中古品
¥ 418
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品となりますので多少のスレ・傷・日焼け・汚れ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際はご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 149660
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

17歳のテンカウント―日比谷線脱線衝突事故で逝った麻布高生・富久信介の生涯 単行本 – 2001/3

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 246
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

2000年3月8日、地下鉄日比谷線の脱線衝突事故で17歳の高校生がその人生を断たれた。その名は富久信介。麻布学園というエリート校に通いながらプロボクサーを目指した。しかしその夢は一瞬のうちに消え去った。葬儀で鳴らされたテンカウントは、ボクサーとしての引退と人生からの引退を意味していた。自らのアイデンティティを求めて彷徨う、いまの若者たちに捧げる、ひたむきに夢に向って駆け抜けた、短くも熱い青春のドキュメント。

内容(「MARC」データベースより)

地下鉄日比谷線の脱線衝突事故で人生を断たれた高校生、富久信介。麻布学園というエリート校に通いながらプロボクサーを目指した彼の、ひたむきに夢に向かって駆け抜けた、短くも熱い青春のドキュメント。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 203ページ
  • 出版社: 亘香通商 (2001/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4817202130
  • ISBN-13: 978-4817202130
  • 発売日: 2001/03
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,000,221位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2016年3月11日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告