Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 661

¥ 73の割引 (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[内藤 了]のCUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
Kindle App Ad

CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.3 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 661
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

廃墟になっている洋館から見つかった何体ものミイラ化した女性の遺体。それらはすべて体の一部分が欠損していた。猟奇犯罪捜査班の藤奈子らの捜査によって浮かび上がる意外な容疑者。果たして犯人の目的は?

内容(「BOOK」データベースより)

廃屋で見つかった5人の女性の死体。そのどれもが身体の一部を切り取られ、激しく損壊していた。被害者の身元を調べた八王子西署の藤堂比奈子は、彼女たちが若くて色白でストーカーに悩んでいたことを突き止める。犯人は変質的なつきまとい男か?そんな時、比奈子にストーカー被害を相談していた女性が連れ去られた。行方を追う比奈子の前に現れた意外な犯人と衝撃の動機とは!?新しいタイプの警察小説、第2弾!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1559 KB
  • 紙の本の長さ: 231 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2015/3/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00UWRCYXC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 5,539位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 sss 投稿日 2017/4/25
形式: Kindle版 Amazonで購入
なかなか良いと思います。
展開は奇想天外でほなくちょっとやばいかも的な。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
一作目もこちらも、『途中で明らかに「実はコイツが犯人なんだろうな」と思わせて、最後にひっくり返されるのかなと思いきや本当にその人が犯人だった』という捻りの無い展開でした。でもなぜか、そこが全く不満には感じられず、むしろ大満足の読後感だったという不思議なシリーズですね。
「グロ描写満載&猟奇的な殺人」&「ほのぼの&ホロリ」という相反する要素がうまく融合しています。こういうの、有りそうで無かったのではないでしょうか。
唯一の不満は、主人公の比奈子が何と言うか「南海キャンディーズのしずちゃん」的な見た目をイメージさせるところ。たまになんですけど、微妙にイラッと感じる時がありました。まあ、美麗な女主人公の話は他に沢山あるので、これはこれで良い差別化なのかもしれません。
三作目も必ず読みますということで、星四つとさせていただきます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ずっとおもしろかったです。脂がのってきた感じですね(笑)他の登場人物にも慣れてきたのでとても楽しめました。続編が楽しみです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この作者には注目しているので、発売後すぐ購入。
長編ながら密度のある描写に、読み飛ばすがもったいなく、はじめはちびちび
読んでいたものの、中盤からやめられないとまらない。
はじめちょろちょろ中ぱっぱ、赤子泣くとも本が閉じられない!と、えびせんを
羽釜で炊いているような状態に。

デビュー作では、どきどきおどおど振舞っていた各登場人物が、今作では自信を
持ってわが道を突き進んでいる。
主人公はじめ、癖のある脇役たちに、主人公の亡き母ならずとも「すすめ!」と
応援したくなる。

物語のつくりは巧妙。

「もっと真犯人らしい人がいるような気がするんだけどなーーー」っていう
もどかしさ按配がいい。
そのもどかしさが、終盤「あ!!そこかあ!」と解消されるすっきり感。
また、謎解き一辺倒でなくて、さまざまなエピソード…それも、「猟奇ミステ
リー」というカテゴリーには珍しい?ゆるエピ、というか、のんびりのほほんと
した挿話が積み重なって、最終的に作者のテーマに辿りつくという読ませ方が心
に響いた。

この、ゆるーい、のほほーーんとした、人物や食べ物や暮らしの描写と、ハード
な殺人
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
てへ なんてうざいしぐさをするようになったし、人の食べかけのチョコレートを無断で盗み食いするようになった。
唐辛子を自分でかけて毎回辛い辛いと騒ぐようになった。
前回の主人公のほうがよかった。
キャラクターがそれぞれ鼻につくようにデフォルメされて悲しい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 apiko 投稿日 2016/1/8
形式: 文庫
久々にはまりました。話の内容もですが、出てくるキャラクターが面白くて会話を読むだけで楽しいです。
犯人については、前半は全く別の人だと思っていましたが、後半読んでいくとこの人じゃない?やっぱり違うか…。ってやっぱりこの人か!って感じです。どんでん返しでまさかこの人が‼︎という驚きはないですが、それでもそれまでの話や結末で十分満足させられました。
結果最後はハッピーエンド?になったので良かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
面白かった。ただ、警察組織の中にいて、新人刑事がこんなに自由に動けるのか?ってのが2時間サスペンスみたいでした。描写がリアルなだけにちょっと残念です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
シリーズ2作目はミステリ色濃い目。比奈子の記憶力を捜査にだけじゃなく野比先生とのコンタクト方法として使わせる設定が上手い。安易な悲劇的展開に依らないのがちゃんと比奈子の意思によって成し遂げられていて好感。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
時間を忘れてあっという間に読んでしまった。
途中犯人に目星がついてしまいましたが
ストーリーの展開から目が離せなくなる面白さです。
3作目があるようなので早速探してみます!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
という表現が似合う作品でした。猟奇犯罪でありながら読み手の心を掴んで放さない展開と、後味に心が晴れる清々しさがあり何とも温かみを感じる作品でした。次回作が楽しみです!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover