Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 456

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[多湖輝]の[追悼・多湖輝]お金の心理術

[追悼・多湖輝]お金の心理術 Kindle版

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/8/2
"もう一度試してください。"
¥ 456

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

お金に振り回されずに生きるには?
人生の悲喜こもごもの裏には、必ずお金の存在があります。
より豊かに幸せな人生を送るためには、ノウハウを知るだけではなく、上手にお金とつき合っていく必要があります。
お金のもつ「魔力」をよく知り、心理的な影響を理解することで、人生を楽しみましょう!

【目 次】

まえがきにかえて――お金に振りまわされず、上手につきあうために

1 貯める・使うの心理術
   なぜ、金持ちほどケチになりやすいのか

2 貸す・借りるの心理術
   なぜ、お金の貸し借りで人間関係が悪くなるのか

3 金銭感覚の心理術
   なぜ、カードだとつい使いすぎてしまうのか

4 売る・買うの心理術
   なぜ、高いものを安いと錯覚してしまうのか

5 賭ける・儲けるの心理術
   なぜ、負け続けていてもギャンブルはやめられないのか

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 434 KB
  • 紙の本の長さ: 115 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/8/2)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MBEOQLC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 31,878位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
心理学の視点から、主に消費活動についての性向を解析した本。人間はなぜ、無駄遣いしてお金が貯まらないのか、逆に、お金がたまる人になるためのマインドセットを学べる本。我々は、商人や政治家、政府の役人などの人々に騙されてはいないかということを気づかせる本です(もちろん、騙さない商人や政治家、政府の役人が多数派と信じたいですが)。

多湖輝さんの著作は、懐かしのゴマブックスのものを多く読んだ記憶があり、kindle版はほぼ昔の復刻版だろうと思います。それゆえに安価で売られているのでしょうが、巷の99円ブックスとは比べ物にならない、品質の高い本だと思います。今の20倍くらいで販売したら、為になったという読者が増えるのでは?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
星は値段相応だから。

ページ数の割りに中身が薄い。
常識があり、社会心理学的な軽めの本をいくつか読んでいる場合は新規の情報はほぼ無いと言っていいでしょう。
お金、という視点でそれらをまとめたいという目的ならわからなくも無いですが、例えば商品を買う側、売る側が混在して出てくるのでいまいち整理された気がしません。
結局本書のターゲットが良く分かりませんでした。
これが40年前の本ならまだ新規性があるのですが、残念ながらごく最近の本のようです。

上記の様な知識が殆ど無い人が読む分には良いのかも知れません。
目次を読んでピンと来るかで判断できると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
多湖さんは、子供の頃に読みまくっていた「頭の体操の人」というイメージでした。なので、こんな本も出していることを知ってちょっと新鮮な驚き。

まだ半分ほどしか読んでいませんが、空いた時間に詠む読み物として面白いです。
わりと「言われてみれば当たり前のこと」が書かれていたりするんですが、読んで「うんうんそうだよね」って思うことで効果があるというか、そんな感じの本だと思います。

少し気になったのが、誤植(もしくはテキストの読み込みミス?)で、本来助詞の「が」であるべきところが、濁点が抜けて「か」になっているところが何箇所か見受けられました。例)「私が思うのは・・・」→「私か思うのは・・・」
まぁ、文句言うほどのことではないのですが、ちょっと気になったので。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
お金というのは、とかく揉めたりする原因となります。正しい扱い方、対処法を知らないと悲劇が起こります。「お金さえあれば。。。」というのが、お金があれば幸せになれると思っている人の考え方かもしれません。しかし、ある程度のお金は必要ですが、お金があっても自分自身の内面を磨かなくては真の幸せにはなれないと思います。娯楽などの一時的な快楽は出来ても、それだけの繰り返しでは人間としての成長はなく。人間の幸せは精神的な成長、心の安定が必要だと思います。お金に振り回されないためにも、不幸にならないためにも読んでいただきたい。と思いました。やたら「お金が」という人は、それに何かしら個人的な負の思い出があるような気がするのです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あるあると思ったり、へぇーそうなんだと思ったりそれは違うかなぁと思ったり。
軽い気持ちで読んだら面白い本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover