中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送[12/31・1/1のみ休業]】中古品のため使用感はありますが外観上、比較的キレイなものを販売しております(書き込みやマーカーがない状態※中古の性質上、気にならない程度の日焼け・折れ・シミや帯の付属なし等ある場合がございます)万が一、品質不備や品切れの場合は返金対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

1対1対応の演習/数学I―大学への数学 (1対1シリーズ) 単行本 – 2003/4/15

5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

例題と演習題が1対1に対応。[要点の整理]では、その分野の問題を解くために必要な定義、定理、用語、必要事項などをコンパクトにまとめてあります。[例題]は原則として、基本~標準の入試問題(出典のないものは新作問題)の中から演習効果の高い問題57題を精選。'06入試からの新課程に対応。


登録情報

  • 単行本: 112ページ
  • 出版社: 東京出版; 新課程版 (2003/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4887420625
  • ISBN-13: 978-4887420625
  • 発売日: 2003/4/15
  • 梱包サイズ: 25.8 x 17.8 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 273,055位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
これを買う前は青チャートをやっていましたので
青チャートを引き合いに出させていただきます。

チャートは死角を無くそうと相当な量の問題数をこなすように
作られている思うので
数Ⅰ.Ⅱ.Ⅲ.A.B.Cすべてのチャートをやり切るには
なかなか時間を要しそうなので
『量より質』を意識して作られたであろうこのテキストに手を伸ばしてみました

内容は
難問や手強いものばかりかと思ったのですが
そういうことでもなかったです!

もちろん中には難問と呼べるようなものも多々ありました
問題数はチャートの15分の1あるか無いか程度だと思われます!

問題のレベルだけでいえば
青チャートの演習A.Bや総演習の方が難しいと言えると思います。
ただ、計算のコツ、テクニックは1対1のが得られるとは思います!

時間無い方で必要最低限数学に耐性がある人は1対1を推奨します
時間ある方は青チャートをしっかりやり込むのも一つの手だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
構成はチャート式とよく似ていますが、中身は全く違います。

チャート式が高校数学にでてくる問題の解法をすべて押さえてあります

しかしたまに解説にわかりにくいところがあり、別解も親切とはとてもいえない。

それに対して1対1はそれぞれの単元での中でも重要な問題を厳選し、深い解説。

別解が親切なのも特徴のひとつです。

一言で述べると「量のチャート」と「質の1対1」といったところです

その点から言うと、この本の対象となる人は

・ポイントとなるところだけガッチリ押さえたい人

・ひとつの問題をジックリといろんな角度から考えてみたい人

・とてもチャート式をやりきる気力のない人(飽きっぽい人)

に向いています。

この本は良問ばかりだし、解説も親切なんでやる気が出ます(面倒見のいい参考書ってなんかやる気出てきませんか?)

数学にやる気が感じられない人にもオススメです。

使い方としては

・数学に対してネガティブな感情を持っている方はまずこれを一冊仕上げてネガティブイメージを払拭した後、それからチャート
...続きを読む ›
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中高一貫校の学生さんは中学生の時から数1と数2を行ったり来たりするので、

(そのような特殊教科書で授業をうけているから)授業にちょうど合わせやすいだろうが、

高校から数1を始め、因数分解でウンウンうなっている一般高校生には、テキスト傍用でスグ

に使えるわけではない。

いくら評判が良いからといって最初に手を出すのは絶対やめておかれた方が懸命。

この本のせいで数学に苦手意識を持ってしまっては本末転倒である。

なあに、あせる必要なんて全く無い。1年生の内はチャートの類題を黙々とやっておくことだ。

というのも本1:1は、数2、数3版が教科書と同時進行で傍用可能なので、2年生になって

から2、B,3、C を揃えれば充分だからだ。

へたをすると数1・A 版は必要ないかもしれない。あるいは、数3と平行して後から復習で

読み流しても良いかもしれない。むしろその方が無駄がないだろう。

解法の探求もそうなのだが、どうも東京出版は数1、数A、領域はなにかイマイチな気がする。

サラッと流したがっているような疎遠感を感ぜざるを得ない。私だけなのだろ
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書は、教科書学習を一通り終えた者が、入試標準レベルの問題を攻略するためのものです。
構成は数と式、2次関数、図形と計量、整数からなります。

1対1といわゆる網羅系の本の違いは、まず問題の質です。
1対1の例題・演習題のほとんどは実際の入試問題ですので、教科書レベルの「公式をあてはめるだけ」のような問題はほとんど出てこず、少し頭をひねらないととけないものが主になります。つまり、公式=解法という思考ではなく、公式は「使えて当たり前」というレベルが要求されます。
難しく聞こえるかもしれませんが、逆を言えば、初歩的すぎる問題に時間を取られず、典型解法を最も効率よく習得できるということです。

1対1の数1で特筆すべきは、なんといっても2次関数と整数でしょう。
2次関数は高校数学の根幹を成す部分でもあるので、例題数も多く、かなり詳しく解説されています。ミニ講座「逆手流」は特に読む価値ありです。
整数は、教科書では1つの単元として扱われませんが、入試頻出の分野であります。整数分野は1対1対応の演習全シリーズ通しても、かなり解説がわかりやすく、網羅もすばらしいです。難関大学志望者でも整数は1対1だけで十分だと思います。
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー