Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
割引: ¥ 350 (24%)

Kindle 価格: ¥1,080

(税込)

獲得ポイント:
11ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[エドマンド・バーク, 佐藤 健志]の[新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語りき

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


[新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語りき Kindle版

5つ星のうち4.4 36個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,080
単行本 ¥1,430 ¥900
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フランス革命は、以後のあらゆる革命の基本になった。社会主義はもちろん、いまの日本の「改革」志向も、すべてこの革命に通じている。だが、その真実は何だったのか?221年前、フランス革命が進行するさなかに書かれた名著が、バージョンアップされて21世紀によみがえる。 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/健志
1966年(昭和41年)東京生まれ。評論家。東京大学教養学部卒業。1989年、戯曲『ブロークン・ジャパニーズ』で文化庁舞台芸術創作奨励特別賞受賞。漫画原作も手がけたことがあり、インターFMの番組『サウンドトラックス・インターゾーン』では、台本・選曲・DJの三役を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ファイルサイズ : 9215 KB
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 推定ページ数 : 241ページ
  • 出版社 : PHP研究所 (2011/2/28)
  • 言語: : 日本語
  • ASIN : B00T5JEDZK
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 36個の評価
click to open popover