この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

10年メシが食える漫画家入門 Renewal 悪魔の脚本 魔法のデッサン 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/14

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/9/14
"もう一度試してください。"
¥ 2,500 ¥ 1,853
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『交通事故鑑定人環倫一郎』などのヒット作の作者であり、数々の連載漫画を描いてきた樹崎聖による超実践的な漫画指南書。大好評を博した前著『10年メシが食える漫画家入門』から7年を経て、電子出版に関する項目を加筆するなど内容を大幅にリニューアルしました。

著者について

漫画家。兵庫県出身。大阪芸術大学卒業。 1987年、週刊少年ジャンプ本誌にて「ff(フォルテシモ)」でデビュー。以降『ハードラック』『とびっきり』(週刊少年ジャンプ)、『交通事故鑑定人 環倫一郎』(スーバージャンプ)、『ZOMBIEMEN』(月刊アフタヌーン)などを連載。 2012年より漫画元気発動計画を主催し、電子書籍Domix編集長を兼務。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 幸文堂出版 (2016/9/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4907965079
  • ISBN-13: 978-4907965075
  • 発売日: 2016/9/14
  • 商品パッケージの寸法: 21.3 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 189,603位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

漫画の描き方が初心者にも分かりやすく書いてあるのでとても参考になります!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
カタルシスプランがTwitterで話題となっている樹崎聖先生のロングセラーの再刊です。
間違えさせてでも何度も買わそうとする本や漫画が多い中、
前に買ったのに間違えて買う事がないようリニューアルとタイトルにつけて下さった
樹崎先生と幸文堂出版編集さんに敬意を感じます。

内容は3割くらいは一新されているのでしょうか。
旧版は友人に貸して戻ってこなかったために厳密な比較こそできないのですが
人体などの説明図が増え、新章もあり、多分なくなった章もあります。

人体では肩甲骨と鎖骨の連動した動きのポーズ毎の図解が面白く
新章ではアナログとデジタルの色彩の考え方の違いが驚愕でした。
アナログ絵とデジタル絵の色彩って野球とサッカーぐらい、
あるいはそれ以上に違うものだと思いました。

旧版から良かった点は漫画向けなパース理論です。背景だけでなく人間の顔にも
パースが普通に必要というのは、当たり前なのに気がつかなかったことでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「カタルシスプラン」に続いてこちらも1回目読了。
やはりいい意味で裏切られました(今回は裏切られることを期待してましたが)
技術はもちろん大事だけど、この本は「自分の」作品を創るための「技術以前のこと」の大切さを気づかせてくれます。
技術書なんだけど、技術を突き詰めていくとそういうところにたどり着くのか…という哲学的な楽しみもあったり。
「カタルシスプラン」同様、漫画に限らず今の仕事で10年メシを食いたい人にとってはきっと読む価値ありますよ。
タイトルは読了直後の気分です(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
漫画の描き方の肝心な部分をきちんと教えてくれてる教科書というべき書籍。漫画描いてみようかな?と思ってる方には特におすすめしたい。もしかして私にも漫画描けるんじゃないの!?という気にさせてくれます←(今ここw)モチベーション上げてくれる本って稀です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告