Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 800
ポイント : 400pt (50%)
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ショウペンハウエル]の[新訳]読書について 知力と精神力を高める本の読み方
Kindle App Ad

[新訳]読書について 知力と精神力を高める本の読み方 Kindle版

5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 800
新書
¥ 7,395 ¥ 48

最大8.5%ポイントアップキャンペーンに事前エントリー
2018/5/31 18時からポイントアップキャンペーン実施 Amazonのすべての商品が最大で8.5%のポイントアップ。タイムセール商品も対象。(一部除く) 事前エントリーする

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。



商品の説明

内容紹介

書籍、雑誌、新聞、ネット……。現代社会はまさに情報が氾濫している。ショウペンハウエルが憂いた、良書を見つけるのが極めて難しい時代である。「読書する人は、自分で考える能力をしだいに失ってゆく」「非読書術」まで説いた、ショウペンハウエルの真意はどこにあるのか。稀代の読書家であり、現代の碩学が、ショウペンハウエルの人生と考え方からその真意を解説し、自らが身につけてきた「知的読書法」を紹介する。本書は、考える力を養うための、書物との付き合い方である。若人よ、恐れるな。本は頭脳となり、生きる指針となる。

内容(「BOOK」データベースより)

考える力を養うための知的読書法とは。書籍、雑誌、新聞、ネット…。情報が氾濫する現代社会をどう生きるか。血肉となる書物との付き合い方。わかりやすい新訳で読む古典の名著。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1543 KB
  • 紙の本の長さ: 99 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2012/8/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IJ18J5U
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 11,564位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年5月13日
形式: 新書|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年2月10日
形式: 新書|Amazonで購入
2014年12月5日
形式: 新書|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年8月29日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年1月14日
形式: Kindle版
2018年3月30日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年1月25日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年9月1日
形式: 新書
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク