロデュースの諸作品がCD化。1974~1976年の本土復帰間もない激動の時代に録音された最高の“うたさー”による名唱、名演が蘇る。本作は1975年の終戦の日に日比谷野外音楽堂にて催された琉球フェスティバルの実況録音盤Vol.2。情歌からエイサー、カチャーシーまで、タイトルそのままの熱狂のライヴを収録。 (C)RS

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません