Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,620
ポイント : 162pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[永田 豊志]の[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術 (中経出版)
Kindle App Ad

[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術 (中経出版) Kindle版

5つ星のうち 4.1 44件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,543 ¥ 144

紙の本の長さ: 199ページ

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

この本は、あなたの頭の中の整理を助け、「図で考える」ために書かれたものです。入ってきた情報を整理・分析し、他人にわかりやすく伝える技術をお教えします。

内容(「BOOK」データベースより)

この本は、あなたの頭の中の整理を助け、「図で考える」ために書かれたものです。情報を整理・分析し、構造化するための技術をお教えします。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 47659 KB
  • 出版社: KADOKAWA / 中経出版 (2014/1/31)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00I5BO4PI
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 13,850位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
内容と他の方のレビューの評価の高さに惹かれて購入しましたが、その後永らく「積ん読」していました。
最近になって自分の企画業務の中で、人に「伝える」技術の体得の必要性を痛切に感じ、熟読してみました。
ありきたりな言葉ですが、目からウロコが落ちる思いです。
確かに自分の経験に照らし合わせてみても、人間が物事を理解する場合あたまのなかには「箇条書き」があるのではなく「絵(あるいはそれが動くアニメーション)」が浮かんでいるわけです。
それを言葉で伝えようとするから相手のあたまのなかに自分と同じ「絵」が移植されるという保証はなく、誤解や認識のずれがでてしまうのですね。
だから最初から図解で理解し、それを書き出し、それを相手に見せながら話すことにより速く正確に自分の理解と考えを相手にわかってもらうことができます。

これを職場で自分の仕事に応用しはじめてから3週間くらい経ちますが、確実に何かが変わったという実感を持っています。
・まず自分が見聞きしたこと、もやもや頭の中で考えていることを箇条書きでなく、紙の上で図解化してみる。これだけでずいぶん頭がすっきりします。
・次はその紙をもとに打ち合わせの場で上司や同僚に自分の考えを伝える。口頭で説明するよりも驚くほど効果があります。
・それ以外に最近実
...続きを読む ›
2 コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rsthety 殿堂入りレビュアー 投稿日 2010/10/14
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本の内容は悪くないのですが、タイトルがすごすぎます。
タイトルを見て期待して買った方には、ちょっと肩透かし的に
なりそう・・・。

普通は、一度メモをとって、それからパソコンで図に
したりしますが、それをメモの段階から図にするといいよと
いうことなのですが、そのコンセプトはわかるのですが、
内容は、「こんな図の描き方があるよ」というような紹介で、
「技術」は別になかった気がします。

「こんな図の描き方があるよ」という内容が、けっこう
一般的なものなので、すでに知っている方にとっては、
あまり意味がないかも・・・。

意味があるとしたら、「メモとってから図にするんじゃなくて、
はじめから図にしてみょう」という、意識付け的なところかと。
本当は、意識付けから実行に移すコツ的な技術がほしかったです。
「図解思考」というタイトルからすれば、そういう「思考」部分の
技術が載っているように感じるので・・・。
個人的には「図示の仕方一覧」という感じでした。

図示が心底苦手で全然わからーんという人には、この本はいいのかもしれません。
ただ、図示が心底苦手な方は、いきなりメモから
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書は、ノート・メモを取る時に図解をするための技術を教えている。
図解にすれば、ぱっと見やすくもなるので、非常に有益。ホワイトボード、自分のメモ用として、文字を囲みながら覚えていくのは、有益であった。
最後の付録は本書のエッセンスがまとめてあるので、本の内容を思い出すためには充分である。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 今までも図解に関する本は読んだことがありましたが、本書は自分にとってピタリと一致するコンテンツでした。

 「図解をつかいなさい」という本は多いですが、どうやって、どんなふうに、という具体的な部分にフォーカスをあてた本は少なかったと思います。

 メモにイラストが使えたら楽しいし、理解も深まる。そして記憶に残る。良いことづくめのテクニックです。

 でもイラストに自信がないひとって多いと思います。私もそのひとり。

 本書の手描きの実例は違います。とってもシンプルです。これなら誰にでも描けそうです。

 永田さんの書籍はリファレンス本として並べておくのが良いです。じっくりと読むというよりも、気になったときに開いてみる。そんな使い方をしています。

 今後も図解メモを身につけるべく、実践していきたいと思います。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon_Customer VINE メンバー 投稿日 2010/8/29
形式: 単行本(ソフトカバー)
まずは「箇条書きメモ」の6つの問題点から

1.言葉をすべて書かないといけない(時間がかかる)
2.話が飛ぶと収集がつかない(関係性や構造がつかめなくなる)
3.問題点がつかめない、矛盾に気づかない
4.覚えられない、記憶に残らない
5.一度書いたら、そのまま放置。展開しづらい
6.資料を作るときには、別途図式化しなければならない

それに対して「図解メモ」の6つのメリット

1.言葉を省略できるからスピーディーに記録できる
2.話が複雑でも関係性を理解しやすい
3.ヌケ、モレ、矛盾を発見しやすい
4.記憶に定着しやすい
5.後からアイデアを展開しやすい
6.報告書やプレゼン資料にそのまま転用できる

ある意味、ここまでは良くある図解系(という分野は確立されていないかもしれませんが)の書籍でも指摘してある内容ですね。

この書籍で興味を惹かれたのが「図解通訳」というスキルの考え方です。
具体的には、内容を予測し、聴き、理解しながら、リアルタイムで図式化するスキル=リアルタイム図解メモ。

図解通訳の流れは、
予測する→ヒアリング→理解しながら描く
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover