1900年 (2枚組) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

1900年 (2枚組) [DVD]

5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Luchino Bertollini -年中無休で発送いたします-が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 8,780より 中古品の出品:3¥ 3,840より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 1900年 (2枚組) [DVD]
  • +
  • ルナ [DVD]
総額: ¥11,644
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・デ・ニーロ, ジェラール・ドパルデュー, ドミニク・サンダ, ステファニア・サンドレッリ, ドナルド・サザーランド
  • 監督: ベルナルド・ベルトルッチ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: イタリア語, 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2012/06/23
  • 時間: 316 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B007RSUTMC
  • JAN: 4523215076616
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,228位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

対照的な二人の男の人生が、激動の20世紀イタリア史と交差する――
ベルナルド・ベルトルッチが最盛期に作り上げた、劇的で豊饒な破格の歴史大作。

1901年1月27日。イタリアの北部地方に、二人の男の子が誕生する。地主一族に生まれたアルフレードと、地主一族が営む農園の小作人頭一家に生まれたオルモだ。社会的に対照的な立場にありながら友人として共に成長した二人は、やがて過酷な歴史の荒波に翻弄されることに……。
激動の20世紀前半、二つの世界大戦とファシズムの隆盛を背景に、階級闘争を軸としたドラマティックで濃密な人間模様が綴られてゆく。監督ベルトルッチの故郷でもあるエミリア=ロマーニャ州と、同州に隣接するロンバルディア州の緑豊かな景観、両州を貫いて流れる雄大なポー河を舞台としてロケーション撮影がおこなわれた。撮影期間は、1974年7月から1975年9月までの約14ヶ月間。北イタリアの春夏秋冬が画面に鮮やかに刻印され、さらには農村生活のリズム、主人公たちの成長、ファシズムの盛衰が季節の変化に重ねられる。生・死・愛・憎・食・性から家族・社会・政治へと至る永遠普遍の人間的営みが、時に美麗に、時に生々しく綴られるダイナミックで繊細な作劇からは、一瞬たりとも目を離せない。欧米の名だたる新旧実力派俳優たちの演技、ヴィットリオ・ストラーロの息を呑むほど美しく臨場感溢れる撮影、エンニオ・モリコーネの抒情に満ちた雄弁なスコア等、5時間16分にわたる上映時間のすべてが見どころ=聴きどころと言っても過言でない、圧倒的な歴史劇。本邦初DVD化。HDニューマスター版。
本編中、オリジナル原版に起因するコマ飛びが数ヶ所ございます。あらかじめご了承ください。

【特典】封入:解説リーフレット(全76頁)
NOVECENTO (C) 1977 PEA Produzioni Europe Accociate, S.A.S. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ベルナルド・ベルトルッチ監督による、20世紀イタリア史を描いたドラマ。1900年の同じ日に生まれた、地主の息子・アルフレードと、小作人頭の息子・オルモ。異なる階層出身でありながらも、ふたりは幼なじみとして育ち、友情を深めていくが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
戦争そのものより、戦争に向かわせる「空気」がどのような歴史的背景で生み出されてくるのかがわかる。
そして今は失われた「良き時代」が再現される。ヴィスコンティの『山猫』とともに、歴史映画として好きな作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
素晴らしい作品ですね。ドイツのナチズムの凶暴さは映画化されていて多少はしっていたが、イタリアの
ファッシズムの実体もこの作品でよくわかった。バックグランドのイタリアの田園風景が美しい。これもとてもいい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 長らくDVD化を待ち焦がれていた作品だった。わたしの大学時代に公開され見た映画の中でもっとも愛着のある作品なのだから。イタリアはすぐれた映画作家を輩出した国で、ロッセリーニ、デ・シーカ、フェリーニ、アントニオーニ、ヴィスコンティ、パゾリーニといる中で、もっとも若く才気煥発な傑作を1970年代に発表していたのがベルトルッチだった。「暗殺のオペラ」「暗殺の森」「ラストタンゴ・イン・パリ」ときて、この「1900年」で彼は作家としてのピークを迎える。日本公開は映画完成から6年後の1982年秋。わたしはその年の10月29日に新宿文化シネマ2の満員の中で観賞した。以来、一度も全編を通して見たことはない。あの時の重厚な感銘の記憶を損ねたくなかったからだ。でも、もう封印を解く時期だろう。内容はいわば時代と大地の争闘のドラマである。戦争、ファシズム、コミュニズムで激しく揺れ動いた20世紀という時代と、どの時代であろうとも変わることのない農民たちの土地に根差した質朴な生活との交錯の物語。撮影の名手ストラーロの手を借りつつ、ベルトルッチは知性と感性をフル動員して、これを大地が勝利する力感あふれる大河ドラマに仕上げることに成功した。特筆しておきたいのは、若き俳優たちの美しさだ。デ・ニーロ、ドパルデュー、サンダ、サンドレッリというまばゆくも美しき俳優たちのなんという凛々しさ。特に、わたしはドミニク・サンダ...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
監督はベルナルド・ベルトルッチ、役者はロバート・デ・ニーロ、ジェラール・ドパルデュー、ドミニク・サンダ、ドナルド・サザーランド、バート・ランカスターなど豪華な顔ぶれで、音楽はエンニオ・モリコーネという具合だ。
1900年に同時に生まれた地主の子供と小作人の子供の半生を描きながら、イタリアの20世紀前半史を表現したような壮大な作品。
見る前は5時間を超すような映画を飽きずに観れるのかと不安だったが、観始めたらそんなこと全く関係なしで、映画にのめり込んでしまいあっという間の5時間だった。
話、役者、音楽、どれもが素晴らしいが、僕が1番だと思うのはその映像。
イタリアの田園地帯の自然とそこで働く農民、地主の絢爛豪華な広大な屋敷にその内装の美しさ、こんな映像が映画の画面として張り付いているものだから、とにかく見ているだけで楽しい。
結局のところ、この映画はベルナルド・ベルトルッチの美的感覚の凄さと撮影監督のヴィットリオ・ストラーロの色彩感覚の勝利の映画と言っても良いのではないかと思うほどだ。
ベルトルッチ作品というと「ラストタンゴ・イン・パリ」「ラストエンペラー」「シェルタリング・スカイ」程度しか観ていないが、今回の「1900年」が最高傑作だと断言したくなるほどの大傑作だと思った。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず10年以上もDVDの発売を待って来た身として、紀伊国屋さんの仕事に感謝感謝です。
もう諦めていました。

個人的には、興行的に大成功したラストエンペラーよりも、大失敗したこの作品のほうが、ベルトルッチの熱を感じて愛しています。

長らくVHSで見て来たので、その違いについて書いておきたいと思います。

まずは残念なところから。
VHSでは性器の露出や性交場面では、作品の冒涜に近いようなボカシが大々的に入っていました。
本当に不愉快でした。
今回DVDを買うにあたって、一番気になったのはそこなんですが、結局は部分的な改善はあっても完全には無くなっていなかったので大変残念でした。
別にAV作品なわけでもありませんし、もう時代も時代ですから許可してもらえないものでしょうか。

良かったところは二つあります。
一つは映像のクオリティが向上している点です。
VHSは全体的に暗めな感じでしたが、DVDは全体がクリアになって光の具合が相当に自然になっていました。
もう一つは音声。
VHSはイタリア語だったのですが、オリジナルは英語。そのために口がズレていたり、役者の声とは随分違う音声でした。
今回はモノラルでオリジ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す