日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

3年A組-今から皆さんは、人質です-

シーズン1
 (121)2019すべて
卒業まで残り10日-。生徒たちの高校生活は平穏に幕を閉じる…はずだった。だが、教師はその日、担当生徒29人を集めて、突然こう告げた。「今から皆さんは……僕の人質です」鳴り響く爆発音。騒然とする生徒たち。『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。この瞬間から教師と29人の人質生徒による、『最後の授業』が始まった-。謎と事件が連鎖的に絡み合う、一人の教師の『最後の授業』!たった10日間という日々を描き、死ぬ気で生きる人々を紡ぐ超限定的連続ドラマ!誰も想像していない衝撃的学園ミステリーがここに開幕!-この真相を知るまで、誰も卒業なんかできない。
出演
菅田将暉永野芽郁
オーディオ言語
日本語
このビデオは、現在、
お住まいの地域では視聴できません
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 第1話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/01/06
    1時間11分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    魁皇高校の卒業式まで、残り10日。あとは卒業を待つのみとなった生徒たち。冬から春へ季節を変え始めたこの時、高校生活という一つの舞台は平穏に幕を閉じていく。……はずだった。3年A組の扉が開く。担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前に立ち、いつもと変わらぬ表情で、29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。「今から皆さんには、人質になってもらいます」
  2. 2. 第2話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/01/13
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    生徒を人質に取る、という大事件から一夜明けた3年A組。前日のクラスメイトの衝撃的な死から数時間後の生徒らに、一颯(菅田将暉)は次の課題を発表する。それは、景山(上白石萌歌)の死の原因となった動画を世に流した人物を追求するというもの。さくら(永野芽郁)は景山の死と向き合うべく、一颯の出した命賭けの課題の意味を探し始める。そして、この授業は誰も想像しなかったある生徒の真相をあぶり出すこととなり--。
  3. 3. 第3話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/01/20
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    人質事件開始から3日目。次なる一颯(菅田将暉)の授業は、澪奈(上白石萌歌)を死に追いやったとされる疑惑の動画の撮影者を炙り出すというもの。だが、これまでと違うのはその犯人探しに指名されたのは生徒ではなく、刑事である郡司(椎名桔平)であった。その正解に郡司が辿りつけなければ生徒「5名」の命を奪うと宣告する一颯。彼の真意とは…。拳銃を向ける教師。衝撃の真実も発覚する物語は、急展開を迎えるーー。
  4. 4. 第4話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/01/27
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    4日目。本日の一颯(菅田将暉)の授業は疑惑の動画を撮影するよう命じた人物は誰かというもの。誰も名乗り出すことなく、また犯人探しが始まる…と思った矢先、あがる一人の手。その手の主は甲斐(片寄涼太)であった。だが、一颯はその甲斐の先に黒幕の存在があることを匂わせる。その存在に辿りつくまでこの授業は終わらない。さくら(永野芽郁)は勇気を振り絞り甲斐に立ち向かう。その行動は教室の色味を変えていき--。
  5. 5. 第5話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/02/03
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    時刻は3月4日よる10時30分。倒れた一颯(菅田将暉)は未だ目を覚まさず、心配するさくら(永野芽郁)たち。一方他の生徒たちはこの隙に逃走を計画し、そして死んだはずの生徒たちと再会を果たす。喜ぶ生徒らをよそに、再会した生徒らはこの教室に残ると宣言をするーー。警察突入まで間もなく。教師の味方になるか、敵になるか。選択を迫られた運命の1時間!究極のリアルタイムショーを繰り広げる第5話。その結末は…。
  6. 6. 第6話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/02/10
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    一颯(菅田将暉)の真意を知った生徒たち。教室に共に残る決意を固めた一同は、まるで青春の1ページのような時間を過ごす。その間、世間では一颯が投稿したリストにより魁皇高校の教師が澪奈(上白石萌歌)の死の原因だったのではないかという説が蔓延していく。そして迎えた朝。一颯は一丸となったはずの生徒に驚きの言葉を投げかける。容疑者は教師!?一颯の言葉の意味とは。あらゆる謎が明らかになる怒濤の第2部開幕!
  7. 7. 第7話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/02/17
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    一颯(菅田将暉)によって犯人と名指しされたのは武智大和(田辺誠一)だった--。人々はその証言に沸き、武智に好機の眼差しを向ける。教室では一颯にその真相を迫る生徒たちだが、一颯からは確たる証言は出てこない…。何が真実かと疑う生徒に一颯は世間に放たれた景山澪奈(上白石萌歌)の死の当日の映像と思われる動画の解析を促す。その中にはある衝撃の事実が記されていたーー。
  8. 8. 第8話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/02/24
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    武智(田辺誠一)の罪を暴き、世に公表した一颯(菅田将暉)。全ての事件の幕が閉じたーーと思う3年A組一同であったが、この事件には続きがあることを知らされる。そして渡された課題は「自習」。身の周りのものを全て返却され、思い思いに過ごすよう一颯から言い渡される。そして、生徒らはある衝撃的出来事を知ってしまうことになる。
  9. 9. 第9話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/03/03
    46分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    物語は時を変え、数年後の未来。久しぶりに顔を合わせた3年A組一同は、そこで亡き少女の真実が詰まった澪奈(上白石萌歌)のドキュメンタリー映像を見ることとなる。その日は、一颯(菅田将暉)の三回忌の日であった…。そして、時は戻り2019年3月9日。一颯はついに生徒たちの前でこの事件の全ての真相を語ることとなるーー。
  10. 10. 第10話
    このタイトルは現在ご利用いただけません
    2019/03/10
    45分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    一颯(菅田将暉)が、郡司(椎名桔平)を人質に取り、マシンガンを突き付けて校舎の屋上に現れた。世間の人々はこの一颯の凶行に注目する。とある街角、とある店の中、とある家で、この事件の行く末を見届けようとする。そして、翌朝の8時にマインドボイスのライブ中継にて全ての真相を話す……と語った瞬間、一颯の胸に銃弾が突き刺さる。

詳細

シーズンイヤー
2019
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.6

121件のグローバルレーティング

  1. 81%のレビュー結果:星5つ
  2. 8%のレビュー結果:星4つ
  3. 3%のレビュー結果:星3つ
  4. 2%のレビュー結果:星2つ
  5. 6%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

林 和正2019/12/08に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
名作だと思います
確認済みの購入
同じ年の秋からドラマがこのドラマの半年後と言うことで最初は配信で見てましが回を重ねる毎にハマって行って、DVD買いました。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Kamen Rider Fun2019/10/19に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
PCのBlu-rayドライブ使用不可?
確認済みの購入
映像、story内容は申し分なし!しかし、普段はPCのBlu-rayドライブを使用し鑑賞しているのですが、PC側が悪いのかディスク側が悪いのかわかりませんが、PCで観れないという問題が発生しました。同様のことが他の購入された方にも起こるかもしれないので、PC以外に鑑賞する手段がない方は専用のプレーヤーが必要になってくる可能性があります。そのため、評価は星3つという形を取らせて頂きました。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
のあ2019/03/06に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
最後の授業
2019年冬クールに放送された「3年A組–今から皆さんは、人質です–」このドラマは10日後に卒業を控えた生徒達を担任の教師が人質にとり自殺した女子生徒の死について生徒達に最後の授業をするというものです。

ドラマを観る前は学園を舞台にしたデスゲーム物か生徒同士で犯人探しをさせて不信感を煽る密室での心理サスペンス物とかとにかく暗い感じの物を予想していたのですが違いましたね。もちろんハードなアクションやシリアスなシーンが多くの割合を占めますが、一話と二話の冒頭で流れた朝礼体操(というかバリバリのダンス)や毎話緊張感のある引きの後の妙にPOPなエンディングからもこのドラマの本質はそうじゃないと分かりますけどね(笑)
菅田将暉さん、永野芽郁さんを始めこれから活躍するであろう若手の人気俳優陣も多数出演しているというのもあるのかもしれませんが、このドラマが若い世代でウケがいいのも先入観があまりなく観れているっていうのもあるのかなと思ったりします。
ミステリ要素が強いですが、このドラマには本当に色々な要素が詰め込まれていて最後にはこういう学園青春ドラマがあってもいいんじゃないかなと妙に納得してしまいました。

「Let’s think.」
何事にも想像力を持って行動するという事、些細で無自覚な悪意が時に大きな悲劇を起こしてしまう事など、ドラマの中で先生が伝えたかった事がドラマを観た人達の心に刺さって、観ていない人にもそれを伝えて少しでも優しい気持ちや他人の事も考えられる人達が増えるといいなと思いました。

柊先生の最後の授業は3年A組の生徒達だけではなく視聴者達にも刺さったんじゃないかなと思える良いドラマでした。
ドラマ本編とは関係ないんですけど、これだけのキャストが揃ったドラマなので映像特典も期待しています。
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
hihi2019/09/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
話が最高、あっという間に見終わる
確認済みの購入
出演者全て最高です!
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
かみや2020/12/24に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
粗悪品
確認済みの購入
ディスクにムラがある
巧妙に作られた
コピガがないので
コピー品みたいです

追記
返却しました
中古で状態良い
ディスクが袋入り
ちっさな箱入りの品が届いた方は注意して下さい
不正行為の報告
YU・KU2021/05/24に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
画像の良さ
確認済みの購入
画像も良く、構成も素敵だった
不正行為の報告
大坪 真哉2020/05/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
買ってよかった!
確認済みの購入
値段ははりますが、本当にいいドラマ!
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2019/09/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
後生に残しておくドラマ
確認済みの購入
とても楽しかったです。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示