Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 76
ポイント : 1pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[週刊東洋経済編集部, 杉本 りうこ, 池田 梢, 三隅 多香子, 塚田 由紀夫, 筒井 幹雄, 大谷 沙江子]のBABYMETALという戦略―週刊東洋経済eビジネス新書No.172
Kindle App Ad

BABYMETALという戦略―週刊東洋経済eビジネス新書No.172 Kindle版

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 76

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日本発ヘヴィ・メタルのダンスユニット「BABYMETAL」をご存じか。米国の音楽ヒットチャート・ビルボードで坂本九以来、53年ぶりにトップ40に入った。
 音楽ジャンルは融合しないのが原則という欧米市場で、融合という新しさを持ち込んだことが、現地の音楽ファンに大きな驚きをもって受け止められた。日本のエンターテインメントビジネスの輸出戦略という観点からも見逃せない存在だ。
 この異色スターの活躍を、大手芸能事務所アミューズの戦略から見る。

 本誌は『週刊東洋経済』2016年5月28日号掲載の6ページ分を電子化したものです。

●●目次●●
・メタル×カワイイはブルーオーシャンだった!
・BABYMETALが世界で爆発した訳
・【誌上講座】BABYMETALの躍進は海外戦略のヒントの宝庫だ
 明治大学経営学部教授・大石芳裕

出版社からのコメント

BABYMETALという戦略─週刊東洋経済eビジネス新書No.172

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1453 KB
  • 紙の本の長さ: 23 ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2016/8/29)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01L1ECJ8E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 21,300位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
BABYMETALを、経済誌らしい視点で書いた記事のまとめ。
要は、クールジャパンという特殊性×メタルというグローバルニッチ+プロデューサーKOBAMETALの熱量=ブルーオーシャンになった、というのが論旨。
さくら学院の「部活動」の一つだったから、「リターンより投資が大きかった」という点は?が付くけど、神バンドが加わったことでグローバルニッチであるメタルファンにも受け入れられたというのはその通り。でも、日本ではメタルはニッチですらない。福山やサザンほどアミューズにとって稼ぎ手になってはくれないだろうな。
あと、菊池最愛じゃなくて菊地最愛だからー。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
経済紙はいくつもあるが、記事の内容で東洋経済を一番信頼している。今回のこの記事、BABYMETALの過去、現在、未来についての取材ソースの選び方がまず良いと思った。日本の芸能記事というと、芸能ゴロが書き飛ばす極めていい加減な記事も多いが、まずそういったものとは一線を画す。
BABYMETALプロジェクトの過去、最初は事務所内でもほとんど見向きもされない「問題児」的位置から、「負け犬」と「花形」の分岐点を如何に乗り越えたか。そこをきちんと押さえているのが良い。その点は実にスリリングで、面白く、当時の状況をもっとち密に調べたら比類ないドキュメントが出来るのではないかと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
新規の私には 108円でこの内容なら有りかな
大学教授のキツネサインがステキでした
音楽好きな方なのかも
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容的には、参考程度のものでした。
この方向からの切込みとしてはおもしろかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す