通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
SUPER LOVERS 第4巻 (あすかコミック... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SUPER LOVERS 第4巻 (あすかコミックスCL-DX) コミックス – 2011/12/1

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • SUPER LOVERS 第4巻 (あすかコミックスCL-DX)
  • +
  • SUPER LOVERS 第5巻 (あすかコミックスCL-DX)
  • +
  • SUPER LOVERS 第6巻 (あすかコミックスCL-DX)
総額: ¥1,858
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

晴の母・春子の突然の来日。零との関係がようやく前進したと思ったらまたもや嵐の予感で…!?


登録情報

  • コミック: 110ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041200741
  • ISBN-13: 978-4041200742
  • 発売日: 2011/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
大好きな作品です。
以前の出版社での作品も読んでいましたが、今回はなんというか…
ぼやかしていない…驚き…

どうなの、どっちなの、なにがあったの、あってないの?
という疑問というか、それはそれでとても満足ですが、
「ああ…こうゆう関係まで」というのがちゃんと分かるというか…

そんな不思議な感覚を楽しませてくれるとともに、
やはりキャラが魅力的だなと思います。
お互いを思いながらもすれ違ったり、分からなかったり。
今回は春子さんもでてきて、関係性がよりいっそう広がってます。

こうゆうゆっくりとした関係の変化を描いているBLも少なくなってきた気もするので、
それもふくめて続きが楽しみです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 小鷹 投稿日 2013/4/18
形式: コミック
二人の関係、本当にゆっくりゆっくり進んでますね。
Hするまでがこんなに長くて丁寧に描かれたBLって、記憶にないです。
絵も本当に素晴らしくて、凄く贅沢な気分で読ませて貰っています☆

今回は春子が日本にやって来て、零をスイスに連れて行くかどうかみたいな所が中心でしたが…この作品では本当に苦手キャラが多くて…相変わらず清華も苦手ですし(でも少し普通になりましたね…)
四巻で、亜樹の株がグッと上がりました☆
よく言ってくれたよ!!
そういう亜樹も、晴を責めたんだけどね…そこ微妙だけどね…。

いくら零を預かっているから動けないとか、お金や人脈を使って、裏で海棠家の為に手を尽くしてたとか言われてもね…。
適材適所なのはわかるけど、母と子ってそういうもんじゃないと思ってるんで、申し訳ないけど春子さん無理です。
亜樹はその場その場で感情的で、要らんこと言ってしまったりする駄目な所もあるけど、やっぱり温かい子で、憎めない感じ。

四巻は保険医と零と十全のやり取りが凄く面白かったです☆
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 にっか・ぼっか トップ500レビュアー 投稿日 2011/12/2
形式: コミック Amazonで購入
春子が久々に登場。
ハルと春子の親子関係ってホント不思議なくらい淡泊ですよね。。。。
でも、さっぱりしていてある意味清々しいです。
こういう親子関係は憧れます。(お互いの気持ちの底に信頼が横たわっている安心感?)

そしてその分2人ともが、零に思う存分愛情を注いでいるし。

・・・なんだか不思議なストーリーです。

今回も零の高校での(天然さからくる)問題発言(ほぼ毎回疑問形の質問です)の連発には大爆笑でした。
零から「質問に答える義務がある」と指摘された保健医の先生と、毎回発言に振り回される友達の十全はとてもお気の毒様な方々です(笑)・・・

そして、ハル兄は前より変態化が進んでいるような気がするのですが・・・。
それを見るにつけ(カリスマホスト時代のハルに憧れている)郁は、だんだんハルのイメージが崩れてショックな様子がとてもお労しいです。(郁にはすみませんが、秘かに笑いどころです)

でも、でも。(毎回思うのですけど)その割にちっとも2人の仲が進展しないのが唯一の不満です。

次こそは・・・・。
期待しています。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
絵が美しいので、ストーリーにすっと入っていけます。
笑えるネタもありで、何度読んでも飽きません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告