中古品
¥ 4
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法 単行本 – 2005/10/28

5つ星のうち 3.9 90件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,286 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

インターネットマーケティングで1億稼ぎ、読者10万人のメルマガ「回天の力学」で著名な金森氏が、その鬼才を現物不動産投資に発揮。「利回りに目を奪われるな」「住宅ローンこそハイリスク」など、常識の逆を行く思想と手法で、専門的すぎる不動産投資本や個人的体験のみに依拠した「サラリーマン大家さん」本とは一線を画す快著に!

著者からのコメント


こんにちは、金森です。

夢さえ見ることが許されぬ時代に

僕の1年ぶりの書き下ろしの新刊が出ました。
・『行政書士開業初月から100万円稼いだ 超・営業法』(PHP研究所)
・『インターネットを使って自宅で1億円稼いだ 超・マーケティング』(ダイヤモンド社)
に続く平成17年度の僕の書き下ろし『1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法』(ダイヤモンド社)がそれです。

格差社会がその姿をあらわし、格差社会の中で底辺の層には夢さえ見ることが許されぬ時代、夢を見ること自体が非現実的にさえ思えるそんな時代がやってきました。

そんな閉塞感のこの日本をパッと明るくする、夢のある本をお届けします。
といっても、金森節で、苦味を聞かせてありますので、ご注意ください。
今回も、一切の空理空論を排除し、すべて理詰めで10億円を作り出す手法を1年間かけて形あるものにしました。

本書を書くために、不動産会社を設立し、宅建業者登録、不動産投資顧問業の免許も取得し、実際に億単位の投資をして実験した壮大な結果を明らかにしているのが本書です。

といっても、本書で紹介する事例は、決して富裕者ではない極普通のサラリーマン、OLなどの方が、ゼロからはじめて10億円近い資産形成をわずか数年で実現している投資手法です。

どうですか?夢があると思いませんか?

ぜひ、お読みください。
そして、一人でも多くの方にご紹介いただいて、一緒に日本を明るくしていきましょう。


金森重樹
通販大家さんhttp://www.28083.jp
金森重樹オフィシャルHP http://www.kanamori.biz

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 245ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2005/10/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478620695
  • ISBN-13: 978-4478620694
  • 発売日: 2005/10/28
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 90件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 160,509位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
確認不足でした。
購入後に気付いたのですが、情報が現在のものに刷新された版が売っていました。
結果、本書の内容はフルく、読んでいません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
発売当時購入したものの、ツン読状態になっていましたが最近読み始めました。
投資の世界は素人な私ですが、率直に、魅力のある投資だと思いました。

著者の述べる収益還元法による不動産投資は、要するに資金0でも可能なので
資金の無い人や乏しい人にとって福音です。

上手くいけば、人生の一発逆転や見た目の資産を増やすことは可能なのでしょう。
サラリーマンには魅力のある話しです。

けれども、やはりリスクそのものがありますので、著者が力説する通り、
リスクを心配する人や恐れを抱く人にはできないと思います。
まさに「胆力」が無い人には活かせないのでしょう。

また、こういった物件は数に限りがあるのでは?(今後の投資展開は?)って感じがしました。
著書に書かれていた体験談も、不動産に見向きもしない人の多かった1990年代後半のものでしたの
で、案外、おいしい実は既に食べ尽くされているのかな、と思ったりもします。

ところで、刹那的で自滅も良しとする、ある種ばくち的な著者の人生観が根底に流れている
印象を受けたのは、少し気になりました。

著者が述べる「自分の頭で考えて判断すること」は、収益還元法においても当てはまると思います。
コメント 95人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「金持ち父さん貧乏父さん」が日本で大ブレイクして、不動産投資ブームの端緒になってから、まだそれほど時間は経っていません。以後サラリーマン向けの投資本が雪崩のごとく世に出回り、不動産投資情報糖尿病になりそうな感じです。 私自身も、不動産投資に興味がありましたが、今ひとつ一歩を踏み出せないでいました。 そんな時、この本に出会いました。内容を読んで、目からウロコどころか、胴体から首が落ちる感覚です!「今まで踏み出せなかったのはこの理由だ!」何度も繰り返し読んで、確信しました。「今度はいけそうだ。」著者の金森さんは、インターネットで「通販大家さん」と言うサイトを運営されており、不動産売買の面でもサポートしてくれる頼もしい方です。私のように興味があっても、一歩を踏み出せないでいる方、この本にはあなたの求める情報が満載です!ぜひ「座右の銘」に!最後に金森さーん、素晴らしい情報をありがとう!これからも応援しますよー!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
非常に危険な投資法だと思いました。
法定耐用年数の高いRCのを狙い長期フルローン・・・数年は良いとしてもその後20年〜30年後はどうなるのでしょうか。

金利が上がったら?空室が出たら?競合する物件が近場に乱立したら?
億単位を借り入れ、一般的なサラリーマンの給料では間違いなく対応しきれずデフォルトとなるでしょう。

しかも、利回りの良い物件はそれなりの理由がある所謂『わけあり物件』なので物件価格が安く設定されています。購入後、莫大な修繕費がかかる可能性も十分あります。

彼自身も著書に書いてある通り、成長性を重視して安定性は除外していると書かれています。
投資法は色々あって良いと思いますが、一発で破産してしまう手法を素人に薦めるのはどうかと思います。

なぜ彼は不動産投資に力をいれているのではなく、仲介料、銀行+保険からのリベートを主に収入として会社を立ち上げたのか、そこのこの投資法の答えはでています。
コメント 273人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
金森氏が並外れた優秀な能力の持ち主であり、既存の不動産取引の固定概念にマーケティングの視点を取り入れ、一棟買いこそがリスク低減の最も有効な打ち手の一つであるという大胆な仮説の主張は魅力的である。

しかし、本文中に違和感を感じるのは、不動産管理会社というプロがいるのだから、自分の居住地からは管理が難しい場所の物件であっても、特段、問題なく購入可能ですよという意見。
私は、仕事柄、住宅よりも消耗のスピードが早い商業施設の管理について、直接管理及び、サブリース形式による管理委託を経験している。

この経験に照らしていえるのは、不動産管理という業務は、本当にその担当する会社によってレベル感が異なり、建前的な管理契約書は充実していても、管理の実体は基本的に何もやらないというところが非常におおいというのが現実です。よい物件の質を維持するためには、守りではなく攻めの管理を計画的に実行せねばならない。

そこのところを曖昧にしておいて、金森氏は金融機関と普通のサラリーマンとの間で、巨額の融資と身の丈に合わない一棟マンションを橋渡ししてしまうというのは、倫理的にどうなのだろうか?と疑問にかんじる。空室リスクや維持管理コストの概念が抜け落ちている。

金森氏の実行している通販大家さんのような事業を、不動産関係の
...続きを読む ›
コメント 335人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー