中古品:
¥957
無料配送: 明日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 RE:BOOKマ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ★アルコールにてクリーニング済み★商品画像を掲載しておりますので、商品状態の参考にしてください。★クリスタルパック梱包(透明ビニール)★ゆうメールまたはクリックポストにてポストにお届けします。(ゆうメールは日祝の配達を配送日及び時間指定は出来ません。郵便追跡も出来ませんのでご了承ください。※チェックはしてありますが、万が一、書込み等あった場合はご連絡いただければ返品・返金対応させていただきます>
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

100人館の殺人 単行本 – 2010/3/24

5つ星のうち3.0 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥957
¥607

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大富豪の館でメイドとして働く妹に頼まれ、名探偵・西園寺とその館にかけつけた神尾は、奇妙な殺人事件に遭遇する。衆人環視下、謎の方法で館の主が殴り殺され、容疑者は、なんと館を訪れていた計百人!誰もかれもが疑わしい!?しかも外界に通じる唯一の道である橋が爆破され、閉鎖空間内で次々事件が…。鬼才があなたに“本格ミステリ”の意味を問う、驚愕の最新作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山口/芳宏
1973年三重県生まれ。横浜国立大学卒。ゲームプランナー、シナリオライターとして活躍後、2007年『雲上都市の大冒険』で第17回鮎川哲也賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 東京創元社 (2010/3/24)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2010/3/24
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 320ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4488024564
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4488024567
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 3個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
3 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
50%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2010年7月13日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年5月22日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年9月28日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告