1/144 HG ガンダム G-セルフ (大気圏用... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,027
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,066
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 【スターズ SHOP】 在庫表示のある物は即日配送致します。
カートに入れる
¥ 750
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 万代仙台泉店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

1/144 HG ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)

5つ星のうち 4.0 57件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,728
価格: ¥ 1,020 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 708 (41%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ACTIVE MALL 358が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:35¥ 500より 中古品の出品:9¥ 736より
  • (C)創通・サンライズ
  • 対象年齢 :8才以上

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ◆送料無料、保証付。アマゾンから毎日迅速発送◆梱包、検品には最新の注意を払っておりますが、外箱に若干の傷、破れ、スレ等がある場合がございますのでご了承ください。管理用のラベルシールははがしやすいものを使用しております。お届けする商品は十分な検品を実施しておりますが、万が一不備・不具合などございましたら大変お手数ではございますが、返品・返金対応させていただきますのでAmazonカスタマーサービスへご連絡お願いいたします。


キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/144
対応言語英語
型番BAN193228
ピース数1
組み立て式はい
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

よく一緒に購入されている商品

  • 1/144 HG ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)
  • +
  • HG 1/144 ガンダム G-セルフ用オプションユニット 宇宙用パック (ガンダム Gのレコンギスタ)
  • +
  • HG 1/144 ガンダム G-アルケイン (ガンダムGのレコンギスタ)
総額: ¥3,457
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 7.6 x 7.6 x 12.7 cm ; 286 g
  • 発送重量: 281 g
  • メーカー型番: BAN193228
  • ASIN: B00M1APWB4
  • 発売日: 2014/9/20
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2014/7/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 47,262位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Gのレコンギスタの主人公機がガンプラ化!大気圏バックパックを装備したG-セルフ。UV発光素材によるフォトン装甲再現!【付属品】ビーム・サーベル×2、ビーム・ライフル×1、シールド×1 【商品内容】成形品×8、ホイルシール×1、組立説明書×1

(Amazon.co.jpより)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
こんなに稼働が悪いHGは初めてでしたね
このシリーズは全般的に稼働悪すぎ
技術やノウハウは揃ってるはずなのに勿体無い
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
いい商品でした本当にありがとうございました。
きかいがあればまた買いたいです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
プロポーションは良く、良く出来ているのですが肩のバーニヤ、足の裏の肉抜きが残念です。
最近のHGシリーズでこのような作りのものは見たことがないので、レコンギスタシリーズは多少手抜きなのでしょうか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シャープでカッコイイ主役メカ。
見事なプロポーションが再現されており、飾ると見栄えの良い仕上がりです。
反面、バックパックにより肩~腕の可動域が制限され、
シールドを装備させると途端に置物感が増加します。
これは構造上仕方がないのかも知れませんが、
作ってグリグリ遊びたい方には多少なりともストレスになるでしょう。

…とは言え、1/144 でここまでやってくれれば基本的には文句なし。
ブルーのクリアパーツも想像以上に臨場感が出ますし、総じて良作です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Charider 投稿日 2014/10/26
Amazonで購入
エッジにあるゲート処理には細心の注意を。
各関節の造りが複雑そうな割に動かない。
短足で小学生のようなプロポーションは設定や好みの問題ですが、私は脚を延ばします。

HGにしては何か退化してる気がするのは私だけ?
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このキットは発売以来 設定を忠実に再現したプロポーションと細かなディテールと
バランスの取れた可動範囲と相まって歴代ガンダム中再現度の高いキットとなり
発売済みの宇宙用パックと合わせればフォーメーションの幅が広がります☆

また ほかの方のレビューにも書いてある通り 肩など外れやすいパーツは
若干改修しつつ強度を強化した方がいいでしょう☆

それでは 機体解説 いきまーす!

G-セルフはザンスカール戦争終結とともに長い間続いた宇宙世紀の終焉を経て1000年以上の
月日を経たRC(リギルド・センチュリー)においてスペースコロニー国家・トワサンガの
レイハントン領にて開発され 操縦方法は国際規格に準じているが 機体を建造した技術者たちの
手によって予めレイハントン家の人間が乗ることを前提とした遺伝子認証システムが組み込まれ
強固なセキュリティと相まってそれ以外の者が乗ることは不可能であり やがて地球降下を経て
海賊部隊に渡ったベルリ・セナムが正式に搭乗し 後に発展する宇宙戦争に巻き込まれてしまいました☆

このガンダム 君も作ってみないかい☆
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ポリキャップが足りてない。フォトンバッテリーボックスの軸受けにPCが入ってないのが残念。
ウエストブロックはHGUCジェスタ並みの構成。フェイスパーツは2点ではなく、クリアかエリとムネ、前掛けのイエローのパーツで3点目が欲しいところ。ダブルオーやリヴァイブ78はやってるんだから、今後のキットでは出来ている様にしていただきたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JiJi 投稿日 2014/9/20
Amazonで購入
キットはオールガンダムプロジェクト準拠の手堅い設計だと思います。
流石、ガンダムのバンダイです。

鬼の角のようなアンテナは安全対策のためにかなり丸くされています。
ここは削り出してシャープにしないと…。普段のガンダムキットのようにフラッグ処理ならばフラッグ除去のみで見栄えはよくなるのですが、アンテナ全体を削り出す作業は結構気を使います。
あと、パーツの抜け方向に制限を受けて一部のモールドが甘かったり、無かったりします。塗り分ける前にタガネ等のツールで彫り直した方が良いでしょう。

太腿の横ロール可動の可動域が狭いですが外装パーツを加工すれば何とかなりそうです。(A1-15、A1-13の干渉部位を削合、整形すれば良いだろうと思います)

と、ここまではモデラー各位の作業で何とかなると思うのですが、私にとって大きな問題が…。
このキット全般にタッチゲート風(タッチゲートはダンボール戦記のキットに導入された手でもぎ取るゲート方式かと)のゲート処置がされているのですが、全てのゲートが同様に処置されているわけではなく、一部には太いゲートが付いています。ニッパーで切り出そうとするとテンションがかかり、切り出している以外のゲートが勝手に外れてしまうという…。自分でコントロール出来ない事態に少しス
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す