通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
1日1分!英字新聞―大丈夫!この学習法なら続けられ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

1日1分!英字新聞―大丈夫!この学習法なら続けられる (祥伝社黄金文庫) 文庫 – 2003/7/1

5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 1日1分!英字新聞―大丈夫!この学習法なら続けられる (祥伝社黄金文庫)
  • +
  • 1日1分!英字新聞〈vol.2〉 (祥伝社黄金文庫)
  • +
  • 1日1分!英字新聞〈vol.3〉読むだけで英語力up! (祥伝社黄金文庫)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

出版社からのコメント

“生きた英語”はこれで完璧!
6万人以上が読んでいる、超人気メールマガジンが本になりました!
膨大な英字新聞の記事の中から、英語学習に最適な短文120本を厳選し、詳しい解説を新たに書き加えています。
読むだけで、最新英単語と文法がいつの間にか身につき、国際情勢の裏事情もわかる、"生きた"英語学習本の決定版です。

メルマガ読者から、「就職試験対策に最適」「ペーパーバックが読破できるようになった」「単語力が上がり、長文読解の点数が上がった」と、絶賛の声続々!
書き下ろしコラム「読むだけで英語力アップ!」が加わって、さらに内容充実。その内容は、
1 英語力を飛躍的に伸ばすための基礎学習 
2 英字新聞を読むコツ 
3 いかに楽しく学習するか? 
4 英語の歌を5曲歌えるようにする 
5 DVDを利用した学習法 
6 英字新聞でリスニング力をパワーアップ
  7 英単語の覚え方 
8 メールマガジンを使った効果的な学習法
9 こんな学習法も
10 英語の必要性を体感したホームステイ
11 メールマガジン発行のきっかけ
12 メールマガジン発行の舞台裏 

著者について

石田健--1966年、新潟県生まれ。早稲田大学卒業後、米国ドレーク大学に留学、MBA(経営学修士)を取得。93年に帰国し、翻訳会社を設立する。2000年9月にメールマガジン「毎日1分!英字新聞」の発行を始める。ポイントを押さえた解説で、英字新聞がすらすら読めると評判を集め、今や毎日6万人以上が購読する超人気メルマガに。


登録情報

  • 文庫: 275ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2003/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396313268
  • ISBN-13: 978-4396313265
  • 発売日: 2003/7/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 366,405位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 むーにー 投稿日 2012/4/23
形式: 文庫 Amazonで購入
見開き2ページで構成されているのはいいんだけど、
右側の日本語ページばかりが目に入ってしまい、左側の英文がちっとも目に入りません。
私には向いていませんでした。
メルマガは良かったんですが。残念です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 まず薄めの文庫本という携帯性と、一記事1ページで見開きに対訳と解説というレイアウトの良さは、通勤電車内で読むのに最適。他の類書(ジャパンタイムズ社説集やZ会の速読シリーズ)は、版がやや大きめであったり、紙質が不必要に厚めで重かったり、注が別のページにまたがって見にくかったりで、これまで何故か適当なものが無かった。本の体裁という面では本書が現在のところベストであろう。

 しかし、コンテント(内容)に問題がある。

 まず用いられている記事が、APやロイターなど通信社系の速報記事のしかも冒頭リードの部分だけという極めて特殊な文体の英文である。ごくごく短縮化された文体で、分詞構文や同格挿入句の多用に、不定詞で未来、過去分詞単独で受け身を表したりする特殊なもの。ニュース速報でテレビのテロップやビルの電光掲示板に流されるあの文体である。まあ、時事英語の基礎知識として部分的にこういう文体を読ませることは必要かも知れぬが、本書のようにそればっかり続けて読まされても、普通の英文読解力は付かない。
 記事の下の語注を次のページに移して、1頁まるまる記事にしてもう少し長めの記事を載せたほうが効果的だと思う。しかし、そうすると、1分では読めないから「1日5分!英字新聞」になってしまうが、通勤時5分位は集中できるはず。マジで、その方式をお願いしたい。<
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 matsutake VINE メンバー 投稿日 2017/5/20
形式: 文庫
7年前くらいまでメルマガ含めてお世話になってました
現在もやってるのかは知りませんが、見開き1文ちょいなのでスルスル進みます。
13年前くらいに大学の生協で手に入れた本ですが、久しぶりに見て懐かしかったのでレビューしました。
ただしこの1巻はAPやらロイターからの出典なので結構難しい文章も多いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Naoko 投稿日 2003/8/23
形式: 文庫
毎年毎年、今年こそは!と英語の学習を始めても三日坊主だったが、この本を読み、メルマガを利用しなんとか一週間ノートに付けてみた。とても短いセンテンスなので、勉強時間は1分とは言わないがおおよそ10分程度で書き取り、読み取り、意味を理解する。興味があれば知らない単語を英英辞典で調べてみる。これなら継続できるかも。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私は著者によるメールマガジンを愛読していますが、
いくら1日1分とは言っても多忙にかまけて読まないことも多く
時事英語の習得には程遠いものでした。
しかしこの本を常に持ち歩いて電車内などで読むと、メールで読む
以上に頭に入ってきます。また、いくつかの記事を連読することで
同じ表現、単語が繰り返し出て来ることに気付き、効率的、能率的に
生きた英語を吸収できると思います。
最近読んだ英語の学習本では、内容、価格、読みやすさで断然topです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mast 投稿日 2003/7/31
形式: 文庫
本書の著者による毎日一分英字新聞のメールを配信してもらっていますが、パソコン操作をいれると1分では終わらず、また読むのがパソコンの場所に限られるので1週間ほど見ないこともありました。また、一日ではなかなか例文のポイントが頭にはいりません。そこで、本書の出番です。パソコンが無くとも、いつでもどこでも、1分時間が出来れば、読んでみる。そして、何度でも繰り返せる。「一日10分で・・・」などを唱った教材は多々ありますが、一日10分簡単なようで実は難しいです(少なくとも私には)。ですが、本書による1分は可能です。本を購入してからはお茶を入れる間に見ています。
 
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
多くの英語学習者が、英字新聞が読めるようになりたいという憧れのようなものを持っているのではないだろうか.本書ではその英字新聞を教材にしてしまおう、そして最良の教材なのだということを教えてくれます.英字新聞に近寄りがたいものを感じている方にとって、その考えを払拭する一冊となると思います.コラムとして掲載されているおすすめ学習法もユニークかつ実践的です.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/8/6
形式: 文庫
メールマガジンと同様に一回1記事を取り上げているのですが、メルマガと違い、見開きになっているところが大きなポイントです。
見開きに記事、単語、訳、文法説明が集約され、順を追って内容を理解できる構成になっています。
ちょっとした数分の空き時間にでも勉強可能ですし、10分もあればかなり熟読し、1記事を全てを理解することができます。
誰でも無理せずに勉強でき、TOEICなどの対策にもかなり効果がある一冊です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー