0.5ミリ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

0.5ミリ [DVD]

5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,109 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 995 (24%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,109より 中古品の出品:2¥ 2,299より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で0.5ミリを今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 0.5ミリ [DVD]
  • +
  • 百円の恋 [DVD]
総額: ¥6,284
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 安藤サクラ
  • 監督: 安藤桃子
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2015/05/13
  • 時間: 196 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00SY2HCUM
  • JAN: 4988101183197
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 66,373位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【解説】
安藤桃子監督自身の8年に渡る介護経験から発想を得た書き下ろし小説の映画化! <介護>を通して人と人の繋がりを問う、今までにない「ハードボイルド人情ドラマ」が誕生した。
3時間16分の長尺ながら、「あるある」的な老人たちの描写と、彼らの家に押しかける山岸サワの時にコミカル、時にしんみりとした活躍で、まったく飽きさせることがない。
山岸サワには、若手実力派女優・安藤サクラ。安藤桃子との姉妹タッグで、彼女の魅力が最大限に引き出されている。
彼女が押しかける先の老人たちには、津川雅彦、柄本明、坂田利夫、草笛光子ら豪華メンバー。津川雅彦は、この演技で報知映画賞助演男優賞を受賞。また、坂田利夫も自転車を盗むのが趣味の孤独な老人を好演。
各映画賞でも、報知映画賞作品賞、キネマ旬報ベストテン2位に選ばれた他、ブルーリボン賞、毎日映画コンクール、ヨコハマ映画祭、日本アカデミー賞などで、主演女優賞や脚本賞などを次々受賞。高評価を得て、2014年の邦画を代表する作品の一つとなっている。

【「0.5ミリ」受賞歴】
各映画賞の受賞歴の数々
・第39回報知映画賞・作品賞、助演男優賞(津川雅彦)
・第36回ヨコハマ映画祭日本映画ベスト10 第3位、監督賞、特別大賞(津川雅彦)
・第88回キネマ旬報ベストテン 日本映画ベストテン2位、主演女優賞(安藤サクラ)
・第69回毎日映画コンクール 女優主演賞、脚本賞
・第57回ブルーリボン賞 主演女優賞
・第38回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞

【ストーリー】
「冥土の土産におじいちゃんと寝てあげてくれない?」 ある日、ヘルパーのサワは派遣先の家族から驚きの依頼を受ける。その当日に事件に巻き込まれ、気がつけば「家ナシ・金ナシ・仕事ナシ」。人生崖っぷちに立たされたサワは、生活のため、おしかけヘルパーをして生き抜くことに……。駐輪場の自転車をパンクさせまくる茂や、女子高生の写真集を万引きする義男ら、ワケありクセありのおじいちゃんを見つけては、軽やかに家事と介護をこなし、その生活に入り込んでゆくのだった……。

【キャスト】
安藤サクラ
織本順吉 木内みどり 土屋希望 井上竜夫 東出昌大 ベンガル
角替和枝 / 浅田美代子 / 坂田利夫
柄本明 / 草笛光子 / 津川雅彦

【スタッフ】
監督・脚本:安藤桃子
エグゼクティブ・プロデューサー:奥田瑛二 プロデューサー:長澤佳也 アソシエイト・プロデューサー:畠中鈴子
原作:「0.5ミリ」安藤桃子(幻冬舎文庫) 撮影:灰原隆裕 照明:太田博 美術:竹内公一 装飾:相田敏春 録音・整音:渡辺真司 スタイリスト:宮本まさ江 ヘアメイク:竹下フミ スクリプター:長坂由起子 音楽:TaQ 編集:増永純一 音響効果:北田雅也 助監督:山口隆治 制作担当:板井茂樹 フードスタイリスト:安藤和津
主題歌:「残照」寺尾紗穂 作詞・作曲:寺尾紗穂(アルバム「残照」収録)(発売元:MIDI INC./Published by YANO MUSIC PUBLISHING Co.,Ltd.) 企画:ゼロ・ピクチュアズ 制作:リアルプロダクツ 製作:ゼロ・ピクチュアズ リアルプロダクツ ユマニテ

【公開日】2014年11月公開

【スペック】
●映像特典
◆劇場版予告編

DSZS07737/COLOR/本編196分/片面2層/1.5.1chサラウンド/英語字幕/16:9LB

【発売元】「0・5ミリ」製作委員会 【販売元】東映 東映ビデオ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

安藤桃子監督が自身の書き下ろし小説を元に、実妹・安藤サクラ主演で描く人情ドラマ。予期せぬ事件に巻き込まれ、人生の崖っぷちに立たされたヘルパー・山岸サワは、ワケありのおじいちゃんを見つけては“押し掛けヘルパー”をして生きていくことに…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
昨今流行の介護問題をテーマに、住所不定無職の元介護人、山岸サワ(安藤サクラ)が行く先々の訳あり老人男性に寄生しながら生きていく。
坂田利夫の役者ぶりが、この作品の見所のひとつではないだろうか。
冒頭のシーンの方向性から一気に雰囲気を変えてしまい、物語に引き込む力があったと思う。
このシーンからサワが上手くキャラが立つことができたように感じた。
エキセントリックなのか、常識的なのかよく分からない。サワ自体が何を考えているかを追わない、自己主張をさせない、出会う人々の思惑を受け止める存在として描かれているからか、サワの安藤サクラの存在感を好ましく思えるかどうかに、作品の支えがあるように思える。
大物役者や大物芸人、安藤桃子(監督・サクラの姉)、奥田瑛二(父)、安藤和津(母)、柄本明(サクラの義父)、角替和枝(サクラの義母)、
一家でバックアップした思い入れのある映画なのだろうけれど、3時間16分は長かった。
津川雅彦のシークエンスの際に、浅田美代子が出てくる直前辺りで静かなシーンが続くのだが、そこが冗長に感じた。
その後のテープの件は、津川のキャラクターの立ち方とは違う方向性で、よく認識できない。
柄本明のシークエンスになると、冒頭に繋がるのだが、それが今まで積み上げてきた介護と全く別の方向へ振れ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ルネ 投稿日 2015/10/18
形式: DVD
監督・脚本の安藤桃子は、主役の安藤サクラの実姉。エグゼクティブプロデューサーは実父の奥田瑛二、フードスタイリストは実母の安藤和津。 義父の柄本明も
出演しています。

介護ヘルパーの女性がある事件に巻き込まれ、職を失う。 それから街で見かけた
老人の家に上がり込み、お世話をしながら暮らす放浪生活がはじまる。4つのエピソードで構成されており、トータル3時間20分ぐらいの大作。

厳しい現実を見せつけられる冒頭から、最初の事件のまさかの展開に唖然。
この時点でかなりやられた。 それから放浪しつつコミカルな展開もあるが、
様々な深い闇を垣間見せつつ物語は進む。

さすがにちょっと長いけど、監督の実体験がベースになったエピソードはどれも
興味深かった。 終盤も怒濤の展開や、説明しすぎない表現も良かった。

どうやって生きるか、どうやって老いて死ぬか、親子ってなんかのか、改めて
深く深く考えさせてくれる名作でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
確かにベタな映画だけれど、前半のコミカルさと後半のシリアスな展開で三時間という長尺物語が途中ダレることもなくあっという間に終わります。それはやはり監督の力量と安藤サクラの演技力の成せる技だと思います。

前半に吉本の役達者をそろえたのも面白い。笑うだけではなく、やがてホロッとさせます。
まったく予備知識もなく観た作品ですが、貰った男物のコートを着て無表情でジジイの耳元でささやく安藤サクラの演技は素晴らしい!正にゾクゾクするほどの怪演!
しちめんど臭い映画よりこういう風にベタでストレートに演出されると心に響くモノが有ります。
後半のキモ、題名の『0.5ミリ』に関する、ツァイ・ミンリャン張りの長回しのショットが入りますが、津川の 一言は、安住の居場所を求めてさ迷うサワ と私達観客の胸に迫ります。

「死ぬまで生きよう、どうせだもん。」…家ナシ、金ナシ、仕事ナシのさすらいヘルパーが巻き起こす騒動の数々は、面白くて悲しくてちょっぴり哀れで胸にジンときます。
生き続けることの大切さを笑いと涙と怒りで包んだ怒涛の196分!まさに大人の寓話です。

2014年キネマ旬報第2位は決して伊達ではないと思います。
私には忘れられない日本映画になりました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
主演は安藤サクラ。監督・脚本は姉の安藤桃子。製作総指揮は父の奥田瑛二。フードスタイリストに母の安藤和津。キャストに義父の柄本明と、奥田ファミリー、一家総出の映画となっています。
安藤サクラと義父の柄本明のからみ。
他に津川雅彦、草笛光子、浅田美代子、坂田利夫、井上竜夫、ベンガルが出演。
高知市を舞台として、介護ヘルパーをテーマとする3時間16分の長丁場。
ひょうんなきっかけから、職場と住まいを失ってしまい、いきなり押しかけヘルパーをしていくという風変わりなシナリオ。
老人介護に理解を求めるもの、老人とのコミュニケーションやつながりを共感させるものとなっています。
一生懸命に生きている社会というものをさまざまなシチュエーションの中でユーモラスに描いています。
ただ、物事にはっきりしたメリハリをつけず、ストーリーが流れていき、最後まで見終わらないと、何が言いたいのか判然としない状態が続きます。
邦画独特モードである、映像からそのこころ模様をコンテンツとして、ふんわりと感じ取っていくスタイルとなっています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す