通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
[現代語抄訳]言志四録 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: Amazon倉庫より24時間以内に発送。送料無料・保証付。帯付き。概ね良好です。書き込みはありません(細かな見落としはご容赦頂ければ幸いです)。amazonが管理していますので、在庫切れキャンセルはありません。除菌クリーニング済みです。現品限りです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

[現代語抄訳]言志四録 単行本 – 2005/5/26

5つ星のうち 4.6 41件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 685

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • [現代語抄訳]言志四録
  • +
  • 佐藤一斎『重職心得箇条』を読む
  • +
  • 超訳 言志四録 佐藤一斎の「自分に火をつける」言葉 (知的生きかた文庫)
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「江戸」の時代より、サムライつまりリーダーのための書として読みつがれた名著が、現代人向けに抄録、わかりやすい現代語訳で復活。

内容(「BOOK」データベースより)

日本という国に志高き「サムライ」がいた時代から読み継がれてきた至高の書をわかりやすく現代語新訳。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2005/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569642586
  • ISBN-13: 978-4569642581
  • 発売日: 2005/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,123位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
解説が上から目線でイライラします。この訳者自身が本当にこの本の内容を理解しているのか疑問です。ひとことひとこと、適切な言葉を選んで欲しかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読めば運命が変わると言っても過言ではない。今の時代の指導者のなかには、信頼をおろそかにしている人がいる。信頼され慕われる指導者になるための金言がここにはある。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日本人リーダーの王道を定義したような一冊だと思います。

紀元前500年、中国発祥の儒教をベースにしながらも、佐藤一斎により、
より日本にあうように、そして近代にあうように書かれています。

200年の時を超えて日本のリーダー達に深い影響を与え続けた言志四録は
これからも日本を支える一つの力となっていくと思います。

日本に生まれ、本書に出会えて、すばらしい言葉に出会えてよかったと感じました。

特に心に残った一文はこれです。目に見えるものに執着しがちな私達ですが、
よく考えると目に見えない心の動きにも大きく左右されていることに気づきました。

「第百四十八条 信を人に取ること難(かた)し。人は口を信せずして躬(み)を信じ、
             躬を信ぜずして心を信ず。是(ここ)を以って難し。」

「人から信用されることは難しい。いくらうまいことをいっても、人はその言葉を信用しないで、
その人の行動を信じるからだ。いや、行動を信じるのではなく、その人の心のあり方を信じるのである。」
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
解説がついているのですが、首を傾げる内容が多い印象でした。

関連する故事などだけでなく、訳者の体験や見聞きしたエピソード、創作と思われる喩え話などもあるのですが、
使っている言葉が上から目線でトゲトゲしい感じがし、諭しているというより、批判しているように感じてしまうことがありました。
一斎先生の素晴らしい言葉に出会えても、解説を読んだ時に気持ちが萎えることもありました。
単に、語り口が私の好みでない、ということでもあります。

本書とは別に、言志四録(1) 言志録 (講談社学術文庫 274) も読んでみましたが、
こちらは解説も素晴らしく、解説まで含めて感動することが多くありました。
私は本書よりこちら(講談社学術文庫)をおすすめします。
1 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
短い文章で、「えいっ!」と切り込んでくるような本です。切り込み方も寸分の狂いも無く、無駄も無く、無心で切り込んでくるような感じです。自己啓発に何か本を読みたい…という人には、迷わずお勧めします。ぜひ読んでもらいたいと思います。同じ読むなら、よく選んで良い本を読みましょう!佐藤一斎先生の言うとおりです。この本は、人生を正しい道へ導いてくれます。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
座右の書というのはありがたい存在ですが、読み手の力量を問うものでもあり、なかなか良書を味読する境地というのは得難いものです。

私にとって言志四録もそのような書物の一つでした。すごく興味もありあこがれもありながら、敷居の高さのようなものを感じていました。しかし、この本によって一歩近付くことができたように思います。こんなにいい言葉が網羅されていたのか!との思いで、一気に読んでしまいました。

今度は全訳版にも挑戦してみたいです。

私のイメージでは菜根譚はすごくユル〜イ感じで、やさしく癒してくれそうな本であるのに対し、言志四録は幕末の志士のような気力を要求してくるような、過激な本であるという認識でしたが、今は必ずしもそうではないかなって、思っています。リーダーとか役職者だけでなく、普通一般人が生活していく上でも貴重な教えが一杯ですので、一度手にとってみられることをお勧めいたします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
佐藤一斎先生の思想は素晴らしいのですが、他の方のレビューにもあるとおり、訳者の解説部分が読んでて不快になります。
他者を小馬鹿にするような言葉が散見され、20ページくらいで読むのを辞めました。
杉山厳海氏が解説されている「言志四録に学ぶ人間学」をお勧めします。
ただ、もう売ってないので、本書を読むときには、意訳だけ読んで、解説は読み飛ばした方がよろしいかと。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー