この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

100億の男 1 人生を売った男 (BIG SPIRITS COMICS) コミックス – 1993/12

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
コミックス
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

▼第1話/オレの人生!!▼第2話/借金地獄▼第3話/10円くれっ!!▼第4話/金の重み▼第5話/金の魔力▼第6話/時間の無駄▼第7話/天善の娘▼第8話/悪意の微笑▼第9話/天善の力▼第10話/沙貴と和美▼第11話/職場復帰!?●登場人物/富沢琢矢(平凡な会社員であったが、母親の保証人になったために100億の借金を背負う)、久我山天善(久我山グループの会長。財界の大物)、久我山沙貴(久我山天善の娘)、広瀬和美(琢矢の婚約者)●あらすじ/東都物産に勤める富沢琢矢は、どこにでもいるような平凡な会社員である。いつものように業務を終え、婚約者である広瀬和美とのデートに出かけた矢先、何物かに殴られ、連れ去られてしまう。自分のアパートで意識を回復した琢矢。だが部屋には何もなく、そこには財界の大物、久我山天善がいた。身ぐるみ剥がされた琢矢に天善は、母親の借金が100億あり、これを一生かけて全て返済してもらうと告げる(第1話)。▼これからの人生全てを借金返済に追われると思った琢矢は、久我山宅へ出向き、天善に自分の人生を100億で買って欲しいと願い出た。だが天善は、琢矢の人生には100億の価値はなく、死ぬまで働いて金を返し続けろと跳ね返した(第2話)。●本巻の特徴/100億もの借金を背負った琢矢は、久我山天善に自身の人生を売り、久我山グループの総本山である、国土創成社で働くことになった。そんな琢矢の身を案じる和美は、沙貴によって何物かに囚われてしまう。●その他の登場キャラクター/村田(第11話)

<ご注意>希少本ですので、「在庫あり」でご注文できる場合、装丁等汚れていることがありますことをご了承ください。在庫がかなり少ないため、交換等も難しくなります。

出版社からのコメント

平凡なサラリーマンであった富沢琢矢は、母親の借金の保証人になったために、100億の借金を背負う。100億の価値を持つ男となるべく、自身の人生を久我山天善に売るが……。テレビドラマ化もされた人気作!


登録情報

  • コミック: 203ページ
  • 出版社: 小学館 (1993/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091833314
  • ISBN-13: 978-4091833310
  • 発売日: 1993/12
  • 梱包サイズ: 18.4 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2015年11月24日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月31日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月15日
形式: コミック
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ブラシ 掃除