¥ 1,646
通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
CDブック しあわせ運べるように がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

CDブック しあわせ運べるように 単行本 – 2011/7/23

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,646
¥ 1,646 ¥ 24

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • CDブック しあわせ運べるように
  • +
  • しあわせ運べるように
  • +
  • 花は咲く
総額: ¥3,373
ポイントの合計: 51pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介


NHK、朝日新聞をはじめ
マスコミで話題!

ピアニスト辻井伸行氏の母
辻井 いつ子さん  感動!

-------------------------------------
神戸から東日本へ、そして日本中へ
復興のシンボル曲
-------------------------------------

阪神淡路大震災で生まれ
神戸で16年間大切に歌い継がれてきた曲を
本書のために新たに録音。
歌詞の「神戸」の部分を「ふるさと」に変えて
東日本の被災地で歌われ、話題に!

*著者の書籍とCDの印税は全額、
「東日本大震災」支援のために寄付させていただきます。


◆◆--------------------------------------
歌にまつわる感涙のエピソード、
先生と子どもたちとの感動の物語が満載!
--------------------------------------◆◆


震災後初めて、自分が伴奏して
無事だった子どもたちとこの歌を歌えたとき、
涙がぽろぽろとこぼれてきました。
――これこそがしあわせだったんやな、と。
音楽の教師として、自分は仕事として
いつもピアノを弾いて子どもたちと一緒に歌を歌っていました。
それが失われて初めて
「これこそがしあわせだったんだ」と気がついたのです。(本文より)


プロローグ 天使がつれてきた音楽の神様
1章 東日本大震災、よみがえる阪神淡路大震災
2章、『しあわせ運べるように』が生まれた日
3章 歌と子どもたちが教えてくれたこと
4章 感動できる人に
5章 東日本の皆さんへ、しあわせ運べるように



◆◆------------------------------
CD付き! (7曲収録)
------------------------------◆◆

本書のために新たに録音しました。
子どもたちの素直で澄んだ歌声と演奏が響きわたります。
それは、希望の歌に聴こえるかもしれません。
あるいは、鎮魂の歌に聴こえるかもしれません。

あなたの心に素直に届き、涙が自然とあふれてくるでしょう。
そして、自然と元気が出てくるでしょう。
あなたに、しあわせ運べるように。


【CD収録曲】

『しあわせ運べるように』
作詞・作曲:臼井 真

ピアノ伴奏編曲・伴奏:川上 昌裕
指揮:室屋尚子
合唱:神戸市立住吉小学校合唱部
1.しあわせ運べるように(神戸オリジナルバージョン)
2.しあわせ運べるように(ふるさとバージョン)
3.しあわせ運べるように(カラピアノ)

編曲:杉浦邦弘
指揮:加藤完二
合唱:神戸市立住吉小学校合唱部
演奏:スーパーキッズ・オーケストラ
4.しあわせ運べるように(神戸オリジナルバージョン)
5.しあわせ運べるように(ふるさとバージョン)
6.しあわせ運べるように(カラオケ)

編曲・演奏:川上昌裕
7.しあわせ運べるように(ピアノソロバージョン)

録音 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
JASRAC R-1161121

<

内容(「BOOK」データベースより)

阪神淡路大震災で生まれ神戸で16年間大切に歌い継がれてきた曲がいま、東日本の被災地で歌われ、話題に。音楽の先生と児童たちの涙と笑顔と希望の物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 201ページ
  • 出版社: アスコム (2011/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4776206854
  • ISBN-13: 978-4776206859
  • 発売日: 2011/7/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 271,765位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
神戸や兵庫の人なら、みんな知ってる名曲『しあわせ運べるように』。この曲を作詞作曲された臼井真先生が著された、待望の本です。阪神淡路大震災の混乱の中で、自らも被災された臼井先生が、当時何を考え、いかにしてあの曲を作られたのかが詳しく記されています。また、教師としての臼井先生ご自身の歩みも書かれ、心を打たれます。生徒への指導に対して悩み続けられていた若き日々。それをどう乗り越え、今のように子どもたちの心をつかむ教師へとなっていかれたのかが、読んでいて感動しました。そんな臼井先生だからこそあの美しいメロディーと思いやりのある歌詞で『しあわせ運べるように』が作られたんだなと思いました。付属のCDに収録されている『しあわせ運べるように』はとても感動的な歌声と演奏で、東北地方の皆さんや日本中が勇気づけられるなと思いました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
神戸で震災を経験して、この歌に出会って10数年。
こういう形で、この歌がもう一度注目されることに、厳粛な戸惑いを感じています。

でも、臼井先生がこの本に記されているように、歌が東日本の皆さんの心の中に届くことができる時が、ようやっと来たのかもしれません。もちろん震災体験は個人個人で違いますから、お一人お一人の気持ちを十束一からげにまとめて「こうだ」と決め付けることはできないでしょう。
この曲を聴かれる、東日本で被災された皆さんのお気持ちもそれぞれだと思います。押し売りになってはいけないと思いつつも、それでも神戸から何かをお届けしたい、そういう私の気持ちを肩代わりしてくれる本です。

臼井先生は今回きちんと著作権を主張されるようになさったとのこと。臼井先生のご英断を私は評価します。
そして、この本、この曲の印税が、東日本の被災されたみなさんに義捐金として届くのですから、なおのこと、神戸でたくさん歌い継がれてほしいですし、「ふるさとバージョン」が神戸からの思いとして、被災地だけではなく、日本中で歌い継がれ、全国に届けて欲しいなと強く願います。

「絆−トモニ、イコウ。」
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
十六年前の阪神淡路大震災から生まれたこの曲を聴く度に、涙が出ます。私も神戸ルミナリエに行かせて頂きましたが、その場所で聴くと余計に涙が溢れて来ました。今回の東日本大震災の被災地でも、歌われていますが、神戸から東北へ…この曲が持つ決意とエールが伝わってくれると信じています。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
阪神淡路大震災復興の歌「しあわせ運べるように」
この歌を知ったのは、2011年1月のことです。
小生、兵庫県内の小学校で教師を続けていますが、今日まで知らなかったことに、
恥ずかしい情けない思いでいっぱいになりました。
勤務校の1月の歌として、音楽担当より紹介され、毎朝子どもたちと歌うたびに、
涙が溢れました。こんな素晴らしい復興の歌があったなんて!!
そして、今回の東日本大震災復興を願い、歌詞の「神戸」を「ふるさと」に変えて、
CDに録音したことを知り、この本を買いました。
当初は、この名曲の誕生秘話が語られると思って読み進めましたが、
臼井先生の新任教師からの波瀾万丈、どの教師もが体験してきた挫折と喜びが語られ、
自分の経験とリンクして、感動の涙が溢れました。
折しも、仕事で上手く行かないことがあり、落ち込んでいた時に読んだので、
臼井先生の生き様とCDの歌声に心から励まされました。
この歌で日本全国、全世界の災害の復興を祈るだけでなく、
教師とはどうあるべきかを示唆していただけた、そのことが大きな力となりました。
多くの若い先生方にもぜひ読んでいただきたいと思います。
臼井先生、ありがとうございました!!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック