17歳のカルテ コレクターズ・エディション [DV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

17歳のカルテ コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.5 117件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,523
価格: ¥ 1,186 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 337 (22%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、タッケンオンラインが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で17歳のカルテ (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 17歳のカルテ コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • ビューティフル・マインド [DVD]
  • +
  • カッコーの巣の上で [DVD]
総額: ¥3,104
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ウィノナ・ライダー, アンジェリーナ・ジョリー, ジャレッド・レト, ウーピー・ゴールドバーグ
  • 監督: ジェームズ・マンゴールド
  • 形式: Color, Subtitled
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2011/01/26
  • 時間: 127 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 117件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004E2YUL0
  • JAN: 4547462074416
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 80,366位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

探しに行こう
心にできた隙間をー
埋めてくれる何かを。
自殺しようとしたんじゃない。
消そうとしたの。

★第72回アカデミー賞® 受賞助演女優賞:アンジェリーナ・ジョリー


【ストーリー】スザンナは自殺するつもりではなかった。
何かに苛立ち、何かが不安だった。
娘に手を焼いた両親は、精神病院への入院をスザンナに勧める。
そこで“境界性人格障害”と診断された彼女はエキセントリックな患者リサと出会う…。

【映像・音声特典】
■音声解説(J・マンゴールド監督)
■メイキング・ドキュメンタリー:「スザンナの世界」
■未公開シーン(音声解説付)
■ミュージック・スコア
■タレント・ファイル
■オリジナル劇場予告編集

【Copyright】(C)1999 Global Entertainment Productions GmbH & Co. Movie KG. All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「Oricon」データベースより)

精神病院を舞台に、思春期の揺れる少女の心を描いた、スザンナ・ケイセン原作の回想録をウィノナ・ライダー主演で見事に映画化した珠玉のドラマ。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
スザンナとリサ、同じ施設にいながら正反対のようにみえる二人…
見終わった今、目を閉じて浮かぶのはアンジェリーナ・ジョリー!
と言うくらい主役を食っちゃってますが、ラストシーンでは肩を並べるほどに。
劇中でもスザンナの方が成長度合いが大きく、そこは役得なのかも?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
精神的な病気の兆候だから長い休みが必要だな!その言葉を父から投げ掛けられた時、ウィノナ・ライダーは悟る。 私は家族から棄てられたのだ。 誰しも一過性に精神を病む場合があるのが精神的な病。 気分の落ち込み、葛藤、誰しもそんな心(精神的な病)を味わう事が日常あるだろう。そもそも人間なのだから喜怒哀楽があって当たり前。 そしてアンジェリーナ・ジョリーは語る。 精神的な病を診断するのもフロイトが考えだしたビジネスさ。 ウィノナ・ライダーは精神病棟で自らと葛藤し、同じ利用者と悩み勇気づけられる。 監視人に直に見られながらの入浴、 病棟経営者は語る。「ここはいかなる場所か」 現実の世界か? どのような世界か?
そして貴方はどのように受け止めるのか?
これは大事な問題だ。 とにかく語れ、話せ、それがウーピーゴールドバーグの台詞だ。
心に溜め込むな、語れ!
その後、経営者はウィノナ・ライダーに問う。
貴方は自分で自分を管理できるかしら?
ウィノナは答える。 薬もいらないし、自分を管理できると。
外は嘘の多い世界かも知れない、でも私はそこで生きる。 自分で自分を傷つける事が日常茶飯事のニュースになる昨今。
是非、観て欲しい1本だ。
最後にテレビ画面から「オズの魔法つかいが出てくる」 ドロシーが魔法つかいに
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2000年。 監督はジェームズ・マンゴールド。

原作は1994年に出版されたスザンナ・ケイセンによる自伝。

自殺未遂で精神病棟に収容された少女(ウィノナ・ライダー)が、そこの個性豊かすぎな患者たちと交流したり問題起こしたりするお話。

心が不安定になった少女たちの描写が生々しくて、いたたまれない気持ちになります。 精神が安定してる状態って当たり前じゃなんだ、とあらためて思いました。

アンジェリーナ・ジョリーが演じる病棟のボスの、嫌な奴っぷりにずっと腹が立っていたのですが、終盤そんな風にしか振る舞えない彼女がかわいそうで泣けました。 他人の気持ちを思いやったりするのって、まず自分に自信を持って精神が安定しないと出来ない事なんですよね。

アンジェリーナ・ジョリーの鬼気迫る演技と、冷静に今観ると尋常じゃない唇の厚さ、そしてちょっとロリっぽい髪型と服装のブリタニー・マーフィーの可愛さに死にました。

『オズの魔法使』が映画の中で少し流れたり、ザ・バンドの曲が使われてたりするもの嬉しかったです。 音楽のチョイスが好みだったので、サントラも気になるところ。

同じ精神病棟モノの大傑作『クワイエットルームへようこそ』には及ばないものの、見応えのある作品でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
俺も7年間ひきこもりやっていて精神病院に強制入院させられたはじめはこの映画の主人公同様自分は病気だという現実を
受け入れられなかった。 精神病院は
嫌なところだった、幻聴にうなされて
同じ独り言をぶつぶつ言っているやつも
いたし、いつもイライラしてるやつ、
嫌がらせしてくる患者もいたし、
冷たい看護師いた。
だけども真剣に話を聞いてくれる看護師
もいたし、友達になってくれた患者も
いた、父親がいない俺を息子同然に
かわいがってくれた患者さんもいてくれた。 今ではいい思い出だ、今はB型の
作業所に通ってるし、友達と遊びに行くし、病院の診察の時には医者に正直に
話すようにもなった。 今の状況はあの
入院のおかげかも、そしてこの映画の
黒人婦長さんのことば、ここに安住してはだめ、そしてそのことばで前向きに
なった主人公にも共感します。
自分はまだまだ社会の底辺ですか
これからもぼちぼち自分の現実を直視
してがんばっていきたいと思います
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す