この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

U2 魂の叫び [Blu-ray]

5つ星のうち 4.8 55件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 13,100より 中古品の出品:5¥ 4,979より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック



登録情報

  • 出演: U2, B.B.キング, フィル・ジョアノー
  • 監督: フィル・ジョアノー
  • 形式: Dolby, DTS Stereo
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2010/09/16
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 55件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003V27SUE
  • EAN: 4988113742665
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 106,421位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

パラマウントのブルーレイ人気タイトルが2,980円(税込)に嬉しいリプライス! ※商品の詳細は、既発売ブルーレイ商品と同じです。 ※ジャケット写真は予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

U2が87年に行った全米横断ツアー「ヨシュア・トゥリー・ツアー」の模様を追ったドキュメンタリー。カラーとモノクロの巧みな映像演出で20数曲を効果的に編集。サントラ未収録曲を10曲収める。ツアーはブルースの大御所、B・B・キングがサポート。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 AMAZONIA VINE メンバー 投稿日 2007/10/18
形式: DVD
初版が確か80年代終わり、まさにU2が超ビッグネームになりつつある、勢いのある頃の各地のライブ映像を主体にしたドキュメンタリー。学生の頃VHSで初めてみたときにはかなり強く印象に残っていました。安く買えるようになって速攻でDVDを入手しました。
プレスリーの実家に行ったり、プレスリーが録音してたスタジオでジャムったり、BBキングが「コードを弾くのはは苦手なんだ」なんていいながらボーノが「エッジがやるから大丈夫」みたいなやりとりをしつつセッションしたり、黒人教会で正しいゴスペルにセッション参加したり、ニューヨークの裏道をブラブラしてストリートミュージシャンに聞き入ったりと正にロックのルーツを辿りながら、彼ら自身がそれを満喫、楽しんでいる様子の映像にも引き込まれます。
肝心のライブのほうも勢いのある頃のものなので、迫力あり。初期の名曲「SUNDAY BLOODY SUNDAY」は彼らの故郷でまた事件があった直後の演奏となっており、並々ならぬ、鬼気迫るものも感じてしまいます…。
4人編成ながらもすでに圧倒的な空間、存在感を醸しだしていることを再認識せざるを得ません!いいバンドです…。ジャケットも印象的だし、U2好きに止まらず、多くのロックファンに観てもらいたい。80年代後半のロックを生生しく体験できると思います。カッコいいです!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
とにかく「圧巻」の一言に尽きます。
前半はモノクロ画面で メンバーのインタビューを挟み U2というグループが どんな考えを持ち、どんなメッセージをそこに含み、何を訴えたいのか、淡々とライブ画面の間にインタビューを含め 静かに語り進んでいきますが、「Where The Streets Have No Name」の真っ赤な画面から 激しく訴えてきます。とにかく あの「赤」とライブ感だけで 涙が出るくらい「このグループと同時代に生きててよかった」という気にさせます。感動します。そして「With Or Without You」の光の使い方は 神々しささえ感じます。
しかし それ以上に このDVDの価値は なんといっても「Sunday Bloody Sunday」の「Mo More!」という Bonoの叫びではないでしょうか?テロが蔓延する この時代にこそ この叫び-魂の叫びは 世界に響いて欲しい、そんな作品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
今までこの盤はLD、LDの音質改善版、DVDと3種持っていますが、BluRayとなって画質が格段に上がっています。
モロクロパートでは、ざらつき感が改善されているし、カラーパートでは赤色が良く出ています。
この感動が得られて、この値段でしたら買いです。
U2を知らない方も是非体験して下さい。
RattleAndHumは他の映像物よりもストーリ性が有り映画のように楽しめます。
特に13曲目のBadから終わりまでは、U2の絶頂期の演奏が味わえます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
デビュー以来、求道者の如くストイックに音楽を追及し続けてきた
U2の一つの到達点。
自身のルーツを求め、グレイスランドのエルビス邸を訪問したり
黒人キリスト教会でのゴスペルセッションや
それに対してのメンバーの熱いインタビューも盛り込まれ
サントラでは味わえない貴重な映像が随所に織り込まれている。
中でもボブディラン「見張り塔からずっと」のカバーでコンクリート
の壁にペイントする場面が格好いい。
またライブ映像もカラーとモノクロを織り交ぜた演出が効果的
迫力の感動的なライブを堪能できる。
「終わり無き旅」や「サンデイ ブラッディ サンデイ」は秀悦。
発売当時、これを越える作品は10年出ないだろうと絶賛されことは
嘘ではない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 時子 投稿日 2015/1/8
形式: Blu-ray Amazonで購入
地元アイルランドで人気が出ても借金生活から抜け出せなかった彼らの、
素直で熱い気持ちが伝わってくる。

「アメリカで成功したい」という素直な気持ち。
ほとばしる情熱。
演奏にも、オフショットにも垣間見れる。

クリスチャンらしく、教会でゴスペルと共演したり、BBキングと共演したり。
ビートルズの「ヘルタースケルター」のカバーなど、見ごたえ十分。

ラリーが敬愛するエルビス・プレスリーの生家訪問やお墓参りなど、
等身大の彼らを見ることができる。

この後、「アクトン・ベイビー」「ZOOROPA」「POP」など、
実験的なアルバムを制作していくわけだが、
作風が変わろうと衣装が変わろうと、元々は楽器もまともに弾けなかったU2に、
「〇〇でなければならない」という概念は存在しない。
自由な発想、偶然性、それがU2なのだ。

言ってみれば大きく失敗する可能性だって十分にあるし、
実際、マスコミによるバッシングも十分すぎるほど受けてきた。

ラリーが言う。
「僕は誰が何と言おうとエルビスが好きだ。
2年間、メッセンジャーボーイをしながらドラマーを目指してき
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック