本 15周年記念特集

2015年11月1日にストア開設15周年を迎えました。これを記念して、2000年11月1日から2015年10月31日までの通算販売冊数トップランキングを発表!洋書ストア年別トップランキングもチェック

ビジネス・経済


岩崎 夏海さんから1位受賞のコメントをいただきました

『もしドラ』通算1位の報に触れて

純粋に大きな驚きを覚えている。嬉しいのはもちろんだが、同時に強い戒めを感じてもいる。それは、「売れる」というのは必ずしも重要なことではないからだ。それよりも、その本固有の使命を果たすこと(この本の場合はドラッカーの『マネジメント』を伝えること)の方が重要だ。それは、他ならぬドラッカーがくり返し述べてきたことだ。

そして、僭越ながら、それを多少は成し遂げられたのかと考えている。なぜなら、この本は単に一過性のブームに終わったわけではなく、ブーム後も静かにではあるが読まれ続けているからだ。通算1位になれたのは、そのことの結果だ。
また、ここまで売れたのは、イノベーションを成し遂げられたからでもあろう。これまでにない本となったのだ。それゆえ、競合との争いに巻き込まれなかった。

そして、これは本当にたまたまなのだが、『もしドラ』が通算1位になったという報せを受けたのは、ちょうど続編『もしイノ』の発売が1月後に迫ったときだった。しかもその続編は、なんとイノベーションをテーマにしているのだ!
その偶然にも、やはり大きな驚きを覚えた。と同時に、イノベーションこそが今の時代において最も必要とされている考え方だという確信を、新たにすることができたのだった。

岩崎 夏海(いわさき・なつみ)1968年7月生まれ。本名同じ。東京都日野市出身。東京藝術大学美術学部建築科卒。

大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として数多くのテレビ番組の制作に参加。アイドルグループ「AKB48」のプロデュース等にも携わる。
その後、ゲームやウェブコンテンツの開発会社を経て、現在は株式会社吉田正樹事務所に作家として所属。続きを読む

ライトノベル


谷川 流さんから1位受賞のコメントをいただきました

Amazon.co.jp 15周年、おめでとうございます。
この度、拙作が晴れがましくも光栄の限りとなる数字を収めたということで、非常に恐縮しております。
もっとも、ここに至るは決して私一人の力ではなく、イラストのいとうのいぢさんを始め、スニーカー文庫編集者の方々、校正者さん、デザイナーさん等、この本作りに関わっていただいたすべての方々によるパッケージング効果によるものであるのは言うまでもなく、改めてお礼申し上げたく思います。もちろん、アニメーション作品化した恩恵が、この上なくてきめんであったことも揺るぎない事実であり、アニメスタッフの方々に言葉に尽くせぬ謝辞を、そして何より読んでいただけた読者の皆様に最大限の感謝をお届けしつつ、この度はまことにありがとうございました。

谷川 流 兵庫県在住。2003年、第8回角川スニーカー大賞"大賞"を『涼宮ハルヒの憂鬱』で受賞し、デビューを果たす谷川 流著者ページへ