通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
10年大盛りメシが食える漫画家入門 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 蘭商会
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。中古品に付き表紙に少々のスレ、小口に若干汚れがあります。中身の状態は良好です。クリスタルパックで防水梱包の上、迅速に発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

10年大盛りメシが食える漫画家入門 新書 – 2011/3/30

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 101

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 10年大盛りメシが食える漫画家入門
  • +
  • マンガで食えない人の壁
  • +
  • マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる所以編-
総額: ¥3,188
ポイントの合計: 91pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦本特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

「漫画入門書」としては異例の大ヒットとなった前作から2年、さらにパワーアップした第2弾がついに登場! すべての漫画ファンと漫画家を目指す人におくる、超実践的な漫画の描き方指南!! 「交通事故鑑定人 環倫一郎」などのヒット作の作者であり、常に最前線で連載を続けてきた漫画家・樹崎聖が、漫画の作り方の秘密を解き明かす第2弾!アイデアの出し方とは?流行の作り方とは?ネームが描けない人が描けるようになる方法とは?コマ割りの秘訣とは?イラストの黄金比率とは? 漫画家になるための超実践的テクニックを紹介します。

内容(「BOOK」データベースより)

本気で漫画家を目指す人々への指標がここにある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 231ページ
  • 出版社: 泰文堂 (2011/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4803002444
  • ISBN-13: 978-4803002447
  • 発売日: 2011/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 183,314位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
 2009年に講談社のアフタヌーン新書から刊行された漫画の指南書『10年メシが食える漫画家入門――悪魔の脚本 魔法のデッサン』の続編です(といっても、前作から続けて読まなければいけないような内容ではないので、この本から読み始めても問題はありません)。
 本書で語られるトピックをいくつか挙げると、ネームを描く方法、ヒットさせるための戦略、はじめてのアシスタント、アイデアの出し方、お金について、漫画進路相談、黄金比率φ(ファイ)、流行の作り方、コマの大きさと時間の関係、視野から考える遠近法と臨場感、魅惑の演出法など、前作と同様に盛り沢山な内容となっています。それらの項目について、イラストや自身の原稿を用いて丁寧に説明しているので、わかりやすくためになります。
 専門学校の漫画学科で講師をつとめたこともある樹崎氏は、さすがに教えるのがうまく感心しますが、私がもっとも感銘を受けたのは、樹崎氏の漫画に対するあふれる熱意です。前作でも感じたことですが、本書を読むと「樹崎さんはいつも、どうやったら読者を楽しませられるか考えているんだろうなあ」と思わされます。
 試行錯誤から生まれた知識と技術を備え、漫画家を志す人たちへ真摯に語りかける樹崎聖氏は、漫画の理想的な教師と言えるでしょう。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
続編だったのですね。
知らずに読んだものの楽しめました。
基礎技術をマスターしてしまった人がさらに考えるのに向いていると思います。
進路の話などは過ぎ去ってしまった僕には
羨ましいだけだったりすることもありましたが
現役高校生にはリアルに漫画の進路について書かれているのは有益でしょうね。
特に続編だからといって解りにくいということもありませんでした。
かなりシビアな漫画の紙媒体での未来への不安や電子書籍の可能性など
これからの漫画家は漫画を描くだけではなく
考え、行動すべきとの結びには共感しました。
それと町山智浩さんの話から発展したというコマの大きさの話は
納得の一言です。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 投稿日 2013/7/2
形式: 新書 Amazonで購入
 漫画は個人商売としてリスクとリターンが全く成り立っていないので、最終的に書き続けようとすると、精神論の話になる。
 斜め読みだったが、そういう話が印象に残った。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
発売から5日にしてすでに品切れ。
それもそのはず、ベストセラーとなった
『10年メシが食える漫画家入門』の樹崎聖による続編というだけでなく
名作『快猫教室―マンガの悩みを一刀両断!!』
『漫々快々―みんなのマンガがもっとよくなる』
『漫画のスキマ―マンガのツボがここにある!』の菅野博之監修という贅沢な組み合わせなのだから。

やはりプロ漫画家の書く入門本は面白い。
内容に関しては前作が漫画の基本であったのと比べ
本作ではより独自色の強い内容となっており、そこが楽しめた。

前半の『叶える実践』では
根性を無駄にしないための精神的技術論から
実際に漫画業界に入ってやって行くための
お金の話や進路の話・・・
後半の『戦う秘策』では
黄金比率を使ったデザインやコマワリの構図(読むとなぜこの表紙であるのかにニヤリとさせられる)
萌え絵の黄金比率論、
感動させる方法、
コントラポストによる動きのある絵、
体感時間とコマの大きさの関係(秀逸!)
自然に見える遠近法、実例で紹介する演出
エッセイ漫画の描き方
学生からの質問コーナー(建築物の著作権は知っているといい知識)
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
これを読めば漫画家として成功する方法が!とはもちろん思ってはいなかったものの、もう少し具体的なもの、プロになるためのアプローチをもっとつっこんだ記述が欲しかったかな。一部、中野晴行氏の「『まんが王国の興亡 ―なぜ大手まんが誌は休刊し続けるのか―』」から丸々引用した文があり、引用元を書いてなかったのが気になった。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック