購入オプション

割引: ¥ 66 (10%)
Kindle 価格: ¥594

(税込)

獲得ポイント:
6ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[柳美里]のJR上野駅公園口 (河出文庫)
Audible版のサンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


JR上野駅公園口 (河出文庫) Kindle版

5つ星のうち3.9 1,519個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥594
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
単行本 ¥1,540 ¥193
文庫 ¥660 ¥1
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

東京オリンピックの前年、男は出稼ぎのため、上野駅に降り立った。そして男は彷徨い続ける、生者と死者が共存するこの国を―。構想から十二年、柳美里が福島県に生まれた一人の男の生涯を通じて“日本”を描く、新境地! --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

著者について

1968年生まれ。93年『魚の祭』で岸田國士戯曲賞を受賞。94年『石に泳ぐ魚』で小説家としてデビュー。96年『フルハウス』で泉鏡花賞・野間文芸新人賞、97年『家族シネマ』で芥川賞を受賞。近著に『自殺の国』がある。 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B06XBTLJ16
  • 出版社 ‏ : ‎ 河出書房新社 (2017/2/7)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/2/7
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 622 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 151ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 1,519個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

劇作家・小説家。1968年、茨城県土浦市生まれ。神奈川県横浜市育ち。

高校中退後、ミュージカル劇団「東京キッドブラザース」に入団。女優、演出助手を経て、1987年に演劇ユニット「青春五月党」を結成。1993年、『魚の祭』で第37回岸田國士戯曲賞を最年少で受賞。1994年、初の小説作品「石に泳ぐ魚」を文芸誌「新潮」に発表。1996年、『フルハウス』で第18回野間文芸新人賞、第24回泉鏡花文学賞を受賞。1997年、「家族シネマ」で第116回芥川賞を受賞。1999年、『ゴールドラッシュ』で第3回木山捷平文学賞を受賞。2001 年、『命』で第7回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞。

2012年3月16日より福島県南相馬市の臨時災害放送局「南相馬ひばりエフエム」にて「柳美里のふたりとひとり」をスタートさせる。番組は2018年3月の閉局まで続き、約600人の地元住民の話を放送する。

2015年4月、福島県南相馬市原町区に転居。2017年7月、同市小高区に転居。

2018年4月、自宅一部を改装し本屋「フルハウス」を開業。9月、青春五月党復活公演vol.1「静物画」を「フルハウス」裏にあるLa MaMa ODAKAにて上演。10月、復活公演vol.2「町の形見」をLa MaMa ODAKAにて上演。

2020年、『Tokyo Ueno Station(JR上野駅公園口)』で全米図書賞(翻訳部門)を受賞。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
1,519 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年11月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
193人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年11月20日に日本でレビュー済み
84人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年8月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
143人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年11月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
53人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年11月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する

他の国からのトップレビュー

Jay Harper-Levitt
5つ星のうち5.0 すばらしい!
2019年4月11日に英国でレビュー済み
Amazonで購入