Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 680

¥ 76の割引 (10%)

(税込)
ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[小出裕章]の100年後の人々へ (集英社新書)

100年後の人々へ (集英社新書) Kindle版

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 680
新書 ¥ 756 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

「元々は、地質学者になりたかったのです――」。鉱石採集が大好きだった少年は、「核の平和利用」のキャンペーンに呑み込まれ、原子力開発の夢を追うようになった。だが、いち早くその詐術と危険性に気づき、その後、原発をなくすための研究と運動に半生を捧げてきた工学者・小出裕章は、3・11から3年が経過しようとしている今、何を思うのか。そして、過去からの膨大な負債に苦しむであろう100年後の人々に「こんな事故を起こした時代に、お前はどう生きたのか」と問われる場面を想像しながら述べた言葉とは?【目次】はじめに 「いま・ここ」を生きる人々へ/第一章 事故後の三年間を考える/第二章 人間の時間、放射能の時間/第三章 科学は役に立たなくてもいい/第四章 優しさは、沈黙の領域へのまなざしに宿る/おわりに ほかの誰でもない命/参考資料

内容(「BOOK」データベースより)

「元々は、地質学者になりたかったのです―」。鉱石採集が大好きだった少年は、「核の平和利用」のキャンペーンに呑み込まれ、原子力開発の夢を追うようになった。だが、いち早くその詐術と危険性に気づき、その後、原発をなくすための研究と運動に半生を捧げてきた工学者・小出裕章は、三・一一から三年が経過しようとしている今、何を思うのか。そして、過去からの膨大な負債に苦しむであろう一〇〇年後の人々に「こんな事故を起こした時代に、お前はどう生きたのか」と問われる場面を想像しながら述べた言葉とは?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 263 KB
  • 紙の本の長さ: 94 ページ
  • 出版社: 集英社 (2014/2/19)
  • 販売: 株式会社 集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MXLQILO
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 225,383位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


9件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

9件中1 - 8件目のレビューを表示

2015年10月1日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月2日
形式: 新書Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2014年10月7日
形式: 新書Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月6日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年6月25日
形式: 新書Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月29日
形式: 新書
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年10月29日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月3日
形式: 新書
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク