007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,450
通常配送無料 詳細
発売元: ショーエイワンショップ
カートに入れる
¥ 2,450
通常配送無料 詳細
発売元: meetjapan
カートに入れる
¥ 2,732
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.8 127件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 2,450 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,859 (43%)
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、¥10 割引 1 件

残り11点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、M&Sオンラインストアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • M&Sオンラインストアの商品対象商品を2個以上お買い上げになると、¥ 10円割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
  • +
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
総額: ¥5,740
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダニエル・クレイグ, クリストフ・ヴァルツ, レア・セドゥ, モニカ・ベルッチ, レイフ・ファインズ
  • 監督: サム・メンデス
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2016/04/06
  • 時間: 148 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 127件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01ARN8S3A
  • JAN: 4988142160614
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,851位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

全世界(92の国と地域)初登場第1位! 史上空前の大ヒットスパイ・アクション

絶対最強の宿敵“スペクター"が明かすボンドの秘密とは――


<キャスト&スタッフ>
ジェームズ・ボンド…ダニエル・クレイグ(藤 真秀)
フランツ・オーベルハウザー…クリストフ・ヴァルツ(山路和弘)
マドレーヌ・スワン…レア・セドゥ(園崎未恵)
ルチア・スキアラ…モニカ・ベルッチ(五十嵐麗)
M…レイフ・ファインズ(原 康義)
Q…ベン・ウィショー(川本克彦)
マネーペニー…ナオミ・ハリス(杉本ゆう)

監督:サム・メンデス
製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ
脚本:ジョン・ローガン/ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ジェズ・バターワース

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:松崎広幸
●翻訳監修:今田利枝 ●監修:酒井俊之

<ストーリー>
メキシコでの休暇中に起こした不祥事により、全ての任務からはずされたボンド。Mの監視から逃れ単独でローマへと赴く。そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の未亡人であるルチア・スキアラと出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。その頃、ロンドンでは新国家保安センターの新しいトップ、マックス・デンビーがボンドの行動に疑問を抱き、Mが率いるMI6の存在意義を問い始めていた。ボンドは秘かにマネーペニーやQの協力を得ながら、スペクター解明の手がかりとなるかもしれないボンドの旧敵、ホワイトの娘マドレーヌ・スワンを追う。死闘を繰り広げながらスペクターの核心部分へと迫る中、ボンドは追い求めてきた敵と自分自身の恐るべき関係を知ることになる――。

<ポイント>
●シリーズ史上最高傑作! 映画史に残る世界記録を次々樹立。日本を含む全世界(92の国と地域)で初登場第1位、イギリスでは歴代最高のオープニング成績を記録、世界各国で前作を上回る結果を残している。
●絶対最強の宿敵“スペクター"。世界規模で暗躍するその犯罪組織の正体とは!?
ジェームズ・ボンドとの因縁と幼少期の秘密が、いま明らかに!
●ギネスに認定された映画史上最大の爆発シーンをはじめ、世界を股にかけて繰り広げられる大迫力のアクションは必見!
ボンドが愛用する車(アストンマーティンDB10ほか)、武器(ワルサ―PPK)、そしてファッション(トム・フォード、オメガほか)にも注目!
●ボンド役は本作が最後かと噂されるダニエル・クレイグ。“スペクター"の幹部に扮するのはアカデミー賞(R)に2度輝くクリストフ・ヴァルツ。
さらに、史上最高齢ボンドガールのモニカ・ベルッチ、フランスの新鋭レア・セドゥなど豪華実力派女優が競演!
●監督は前作『007/スカイフォール』に引き続き、アカデミー賞(R)受賞監督のサム・メンデス。
●2015年グラミー賞を受賞したサム・スミスが主題歌を担当。
主題歌「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」は、シリーズ初の快挙となる全英シングル・チャート初登場1位を獲得!

<特典>
【ブルーレイ】
※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●「スペクター」:007シリーズ史上最大のオープニング
●ビデオブログ
-サム・メンデス監督インタビュー
-華麗な高級車たち
-インタビュー ~レア・セドゥ&モニカ・ベルッチ~
-こだわりのアクションシーン
-映画を彩る主題歌
-ギネス世界記録
●スティル・ギャラリー
●オリジナル劇場予告編集
-オリジナル先行予告編
-オリジナル劇場予告編(1)
-オリジナル劇場予告編(2)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24弾。“スカイフォール”で手にした写真の謎に迫るべく、ボンドは単独でメキシコ、ローマに赴く。そこでボンドは悪の組織・スペクターの存在を突き止める。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

【Amazon.co.jp限定】007 スペクター ブルーレイ版スチールブック仕様 007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD 007 スペクター
本編ブルーレイ ×
本編DVD ×
スチールブック仕様ケース × ×
DVD特典ディスク × ×
特製ポストカード × ×

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
とくにもう「スペクター」なんて組織にはこだわらなくていい気もします。舞台は現代なのに話が古典のような感がしてしまうから…
まあカジノロワイヤルからの流れなのかもしれないけど。
ダニエル・クレイグのボンド続投も決まって次回作はどんなですかね?
こういう映画の宿命で前作を超えるのが当たり前とされてますよね。ワイスピなんかも車が空を飛んだから次は宇宙しかないくらいハードルをあげちゃってるし。ミッションイン…のトム・クルーズも新作の撮影中に足首の骨を2本骨折したみたいですね。
ロジャー・ムーアは「ムーンレイカー」で宇宙に行ってますよね。ダニエル・クレイグは何を観せてくれますかね?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
すでに原作を大きく離れているので、
キャラクターのみ使用して全く新しいストーリを構築するということは有りだと思う。
それとMはやはり男性の方がしっくり来る。
別にジュディ・デンチが嫌いなわけではないが・・・
というか、ブロスナンからクレイグに変わった時点で時間軸が変わっているはずなので
Mがそのまま続投というのはやはり違和感があった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
歴代のボンド役のなかでもダニエル・グレイグが大好きです。
各時代を反映した内容ですが、現代のボンドは彼でしかありません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
昔から007シリーズは大ファンなので、毎回楽しみにしています🙋
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アクア角 投稿日 2016/7/27
形式: Blu-ray Amazonで購入
はじめボンド役で出てきたときどうかなあ?と思っていましたが回を重ねるたび役になじんできましたね。特にいつも必死で頑張っているのがいい。
車を運転しているときも走っているときも常に必死な形相が好きです。以前のボンドは行動に余裕がありすぎてあまり人間性が感じられないところがありましたが(それはそれでカリスマ性があっていいのだけど)彼の必死さは何か人間臭さがでていて身近に感じます。これからも続けてほしいですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
故・井上一夫氏の言葉を借りれば、このシリーズは悪役が極めて魅力的でなければならないわけで、本作に「スベクター」のタイトルを付けたからにはブロフェルドが際立って魅力的でなければならないのです。
しかし残念なことに、本作のブロフェルドは「二度死ぬ」のブロフェルドほどの魅力もスーパーエゴも感じられませんでした。
それはもちろん役者さんのせいではないでしょうが、彼の名前を覚える気にならない程度にフツーだったのです。
ボンドに対する個人的な恨みはあまりに幼稚であり、その幼稚さ故にスベクター程の組織を構築した大人物と相容れないのです。
なんと言うか、ブロフェルドという人物はもっと純粋に「世界を欲しい」という衝動に突き動かされた絶対悪だと思っているわけで、そこに個人的な恨みは似合わないのです。
個人的には最強のブロフェルドはマックス・フォン・シドウだと感じているので、その流れで言えば本作のブロフェルドはクラウス・マリア・ブランダウアーが演じたラルゴよりも凡人に見えてしまいます。
フレミングが言う「犯罪者の特徴」から見れば、わかるんですけどね。
それでもブラックレインを極めて秀でた作品にしたのが松田優作であることを考えれば、わかることです。

それから列車でホワイトの娘がワルサーを撃つシーンがありますが、PP
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ダニエル・クレイグの007は過去3作とも重々しい仕上がりであり、
過去の「おしゃれなスパイ」映画とは一線を画している。
まあ配給会社もユナイトがMGMに吸収されたためMGMとなり、かつ
そのMGMも現在はラスベガスが本社かと思うくらい映画のイメージが
薄く、映画部門はソニーに売却している。だから本作にもコロンビアロゴ
が出てくるのだが・・・。時代が変われば作り方も変わるのだろう。

本作もそんな流れを引っ張っているのかと思いきや、ストーリーの流れ
はダニエル4部作といった感じだが、作風は昔懐かしい007が戻ってきた
感じであった。「そんなバカな」的シーンが盛り込まれているのも嬉しい。

また一匹狼だった007シリーズだが、本作は「MI」シリーズのような
集団行動になっているのも特徴。メキシコシティのド派手オープニングから
始まりロンドン、ローマ、オーストリア、(JBは行ってないが)東京に
至るまで世界を股に掛けた007が帰ってきたのも楽しい。

ボンドガールのレア・セドゥは天下のゴーモン&パテを率いる社長令嬢との
ことで、日本で言えば東宝社長の娘がヒロインを演じているようなものだ。
世界的情報テロの話だか
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー