Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 299
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[吉武 穂高]の2016年度最新DJI社ドローン完全購入ガイダンス: 初めてのドローン購入。phantom4・Mavic PRO・phantom4Pro・Inspire2を徹底解説。 ドローン起業術 (東海空中散歩)
Kindle App Ad

2016年度最新DJI社ドローン完全購入ガイダンス: 初めてのドローン購入。phantom4・Mavic PRO・phantom4Pro・Inspire2を徹底解説。 ドローン起業術 (東海空中散歩) Kindle版

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 299

紙の本の長さ: 76ページ タイプセッティングの改善: 有効 Page Flip: 有効

商品の説明

内容紹介

ーーーーーー
 内容紹介
ーーーーーー

2016年下半期はドローンラッシュ!!

2016年下半期は新作ドローンのラッシュの年になりました。

中でもMavic PRO(マーヴィック プロ)の発売は衝撃でした。ちょうど同時期にGO PRO社からも初の専用ドローン「KARMA(カルマ)」が発売されたこともあり、今までドローンに興味がない人も一気に注目する事態になったと思います。

そして何と言っても価格が安くなった。Mavic PRO(マーヴィック プロ)に至っては119800円でありながら、2016年上半期に発売されたphantom4とほぼ同じ性能を持つと言われております。

そこで、たくさんの方がドローンに興味を持つようになったのはいいけど、

「じゃあ、実際どのドローンを選んだらいいの?」

とお悩みの方も非常に多いことでしょう。

そこで、この本では、特に初心者が始めの1台として所有する可能性の非常に高いDJI社のドローンに絞って、

・価格
・性能
・目的

などを見比べた上で、どんなドローンを選んだらいいか解説する内容でご紹介していきたいと思います。

ぜひ、購入の参考になれば幸いです。

ーーーー
 目次
ーーーー

・2016年下半期はドローンラッシュ!!
・2016年下半期に発売されたDJI社の3大おすすめドローン
・ドローン選びはphantom4をベースに考えるとスッキリする。
・Phantom4の価格について
・機能その1|アクティブトラック
・機能その2|タップフライ
・機能その3|障害物探知システム
・機能その4|ボディの形状が変化
・機能その5|カメラの性能がアップ
・機能その6|バッテリーの容量がアップ|フライト時間が23分から27分へ
・機能その7|超音波センサー
・機能その8|スポーツモード
・機能その9|プロペラの着脱がより簡単に!
・Phantom4の4Kカメラ機能
・Phantom4の安全性能
・phantom4の「リターントゥーホーム」機能について解説します。
・まとめ|安全は空撮の新しい選び方

Mavic PROはphantom4の性能をそのままに500mlのペットボトルサイズの最強ドローン
・Mavic pro の特徴その1|コンパクトな携帯性Mavic pro の特徴その1|コンパクトな携帯性
・「Mavic pro」の特徴その2|スマートフォンで操作が可能
・飛行時間は最大で27分と長時間飛行可能
・Mavic PROのバッテリー価格はphantom4の半額【この差は大きい】
・Mavic PROの安全性|障害物自動回避機能
・ポケットサイズでありながら長距離通信が可能
・スピードモード|最大時速65km
・DJIゴーグルでまるで鳥になった気分に
・改めてMavicProとPhantom4の比較

余談|マレーシアまでphantom4を持って行きました。
・LCCの預け手荷物制限は合計7kgまで|重量オーバーなら&ドローン持ち込みでもなぜか通過できました。
・まとめ|LCCの機内持ち込み荷物は7kgまでになっているが、多少の重量オーバーならなんとか通過できる可能性がある。
カメラ機能と安全性を強化したphantom4Proの実力とは?
・phantom4Proの性能を箇条書きにしてみる。
・見た目は今までのPhantom4と変わらない。
・違いその1:カメラが微妙に大きくなった。
・違いその2:両サイドに黒い点が!!
・プロポにタブレットが初めから付いている。
・新しいモード『ドロー』はタップフライの進化版!!
・ジェスチャーモード
・リターントゥーホーム機能も大幅進化!
・結局、Phantom4と比較してどっちが買いなのか?

本格的な空撮業務や映像制作に関わるならInspire2を検討しよう。
・まずは、インスパイア2の機能や価格を箇条書きにします。
・今度のインスパイアはなんと「5.2K」動画が撮影可能!
・Inspire2(インスパイア2)で撮影されたショートムービー
・最高時速はなんと108km/h!わずか4秒で時速80kmに到達する異常値!
・万が一の時に安心!バッテリーは2個積載
・2方向の障害物探知が可能なフライトオートノミー
・オペレーター一人でもクリエイティブな撮影が可能になった「スポットライトプロ」
・タップフライやアクティブトラックはもちろん搭載!!
・まとめ|価格と機能を考えて、あなたにぴったりのドローンを見つけよう!

ーーーーーー
 著者紹介
ーーーーーー
吉武穂高(よしたけほだか)
1984年3月28日生まれ
愛知県出身。静岡大学工学部卒業。
地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立する。
現在は、「楽しいまちづくり」をモットーに「便利屋防災王」として、防災事業・ドローン操縦士・冒険カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家・自分メディアコンサルタント・イベントプロデューサーとして幅広い分野で活躍。
ドローンの未来に可能性を感じて、日本一分かりやすいドローン専門メディア「東海空中散歩」の運営を行っている。
作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版している。


登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2288 KB
  • 紙の本の長さ: 76 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 冒険王出版; 1版 (2016/11/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MZYQVBZ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 45,165位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

5つ星のうち2.5
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年4月30日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年9月14日
形式: Kindle版
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover