この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

40才からの人生を楽しむ本 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/1

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 53,165 ¥ 132
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人生80といわれている昨今、折り返しとなる40才。残りの人生をどう生きるのか? 新しいことを始める勇気、毎日を充実させるコツ、自分を見直すことが大切なタイミングです。人生を楽しむ達人Dr.米山が教える上質の生き方レッスン。

内容(「BOOK」データベースより)

素敵な60歳、老けた60歳…運命の分かれ道は40代。先輩たちが教えてくれた笑顔で生きる秘訣。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 207ページ
  • 出版社: 学習研究社 (2011/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4054049419
  • ISBN-13: 978-4054049413
  • 発売日: 2011/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.5 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 516,611位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
人生の折り返しともいえる40代。それ以降の人生をどう生きるのか?
医師の経験もある著者が、「生きる」ことについて論じる。

心がけ・生活・親孝行・死と、その切り口は実に多岐に亘っており、
いろいろな気づきが得られ、反省も促される本。
30代後半から40代後半の方には、是非読んで欲しい1冊。
記述も平易で読みやすく、理解しやすい。

特に親孝行の章は印象に残った。
一緒にいる時間を共有する大切さ、常に刺激を与える必要性等、
個人的にも反省すべき点が多かった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
40代にして大学病院を去り、開業医兼作家としての道を歩んでいる著者の、人生後半を有意義に生きるためのノウハウ本です。

「駅の反対側を散歩する」「朝1時間早く会社に行く」といった明日にでもできそうなことから「1年間名刺をもらった人全員に手書きの年賀状を書く」「遺書を書く」等の少しエネルギーを必要としそうなこと、はたまた「ときにはギャンブルをやる」「30万円の時計やバッグを買う」など普通の自己啓発書、ビジネス書では出てこないような内容までバラエティに富んでいます。

ところどころ、恐らく著者の患者さんなのでしょうが実例も触れられており説得力の内容です。一言で言い表すのは無理があるかもしれませんが、昨今話題になることの多いスティーブ・ジョブス氏の言を借りれば「他人の人生を生きる時間は無い」ということでしょうか。自分を信じ、正直に努力すること。簡単なようで難しい真実にあらためて気づかされた一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
40歳くらいになると自分の人生を大きく変えようとする人は殆どいない。
安定が崩れる不安が大きいからだ。
でも40代は自分の生き方を見直して、思い切って飛び出すのか、諦めるのかを決める最後のチャンスになるかもしれない。
リスクを背負わなければ大きな成功も新しい世界にも踏み出せない。
40歳からは自分の人生を本当に楽しむ年齢なのだから、飛び出してみるのも面白い。
自分の価値観を見つけて、それに従って素直に生きる。
そういう行動が人生に充実をもたらすのだろう。

人生の折り返し地点でどのような生き方をすべきか迷っている人におすすめ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
今のままでいいのかなと迷っていたときにこの本に出会い、目からウロコでした!
オススメですよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告