Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 800

¥ 64の割引 (7%)

ポイント : 116pt (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[川上 徹也]の1行バカ売れ (角川新書)
Kindle App Ad

1行バカ売れ (角川新書) Kindle版

5つ星のうち 4.3 24件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 800
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864 ¥ 212

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

大ヒットや大行列は、たった1行の言葉から生まれることがある。様々なヒット事例を分析しながら、人とお金が集まるキャッチコピーの鉄則を紹介。「結果につながる」言葉の書き方をコピーライターの著者が伝授する。

内容(「BOOK」データベースより)

大ヒットや大行列は、たった1行の言葉から生まれることがある。様々なヒット事例を分析しながら、人とお金が集まるキャッチコピーの法則や型を紹介。「結果につながる」言葉の書き方をコピーライターの著者が伝授する。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 975 KB
  • 紙の本の長さ: 144 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2015/8/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B013A7GIGY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 15,003位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/9/9
形式: 新書 Amazonで購入
売れる最大のコツは、受け手に
「自分と関係がある」と思ってもらうこと。

・受け手の心をつかむ要素(What to say)を見つけて
・短く的確に言い表す(How to say)

つまり「なにを言えば相手が、自分に関係あると感じるか」が先決と、著者は説く。ツボは

1 ニュースを知らせる 2 得することを提示 3 欲望を刺激
4 恐怖と不安でやさしく脅す 5 信用を「売り」につなげる

伝え方としては
1 ターゲットを限定 2 問いかける 3 圧縮して言い切る 4 対比&本歌取り 5 誇張をエンタメ化
6 重要な情報を隠す 7 数字・ランキングを使う 8 比喩で引きつける 9 常識の逆を言う 10 本気のお願い

ケーススタディで個人的に参考になったのは

・日本最古のバカ売れコピーは、江戸の呉服屋が5万枚以上もまいたチラシの
「現金安売り掛け値なし」 

・現代にも伝わる名コピーは
「本日、土用の丑の日」。夏は味が落ちるウナギを売るために、平賀源内が考えたとされる。
ウナギ屋が店頭に貼ると道行く人が勝手に、夏バテにはウナギが一番! と解釈して、客が急増した。<
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/6/22
形式: 新書
「バカ売れ」という現象は、狙って起こせるものではない、という。しかし、その確率を上げる方法ならある。その方法について、いろいろな例を挙げながら解説した本。

世界初!凍る水槽 (北の大地の水族館)
今となっては素朴でも、昔はこれが贅沢だったんだ (二木の菓子)
ハインツのケチャップは、おいしさが濃いからビンからなかなか出てこない (ハインツ)
味は料理店並み。手間はインスタント並み。 (久原本家 茅乃舎)
時速100キロメートルで走行中の新型ロールスロイスの車内で、一番の騒音は電子時計の音です (ロールスロイス)
いつかはクラウン (トヨタ)
一目で義理チョコとわかるチョコ (有楽製菓の「ブラックサンダー」)
今の自分のままでモテたい (小学館の「CanCam」)
芸能人は歯が命 (サンギの「アパガード」)
大きな胸を小さく見せるブラ (ワコール)
言っておきますが、骨だらけです (著者が出張先で寄った繁盛店の「桜鯛のかぶと揚げ」)
東大・京大で1番読まれた本 (外山滋比古「思考の整理学」)
女性だけの30分フィットネス (カーブス)
鳥取はスタバはないけど、日本一のスナバがある (鳥取県知事平井伸治)
元カレが、サンタクロ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
コピーライターである著者によるコピーライティングの解説本です。書店でなんとなくタイトル買いしました。

コピーライティングに関する本はすでに多数存在しており、著者自身も「ものを売るバカ」という本を既に出しているのですが、本書ではそれらを整理分析しなおし、最近の事例も用いつつ、”わかりやすく楽しく気軽に読めるようにした”とのことです。

その説明のとおり、本書ではヒットしたコピーの事例をを豊富に示し、コピーライティングに関する理論や方法論を具体的な事例と関連付けて説明するというパターンで進んでいくため、わかりやすいだけでなく、様々なヒットコピーのエピソードを楽しみながら読むことができました。個人的にはマンハッタンの博多料理専門店で明太子を人気商品にしたコピーの事例がお気に入りです。

コピーライティングに関係のない人間でも楽しく読める本になっていると思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
 モノを売らずにコトを売れ、、、ですよね。青森の奇跡のリンゴの話が印象的です。確かそうでしたよね。壊滅的な被害を受けたにもかかわらず、落ちないリンゴ、という呼称で10倍の売価で取引きされ、売上げキープどころかブランド化されて将来的な売り上げにもつながった、と。
 どん底からのV字回復事例はいろいろあります。モノを売る時代はとっくに終わった。これからはコトを売る時代、、、なにか、西田幾多郎的な思想が漂っているように思え、気づくことが多かったように思います。ブランド化の意味を考えるヒント満載で5点としました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す