Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[加藤元浩]のC.M.B.森羅博物館の事件目録(34) (月刊少年マガジンコミックス)
Kindle App Ad

C.M.B.森羅博物館の事件目録(34) (月刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] C.M.B.森羅博物館の事件目録(月刊少年マガジンコミックス)の34の第34巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 172

紙の本の長さ: 208ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

85歳の老人が「エクアドルに魔女に会いに行く」という置き手紙と不思議な彫刻を残して姿を消した。どうやら老人は、かつて日系移民として南米に渡った時に出会った女性を訪ねて、「魔女の宝」を探しに行ったらしいのだが……? 遥か南米の地で歴史と謎が絡み合う壮大なる前後編「マリアナの幻想」ほか2編収録!!

著者について

加藤 元浩
1997年から「マガジンGREAT」にて『Q.E.D.―証明終了―』を、並行して2005年から「月刊少年マガジン」にて『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』を連載。2015年「マガジンR」にて『Q.E.D. iff ―証明終了―』連載開始。その他代表作に『ロケットマン』など。2016年に初のミステリ小説『捕まえたもん勝ち! 七夕菊乃の捜査報告書』を発表。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 55201 KB
  • 紙の本の長さ: 207 ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/2/17)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N3CFLOC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
収録されている「マリアナの幻想」前後編では、胸ポロや、はだかの男性をまたいでる女性の描写があって、これは必要か?とくに、はだかである必要性はあるのか?と今までなかった描写(何回か入浴シーンはあったけど)なので、若干戸惑いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
1戦前の飛行機を探す話
隠された飛行機がどこにあるかはすぐにわかりましたが
錯覚を利用したあるトリックがおもしろかったです

2魔女の宝を探す話
戦前の南米アマゾンエクアドルにいる終戦前の日本人とアマゾン現地人女性とのやりとりがはじまり
そして現代になりある日本人じいさんを追って現代の南米エクアドルで魔女の宝を探しますがどこにあるかはわかりません
ある意味トリックは壮大ですが個人的にはあまり興味がなかったです
どっちかといえば戦前と終戦後の南米にいた日本人に関連する話のほうがおもしろかったです

3 家賃0の古家に移住したときの話
家賃0の古家をめぐって次々と不思議な事件が起こります
よそよそしい人々と大家とおかしなことをしている息子夫婦
なぜか家の修理を人々が断りますこの理由がおもしろいです
トリックは単純ですが法律の話がからんでいて一番おもしろいです
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
相も変わらず嫌な話が多い。
それが、本作の特徴なのだが…

「消滅飛行」
今巻の中では、一番好きな話。
伏線の回収も綺麗だ。

「マリアナの幻想」
前後編に分かれている。
この手の大掛かりなトリックは好きです。
が、後味は悪いです。

「古屋」
燈馬くんと可奈ちゃんが活躍しても違和感のないお話です。

そろそろこのシリーズも、大団円へ向けて収束していった方がいいかも。
『ロケットマン』のようなアクション物が読みたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
南米の勝ち組負け組の話は別の作品で読んで知っていたが、トランプ選挙のあと見ると、ポスト・ファクトの現状に酷似していてひどくゾッとする。本巻は嫌な話と博物学のバランスが良く、手堅くまとまっていたと思う。そろそろマンネリでもあるので、でかい話でフィナーレを考えてもらいたいところ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover